元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

インプレッション

【インプレ】ダイワ・15ルビアスを使ってみてわかったこと

更新日:

新ルビアス画像
今回は釣活くん人柱シリーズ(初回出荷は問題が多いが敢えて真っ先に使ってみてインプレッションを報告するシリーズ)。
2015年下半期に出たダイワの新作リール「ルビアス」を早速購入したのでレポートしてみる。

スポンサーリンク

2015年ルビアスは旧モデルとどこが変わったのか?

大きな変更点は「ATD搭載」「ローター軽量化」「ボールベアリング1個増加」「見た目」など。

ATDはご存知イグジストに搭載されたことでも話題になったかけた魚が自動的に弱ると言われるドラグシステムでこれまでイケてなかったダイワのドラグが一気に良くなった感があるドラグ。

ローターの軽量化はローター部の材質をグラス繊維からカーボン繊維に変更し形状も変えて5グラム軽量化させた。(ぶっちゃけ持った感じではわからないレベル)

ボールベアリングも7個から8個に増えている。滑らかさがアップ!

見た目に関しては非常にシックな感じになっている。今年リニューアルされたイグジストに近づいた感じがする。ただ私の好きだったスプールのカーボン部分が無くなってしまって少し残念。。。

ドラグはちょっと回してみたが12のドラグよりも少し静かになった感じ。ATDになって滑らかになっている気もする。まぁぶっちゃけ12のドラグはかなりうるさかったし滑らかさという点においてはかなりイケてなかったのでやっと普通になったかなという期待の持てる感じだった。

他はダブルハンドルモデルの追加ということでダブルハンドルをよく使うエギングにちょうどいいモデルが追加された。

スペック等詳細はダイワの15ルビアスページにてご確認を。

15ルビアスを触ってみた感想

普通に触ってもいいリールだなぁぐらいの感想になってしまうので今使っている12ルビアスとくらべてみることにした。

巻き心地は滑らか。内部の構造は変わっていないはずだが明らかに滑らかになっている。おそらく既に3年近くハードに使い込んだルビアスはだいぶグリスが取れたり中のギアが磨り減ったりして巻き心地が変わってしまっているのだろう。バス用メインで使ってたのであまりメンテナンスが行き届いていなかった。。。

多分使ってるうちに巻き心地は変わってくると思われるがローターが5グラム軽量化されてもそれを実感は出来なかった。一日中巻けば何か気付くかもしれないが。

15ルビアス外観写真

いつものごとく写真を撮りまくってみる。新品で傷なしの状態は今だけだからである。今のうちに美しい姿を沢山撮っておくのだ。

th_IMG_1348
後ろから見た様子。

th_IMG_1349
前方から見た様子。

th_IMG_1350

th_IMG_1352

th_IMG_1353

th_IMG_1354

th_IMG_1355

th_IMG_1357

th_IMG_1358

th_IMG_1360

th_IMG_1361

th_IMG_1347

ひとまず以上である。

追記:ハゼクランクと琵琶湖バス釣りで使ってみた

ひとまず一度使ってみようとハゼクランクに行ってみた。
ルビアスとハゼ
使ってみた感想としては操作性は12ルビアスと特に変わった感じは無い。巻き心地は12ルビアスの時点で十分に最高クラスであり、重さが5グラム軽くなっただけでは変わったと実感出来るレベルではないようだ。

ドラグが一番変わったのでドラグを使ってみたくて琵琶湖でのバス釣りで使ってみた。
ルビアスイメージ
使ってみた感じとしては非常にちょうどいい感じ。うるさすぎず静かすぎないドラグ音、魚に主導権を与えない出方、不意の引きにも対応できる出方。ブラックバス用に買ったのだけどちょうどいい。見た目も気に入ったし今後はこのリールを相棒としてデカイバスを釣って行きたい。

約一年使ってみた使い心地

IMG_5403
約一年間様々な釣りに使ってみた感想を書いていこう。

魅力は軽さ

自重の軽さも素晴らしいが巻き心地の軽さは私が他に使っているリールを凌駕している。ワンランク、ツーランク上のリールと同等の巻き心地を感じ取れるのがこのリールを買ってよかったと思える一番大きなポイントだろう。

やり取りの安心感

ドラグの滑りが前モデルと比べて決定的に向上したのでやり取りの安心感が抜群にアップ。スリル感という点では少しダウンかも知れないがやはり掛けた魚はゲットしたい。多少大きめの魚をかけてもなめらかなドラグでじわじわ寄せてこれることを考えるとそれほど焦らずゆっくりやり取りすればいいと思えるゆとりが出来た。

一年使ってこのリールを評価するとすればメインで十分使える一台という実感。

最近ライトエギングやバス釣りをする機会が多いというのもあるが他に8台ぐらい持っているスピニングリールの中でも15ルビアスの出番が一番多い。末永く使い続けたい一台である。


ダイワ(Daiwa) 15ルビアス 2506H

【釣り用の車を買おう!】●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレインウェア(別名レインコートまたはカッパ)というのは釣りの必需品のひとつだと思われる。 今回はそんな釣り ...

3

オクトパッシングとはタコをルアーで釣るつりのことだ。 今回はこのタコ釣り、オクトパッシング(オクトパス+フィッシングの造語)についてまとめてみる。

-インプレッション

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.