シマノのポイズングロリアスを欲しくなった理由

      2017/03/16

フィッシングショーで欲しくなった釣具紹介シリーズ2回目はシマノのバスフィッシング用ロッド「ポイズングロリアス」を紹介していく。

スポンサーリンク

最近のシマノのロッドは技術力で突出している

色んなロッドメーカーが色々な竿を作っているが技術力でいうとやっぱり老舗であるメーカーが多くのノウハウを持っており、資金力もあるので開発費も大きくすごいものが出来る構造がある。

ロッドというリールのように回転性能とか見た目とかブレーキシステムとかドラグとかそういうわかりやすい機能の向上を実感できるわけでもないロッドはどう進化したのかわかりづらい。

実際に触ってみて振ってみても素人には何が今までのロッドと変わったのか?よくわからん。色んなメーカーから色々出ているロッドを比べるにも差がよくわからんのでなんとなく雑誌で活躍するプロが使ってるロッドだから買うとか有名ブランドだから買うとかいう買い方をしたりしがち。

私もそういう買い方をしてきた人間なのだが最近のシマノのロッドを見てその考えが変わった。

他には真似出来ない作り方をしているからである。

スパイラルX

ロッドと言うものはシート状の布みたいなカーボンシートを鉄心に巻き付けて釜で焼き、冷まして芯を抜くと固まってブランクスができるというものだった。

それが最近では筋交い構造のX構造と呼ばれる技術を各社が導入し、当たり前になっている。ただ、安いロッドを作っている会社の場合ほぼ見せかけだけでバットの部分だけなんかテープ貼り付けてそれっぽくしてますよみたいなロッドがあったりなんかコモディティ化しすぎた技術と感じていた。

今回ちょっとフィッシングショーで真剣にシマノのX構造の話を聞いてみたらなんか思ってたのと全然違ったので説明してみる。

スパイラルXって名前だけどスパイラルXはぶっちゃけXになってないただのスパイラルでわかりやすく言うなら包帯ぐるぐる巻きみたいな構造になっている。

今まで芯に布みたいなシートを一気に巻き付けていたのをインフィニティカーボンテープと呼ばれるマスキングテープみたいな細いテープ状のカーボンシート的な物をぐるぐると巻きつけていくのがスパイラルX。

シートの場合ロッドの先端を柔らかくしてバットにパワーをもたせようとしたらシートを複数枚巻きつけてその調整をするしか無かった。そうなると1枚の部分と2枚、3枚の部分と場所によってカーボンの厚さが急に変わり微妙に曲がりが変わる原因になっていた。

それがこのインフィニティカーボンテープというテープを上手く巻いていく技術で超滑らかにカーブする竿に出来るとのこと。

多分こんな技術使ってるロッドメーカーはシマノだけだと思う。

ぶっちゃけ俺何年も前からポイズンアドレナ使ってて確かにめちゃくちゃ使いやすくてパワーあって感度高くて最高にいいロッドだなと思ってたけどスパイラルX使ってたからだったんだな・・・初めて知った。なんか知らんけどいいもののなんかを知れた時更に好きになっちゃう。

グロリアスにはアドレナにない技術がたくさんある

ハイパワーX

これは外側にX構造のカーボンを巻きロッドの強さを更に上げて重いルアーを投げやすくしたり、ねじれが無いから正確なキャストが可能になるというもの。もちろん魚がかかった時も強いので折れにくいしバットのパワーで引き寄せやすくなっている。

シマノブースでグロリアスのブランクスを折ってみる映像を流していたがマシンの限界に耐え続けかなり間を開けてやっとバキっと砕け散った。

(この動画はアルティマのブランクスであるがほぼ同じ)

通常の竿の場合はマシンの限界までに折れる。マシンの限界でもかなり長い時間耐えるってどんな竿やねん。ハイパワーX恐るべし。

カーボンモノコックグリップ

これに関してもシマノしかこの技術を持っていない。グリップエンドがカーボンになっていることにより振動が伝わりやすくなり感度が増す。

ただ、ぶっちゃけこんな所握って釣りしないのでどれだけ感度に影響を与えているのかわからない(シマノは30%感度アップと言っているが)。アドレナもこんな感じのグリップエンドで私も実際に使っているわけだけど見た目が特徴的でかっこいいぐらいのメリットしか感じない。

ロッドの軽量化には一役買っていると思うしシマノのロッドづくり技術力を見せつける意味もあると思う。フィッシングショーでシマノのスタッフに聞いてみたらぶっちゃけ見た目とのこと。確かにグリップエンドがカーボン=シマノみたいなブランディング的な意味が一番でかそう。

トルザイトリング採用

このロッドの実売価格はおそらく4万円台前半となるのだが流石にこのレベルになるとトルザイトリングのガイドが搭載されるようだ。

アドレナはSiCリングなのでこれに関してはグロリアスの大きなアドバンテージとなる。
(一部SiCガイド)

マッスルカーボン

通常のカーボン素材よりもカーボン繊維を高密度に束ねることにより繊維間の隙間を大幅に減らし、その隙間を埋める樹脂を削減した高性能素材。

普通のカーボンよりも高性能で高いカーボンってことでダイワのロッドだとSVFとかいう名前だったりする。

これもアドレナには使われていない技術でロッドの軽量化に一役買っている。

その他グロリアスのすごさ

アドレナとグロリアスを比べてビビるのがただでさえ死ぬほど軽いと感じるアドレナよりもグロリアスのほうが更に軽いこと。

166MHというモデルでアドレナとグロリアスの差は13グラム!グロリアスは97グラムで110グラムのアドレナより13グラムも軽くなっているのに驚く。たった13グラムではあるがアドレナより10%以上軽くするというのは驚き。

グロリアスが欲しくなった理由まとめ

私はソルトメインで釣りしててバス釣りはぶっちゃけそんなに力入れてなくて潮的に海釣りって感じじゃない時にバスをやる感じだったりバス釣りしかしない人と釣り行く時にやる感じなのだが既にアドレナを4本所有しているぐらいシマノに惚れ込んでいる。(ソルトはルナミスが折れてからしばらくシマノは使っていないが・・・)

最高位モデルのアルティマは流石に手が出ないけどグロリアスなら手が出なくもないしほとんど同じような技術搭載されてるし・・・。

ということでグロリアス欲しすぎるという話でした。

グロリアスの詳細はシマノのサイトにて

ポイズングロリアスをナチュラムで探す

 -ショッピング, ブラックバス, 釣具

【SALE】釣具のナチュラム春のセール「春祭」開催

中古車買うなら決算後の今!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

PEラインの使い方

PEラインというのは一般的に比重が0.9程度と水に比べて低く、何もしなければ浮くのが普通。投げたあと

琵琶湖へ行ってみた

昨日、青野ダムとその周辺の釣り場へ行ってみてブラックバスシーズンの最盛期だと感じたので琵琶湖へ行って

【2017NEW有】100円均一で釣具を色々買ってみた

いやー釣りシーズン真っ最中ですなー。 毎日のように釣具屋に行ってる気がするし下手すりゃ一日2回行って

運が悪かった・・・高滝ダムでのブラックバス釣り

最近シーバスばっかりやっていて言わばカレーライスばっかり食べている状態になっているのでたまにはラーメ

メジャークラフト【ヘキサネット】を使ってみた

折りたたみ式のタモ枠って長く使うと海水の腐食で結合部分が折れたりする。 この前シーバス釣りに行った時

2014年多摩川バスシーズン開幕!スモールは順調に成長中!

3月になり、ブラックバスのプリスポーンが始まる季節になったので多摩川の状況を確認しに行ってきた。

釣活オリジナル「琵琶湖」Tシャツが売れた!

以前から「釣活」のオリジナルグッズを実験的に販売している。 ということでぶっちゃけそれほど売る気まん

高活性プリスポーン多摩川バス!

多摩川ブラックバスの活性がそろそろピークと思われるシーズンなので今日もバス釣り。 今回は思わぬ引きで

レイバンのサングラスをタレックスのレンズと交換してみた

どうも!パソコンの不調に悩まされていた釣活くんです。 不要なソフトを消したら直りました!マックミニ買

琵琶湖ブラックバス勝負!

どうも!実家の新車を思い切りこすってダメージ処理を施しておしゃれなジーパン風にしてしまった釣活くんで

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
【透湿】釣り用のレインウェア購入はここがポイント

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレイン

西宮から芦屋方面にベイトフィッシュ大量接岸

どうも!釣活くんです。 今日の朝釣りに行こうとしたら車にかなりの量の黄砂がかかっていました。有毒物質

【寄稿募集】みんなの釣活を載せていきます!

どうも!釣活くんです。 釣活に皆さんから寄せられた釣行記を掲載していくことにしました。 寄稿してくだ

【ブラックバス】ビッグママを求めて琵琶湖へ!

どうも!ウェブマンガ大好き釣活くんです。 4年ぐらい前から読み続けていたReLIFEがなんかアニメ化

【初沖縄釣行記】熱帯魚は釣れるのか?

ハイサイ!釣活くんだよ! 今回はちぇるちぇるランド(沖縄)に行ってキジムナー(妖精)探しと釣りをして

ステッカープレゼントキャンペーン

どうも、今日家から出たら気温の高さに驚いた釣活くんです。家の中のほうが涼しい季節ですね。 今回は釣活