元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

ブラックバス ルアー

多摩川スモール魚影あり

更新日:

最近釣行してないので釣行記書けずでした。

あんまり長いこと書かないと死んでるんじゃないかと思われそうなので釣れなかったけど釣行記を書こうと思う。

スポンサーリンク

多摩川中流域。

最近それなりにスモールマウスが釣れているらしい多摩川の中流域。

今回ナチュラムを回遊していてついつい衝動買いしてしまったベビーポップXで釣ろうというのが目標。
ベビーポッパーとベビーポップX比較画像
ラッキークラフトのベビーポッパーとはほぼ同じサイズ。

堰堤の上のポイントで多分釣れないけど動きが見たいので投げてみる。
ポップXシリーズといえばウォータースルー構造のカップだが、このベビーバージョンにはついてない。恐らくアピール力があまりに低くなりすぎるからであろう。
ベビーサイズの割りにスプラッシュ、音ともにワンサイズ上のものと同等以上だった。アピール力は高くシュルエットは小さくというのはコンセプトとしては正しいと思う。

ただ、出ない。。

前日肌寒い気温の雨だったのでトップに出る状況ではないのかもしれない。

とりあえずおかっぱりは足で釣るを実践する。

雨が降った割りに水質はクリア。

偏光で結構見渡せる。
鯉だらけ・・・。多摩川の漁協は鯉を大量放流しているがあの雑食の魚は何でも食べるし異常に環境適応能力が優れているのでどこもかしこも鯉だらけになるのでいい加減やめて欲しい。ドシャローからディープまで全部鯉だと生態系もくそもないだろ。もっと漁礁を増やすとかして環境を整えるべきだ。

ベイトフィッシュは割りと多い。稚鮎だと思われる群れがたまに通る。

ポッパーを投げ続けていたのだがふと足元を見るとスモールマウスバスがいる。15センチぐらい・・・。小さすぎる。

でも大体体長の半分ぐらいのルアーにはアタックしてくるのでポッパーで誘うが反応しない・・・。

しょうがないのでワームに変えてみたがあっという間にどこかへ行ってしまった。

ポッパーの音で誘われてきたという様子。ポッパーをやめるとすぐに消えてしまう。

その後も足を使って攻めるが全然トップに出ない。
追いかけてくる魚がいたものの鯉か何かだと思われる。

トップに出る魚はミノーでも釣れる。という格言を作ったミノー使いの友達を信じてトップに出きらない魚とトップに出る魚両方を狙うことにする。
TDミノーだ。このルアーを超えるミノーはまだ自分の中では存在しない。

まぁダメだな。

見えバスはたまにいるものの15センチくらいの奴ばっかり。。でかいのは警戒心が強いのか?

ポッパーでボイルを誘発させる作戦も今回は通用せず、底が粗いのでフィネスも出来ず、日没終了となった。

魚が釣れないトンネルが続きすぎているので来週代休使って兵庫の実家に帰り沖提から3桁釣れているらしいサバのショアジギングを楽しむとする。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行や出張する時などにかばんに忍ばせることも可能。 昔は技術力の問題から感度が悪くなってしまったり、見た ...

3

冬は寒くて釣りをするのにはかなり辛いシーズンです。しかし冬でも釣れる魚はたくさんいて、メバルやカサゴなど産卵を控えて大型が接岸する時期であり、低水温を好む管理釣り場のトラウトなんかはまさにベストシーズ ...

4

愛着のある釣具でもなんだかんだでお金が必要でどうしても売ってしまわなければならないことがあるだろう。家のスペースの問題だったりいろいろな理由があると思うがどうせ売るなら高く売りたい。そんな時はこのペー ...

-ブラックバス, ルアー

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.