琵琶湖へ行ってみた

      2015/05/29

昨日、青野ダムとその周辺の釣り場へ行ってみてブラックバスシーズンの最盛期だと感じたので琵琶湖へ行ってきた。
琵琶湖Tシャツを着て・・・。

午後15時くらいに琵琶湖に到着。どうせ昼間やったって釣れないだろうということで時間つぶしに琵琶湖博物館へ行ってみる。
鯰
なにげに面白かったのでまた今度ブログでレポートする。

スポンサーリンク

16時ぐらいに琵琶湖博物館を出て琵琶湖博物館前のところでちょっと釣りをしてみることに。イナズマロックフェスが開催される場所らしい。
テナガエビ
見づらいがテナガエビがめっちゃいた。

琵琶湖って広すぎてどうにもどこを狙えばいいのかわからないのでミノーとかダート系のルアーとかスピナーを投げてみる。スモラバをやるとブルーギルの猛攻でどうしようもない状況。

17時くらいまでやったがバスの反応が無いのでブルーギルを釣ってみる。ブルーギルは簡単に釣れる。
琵琶湖ブルーギル
青野ダムのブルーギルより圧倒的に引きが強い!ドラグをガンガン出す奴に藻にまかれたりしたけどあれはバスだったかもしれない。。。

しばらくやってると飽きたので移動。

特に前情報とか仕入れてないのでこの時期だと昔行った東岸のあの公園辺りなら釣れるだろうって場所へ行ってみることに。

人が多い。
人が多いということは釣れているという情報が出回ってるのかもしれない。

とりあえず釣りながら移動して行く。

他の人の釣りを見ているとフィネスやってる人もいるし、ビッグベイト投げてる人もいる。

アオミドロが凄いので底をネチネチ攻めるのは無理。しばらくなんもないオープンなところで投げているとちょいちょいボイルが出る。バスのようだが初夏のような一匹の小魚を追いかけまわしてピョンピョンなるようなやつじゃなく、一箇所で時々ボシュ!って出るような地味なボイル。

ボイルってことはノーシンカーで狙うのが正解か?とこの時期最強のノーシンカーワーム「スイーパースティックミニ」を使ってみる。もう販売してないので中古屋でコツコツ買い集めているのだがこのワームは俺のブラックバス釣りに無くてはならないやつ。

トウィッチで表層を狙ってみる。ボイルしてる場所中心に狙うが反応なし。

難しいなぁブラックバスは・・・青野ダムでも琵琶湖でもブラックバスの釣りづらさは同じか?

しばらくやってると足元でボイルがあり、そこをスイーパーで狙うとバスのバイトが丸見えでパクっと食ってきた!だが早合わせ!ノー!ガッデム!

25センチ程度のチビバスだったが悔しいミス。

スイーパーを食うことがわかったので続けてみるが中々パターンが掴めない。

どうしようかなと思いながらボイルへ投げ込み、ちょっと寒くなってきたので腕まくりをやめて長袖を伸ばしているとラインが走る!合わせを叩き込むと合わせ切れ!ノーーーー!ホワイジャパニーズピーポー!!!!

と、またもやミスでバイトを逃す。この時のボイルはまあまあのボイルだったのでもしかしたら40オーバーだったかも・・・。

かなり悔しいがちょっとパターンが見えた気がしたので試す。トウィッチしないでフォールさせてボトムでロングステイさせるパターンがいいんじゃないか?しかもフォールはワームをちょっと曲げておいてスパイラルフォールになるようにしておくのがいいような。

そして仮説通りすぐにヒット!
小気味の良い引きで突っ込む。やっぱりブラックバスは引きが楽しい。ブルーギルとはえらい違い。
琵琶湖バス
30センチ無いぐらいのバスだったが久々の琵琶湖バスなので結構うれしい。模様が琵琶湖バス独特の模様。フロリダとノーザンの混合ということで琵琶湖特有の模様。

その後、アタリがよくわからないまま釣れていた20センチぐらいのバスをゲット。
ちっちゃいバス
これがパターンで間違い無さそうなのでボイルを発見するたびに狙いうち。ボイルに投げ込みスパイラルフォールで見せてボトムステイで食わせる。

ステイ中にラインがすっと入ったのであわせると明らかに先ほどまでの魚とは違う引き。
思い切り突っ込むのでブラックバスじゃなくて鯰とかニゴイとか鯉かな?って思ったがいきなりジャンプ!でかい!

オープンなエリアなのでドラグを上手く出しながら耐え続け弱らせてガッチリゲット!
琵琶湖バスイメージ
40UPゲット!(正確には43センチ)
もうたまらんわ。パターンが綺麗にハマってデカイのが釣れた時の気持ちよさがたまらん。

これはおそらく琵琶湖Tシャツのパワーに違いない。
物持ち画像
全然使ってなかったセルフィーで自撮りしちゃうぐらい嬉しかった。

まぁ琵琶湖では43センチなんてぶっちゃけアベレージサイズなんだけど。50センチ釣ってやっと喜べるレベル。

ということで50センチ、60センチを狙ってタックルをベイトタックルへ持ち替えマキラバでランカーハントへ切り替え投げ続けたがその後はなんの反応もなし・・・。
ビッグワンはそう簡単ではない。

ブラックバスを釣るという点においてはこれからのシーズンなら結構釣りやすいシーズンだと思うので琵琶湖おすすめです。

 -ブラックバス

カンタン!ガリバー廃車見積サービス

  関連記事

大阪市街地から近くてめっちゃいい!城北ワンドへ行ってみた

釣活釣り場紹介コーナー。 今回は大阪中心部から非常に近いのに毎年60センチ級のブラックバスが釣れてい

GW琵琶湖の60センチバスを捕獲セリ!

どうも!腕から一本だけ長い毛が生えている釣活くんです。 今回はゴールデンウィークということで友人たち

青野ダムの様子を見に行ってみた

青野ダムのボート屋さんの釣果情報を見ていると結構釣れてるみたいなのでちょっと様子を見に行ってみた。

秋のバス釣りイン一庫ダム

この前の合川ダムで悔しい思いをしたのでちょっと秋バスに会いに一庫ダムへ行ってみた。 一庫ダムは家から

2013年多摩川のブラックバス状況

多摩川のブラックバス。2013年現在ほぼその全てがスモールマウスバスになっているが今年もすごく釣れて

高活性プリスポーン多摩川バス!

多摩川ブラックバスの活性がそろそろピークと思われるシーズンなので今日もバス釣り。 今回は思わぬ引きで

落ち鮎シーズン到来の多摩川!

今年は遅かった。 猛暑の影響かなんなのか10月はセイゴばっかり。 秋の多摩川はこんなんじゃないはず・

すごく簡単だった多摩川スモールマウスバス攻略!

多摩川のブラックバス関連記事はこちら なんだかんだで釣りに行けず病気になりそうな精神状態だったので多

無限釣りイン琵琶湖

先週琵琶湖へ行ってみたのだが高速使うと1時間で行ける事がわかり気軽な場所ってことで今週も行ってみた。

梅雨のバスフィッシング

家からすぐのところで多摩川ブラックバスを狙ってきた。

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
【思い出は大切】釣果写真の保存法

魚を釣ったら写真を撮って残しておく人は多いと思いますが最近はカメラ付き携帯電話が増えていてスマホの中

レイバンのサングラスをタレックスのレンズと交換してみた

どうも!パソコンの不調に悩まされていた釣活くんです。 不要なソフトを消したら直りました!マックミニ買

トラウト用のスプーンを自作してみた

どうも、車を頑なに洗わない男釣活くんです。暇な時に雑巾で拭くぐらいにしてます。隣の駐車場が出入りの多

琵琶湖の近くの管理釣り場アクアヘブンへ行ってきた

どうも!最近パソコンが壊れ気味の釣活くんです。 使い始めて4年目を迎えているMacBook Airで

このままでは釣りはオワコン化する

どうも、釣活くんです。 今回はちょっと釣りがオワコン(終わってるコンテンツ)という未来が見えてしまっ

【必読】釣れない魚を釣るためのルアー釣りのコツ

ルアー釣りって難しい。プラスチックの塊を釣り人が動かして命を吹き込み魚を欺いて釣るのでエサ釣りのよう