乗っ込みシーズン本番のチニング!

   

最近は荒れた天気が多くて釣りに行こうにも行けないような日が続いているのだが今日は天気が回復し、潮も結構いいタイミングで流れるようなので気軽に釣れるチヌを狙いに行ってみた。

19時ぐらいから下げの潮を狙いに河口のポイントへ行ってみるとまだ若干明るいのに既に先行者がいてちょうどチヌをゲットしていた。

スポンサーリンク

これは負けてられん!と釣り開始。
ルアーはダイワのチヌ用ラバージグ。
3グラムと軽いのだが頑張れば底が取れるのでとりあえずダメだったら変えようというつもりで釣り開始。

風が強くやりづらい。
やはり3グラムではどうにもこうにもほとんど底の感覚がわからないのだが足元まで来たら底の感覚がわかるようになる。

数投投げて足元付近まで巻いてきて底質がわかり始めてちょっと止めてみるとゴゴン!と明らかな生命感!
軽く合わせるとヒット!ナイスサイズのチヌ!結構でかいのだがあまり元気が無いようでちょっと突っ込んだだけですぐに上がってきた。
チヌ写真
手早く写真を撮って海に返すと勢い良く泳いでいった。

同じ場所で連発するようなサイズではないので場所をちょこちょこ変えながら移動しつつ釣り歩く。

下げの潮が勢いを増し、浅い場所が激あさになっていき釣りづらくなる。

先行者が移動したようなので先行者のいたポイントへ移動。移動中にさっきチヌを釣ったところにチヌが浮いているのを発見。元気がない魚だったがそんなに弱っていたのかと心配になり見ていると逆さまになった魚体を元に戻し水中へ帰っていった。しばらくまた浮いてこないか見ていたがどうも元気を取り戻したようで上がってこなかった。

先行者がいたポイントでルアーを投げると一投目で違和感。流れがきつくアタリも底も全然わからなかったのだが完全に何かがかかっている違和感だったので合わせると強烈なエラ洗い。ものすごい引きだったがかかりどころが悪かったのかバラシ!

先行者が釣っていたのにまだ魚がいるというということはこの辺に魚が溜まってるのか?ということで攻めるも根掛かり・・・。チヌ用のラバージグは全て死んでしまったのでワームだけのリグを用いて攻める。

水面は時々ボラが跳ねるくらいでバチが抜けてるとかマイクロベイトが泳いでいるとかはない。天気が荒すぎて何処かへ隠れているのかもしれない。

しばらくやっているとコン・・・という非常に小さなアタリ。石かな?という程度なのだが気になる時は一応合わせるのが基本なので合わせを食らわせるとやっぱり魚。

コイツはイグジストのATDを気持ちよく出すファイトを繰り広げ寄せることが出来た。
ナイスサイズチヌ
サイズ的には先程の魚と同様の40センチちょっとの魚。キビレはマチヌのように50センチサイズになることはまれなので大体マックスサイズ。夏場は30センチくらいの魚がメインになるが今なら釣れると大体このサイズ。

楽しくなってきたので次の魚を狙おうと思ったら次の一投で根掛かりで死亡。チヌは消耗戦になることがあるのでその点が辛い・・・。

ちょっとテンションが下がったのでシーバス釣れないか?とルアーを投げる。
もしもバチ抜けしてた時のために対バチシーバス用のルアーを何個か持ってきていたのである。

結構頑張って投げまくるもシーバスの反応なし・・・。一度ボラの背中にヒットしたがすぐに外れた。

どうもこのチヌのポイントではシーバスはいないのかもしれないのでシーバスポイントへ移動。

潮の流れが悪く全く気配が無いので浅瀬をヘッドライトで照らしながら歩いているとシーバスの群れ発見!50センチクラスのシーバスが4匹ぐらい沖へ泳いでいった。
なんでこんなところにシーバスがいたのか?と調べるとマイクロベイトが!やはりベイトがいるところにはシーバスがいるんだなぁ。

結局シーバスは釣れませんでした。
また今週末ぐらいから大潮が始まるのでバチ抜けでボッコボコに釣りまくれるのを期待しよう。

 -クロダイ

釣り用の車買うならガリバー!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

チヌのシーズンはじまりました

2月末ぐらいから結構釣れ始めている情報はあったものの中々今年の初チヌまでは時間がかかったが前回同様今

暗くなったら釣れるキビレ

どうも!今月号のBE-PALに付いている付録にプレミアが付いているらしくネットで全然買えなくて近所の

魚いないんじゃないのか?だがそこに魚はいた

神戸周辺のテトラへ穴釣りをしに行ってきたので報告ブログ。 西風が強くすごく寒い。 いつもなら北風なの

高活性!キビレの数釣り日和

お盆前の台風直撃により近所を流れる武庫川は警戒水域を超え生まれてこの方見たこと無いくらいの増水してい

夏はやっぱり、クロダイゲーム

夏もそろそろ終わりに近づいてきた。 今回は夏休みをずらして取って実家の兵庫へ釣りに帰った。 夏の大阪

キビレは裏切らない

大潮ということで海で釣りをすることにしたのだがこの時期選択肢が結構多い。 シーバスはバチ抜けがまだま

関西のルアー釣り

夏季休暇は地元で全部釣り! 今日は、ブラックバスからキビレ釣りを楽しんだ。

クロダイのルアー釣りは簡単で難しい・・・。

連夜のクロダイゲーム。 この日は本チヌをゲット・・・も迷走となった。

クロダイ攻略は根掛りとの戦い!

今回は兵庫でのクロダイ釣りのレポート。 夏は夜釣りでチニングというのが自分の中での風物詩となって何年

チヌはズル引きで釣る

仕事が暇なので休んで実家近くの西宮浜でチヌ釣りをしてきた。 今回も関西でのチヌというターゲットの気軽

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
おすすめ!簡単で丈夫なノット(糸の結び方)動画まとめ

釣りで重要なのがノット(糸の結び方)で、ノットが悪いと最悪魚に切られて悔しい思いをすることになるし、

【技術革命】ドローンを使った釣りを考える

最近話題のドローンだが釣りに利用できないか?ちょっといろいろ考えてみよう。 まずドローンて何なの?っ

【格言】釣りは1に場所、2に道具、3,4がなくて5に腕(テクニック)

格言を紹介するコーナーです。 釣り歴が長い人はよくご存知の格言なんですが「釣りはイチに場所、二に道具

【釣り場紹介シリーズ】よく行く琵琶湖の陸っぱり出来る釣り場【バス釣り】

釣活くんがよく行く釣り場を紹介して自らを追い込む身を削る企画、今回は琵琶湖でよくバス釣りをする場所を

5月の琵琶湖調査へ行ってきた

Hi!I’m a Tsurikatsukun! 今回はちょっと琵琶湖の様子を見に行ってき

アブガルシアのシステムバックパックを買ってみた

ちゃーす!釣活くんです! 随分と久しぶりにツタヤに行ってみたら気になっていた「何者」って映画がDVD