元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

管理釣りトラウト

魚の小さな開成フォレストスプリングス

更新日:

開成フォレストスプリングス
久しぶりに小田原の管理釣り場、開成フォレストスプリングスに行ってきた。

今回は気軽な電車釣行。新松田から歩いて12〜3分くらい。

9時くらいから開始したが人が多い。恐らく寒波が若干和らいだ一日を狙ってみんな来たんだろうと思う。終日ぽかぽか陽気であまり寒さを感じなかった。

スポンサーリンク


イッシーと2人で行ったのだがまずはバラバラで開始。
イッシーは下の池で俺は上の池。

周りはあまり釣れていない。
ここの管釣りは養魚場直営なので元気で大きなニジマスが多いが釣るのはそれほど簡単ではないイメージ。
しかし、今回は小さなサイズがめちゃくちゃ多い。。
どうやら次週トラキンの大会があるため大会が楽しくなるように小さめを放流しまくっているようだ・・・なんて日だ!

小さめを釣るためにこんな遠くまで来たわけではないので基本的にスプーンは投げないことにしてハードルアーで大物を狙う。

ザンムのディープタイプを投げると当たるのでコースを変えながら巻く。

竿の構え方で潜る深さを変えたり、巻くスピードを変えてコースを調整しているとゴン、と当たったあともう一度ゴン!と大きめのアタリが来たので合わせるといい引き!!!
今回からは無料で貸し出されていたネットが無くなってしまっていたのでネット無し。。
頑張ってフィッシュグリップでランディング!
ニジマスの画像
まぁまぁサイズのニジマスでした。
幸先よしこちゃん。

さて、次も軽く釣っちゃうよw
と、投げたらまた釣れた・・・だが小さい。小さいけどサクラマス・・・早速絞めてお持ち帰りやで。釣れたら食う!それが俺の魚へのアンサーソング。

その後はなんか魚の活性が下がり始めたのですぐにプライドを捨てて小さなスプーンを投げ始めるがやっぱり小さなサクラマスやら小さなニジマスしかこない・・・サクラマスはお持ち帰りだが小さなニジマスはお引き取り頂いた。

周りの人も小さめのサクラマスかニジマスかそれ以外かわからないけど釣っていた。
小さめ大量放流の効果か割とビギナーっぽい方々でもそれなりに釣れているようだ。いつもならそう簡単には釣れないのだが。

昼近くになるまでに5匹くらい釣れたもののスプーンでの小型ばかりなので満足出来ん!プンプン丸だよ!(まだ激おこではない)

この時間になるとずいぶんと空いてきたので後輩のところへ移動。
上の池のワンド部分のところへ。

ただ、どうにもでかいナイフファイトな魚が釣れそうにない。見える魚のほとんどは小さなフィッシュ。

しょうがないなぁと小さなスプーンを投げてみるがそれすら食ってこない。昼のこの時間は全然食い気がないのだ。

ミノーでリアクションバイトを誘うことにした。
トウィッチで狙うと追いかけてくる。追いかけてくるんだが追いかけてくるだけ・・・食えよ!ストーカーかよ!

なんとなく水温が低過ぎてミノーを追いきれないんじゃなかろうか?そうじゃろ。わしゃ長年の経験からそう思いよるよ。

ちゅうわけで水温が上がる3時までぼーっとしておくことにした。
他の人の釣りを観察しながら。

他の人は相変わらずぼちぼち釣れとる。フライの人の方が釣れとるみたいやわ。やっぱりフライは昼間の低活性に強いのう。

同行のイッシーもさっぱりや。さっぱりしとる。

そうこうしていると段々と活性が上がってきよった。ついにビッグワンをしとめるその時が訪れたのか!

ばしゃばしゃ飛び跳ねよるけんトップウォーターで狙ってみることにしたんじゃ。ほしたらなんやえらい出よるんや。トップに結構出よるんやがなんや食いよらんのよ。ただつついちょるだけや。でも出るとおもろいからトップを投げとく。
結局なんも釣れんかったけどな・・・。

そんで時間がさらに経ち、4時を過ぎたころから本番開始!ミノーのジャークでガンガン食ってきよるようになった。ほら見ろ!俺の思た通りこの時間から食うんや!ガンガン釣るでー

ミノーでかるーーーくブルックを2本ゲットでござる。俺の魔法のようなマシンガンジャークでいちころなんよ。ブルックもイワナもブラウンもニジマス以外のお魚達はジャークが大好きだから活性さえ上がればいちころ。
ブルックトラウト

ばらしたり逃げられたりラジバンダリしてるうちに終わりに近づいてくる。

よっしゃ!最後にめっちゃかっこええ魚釣って最高のフィナーレで完璧に決めてやんよ!

ってことで腕によりをかけてジャークをしてミノーに命を吹き込んだら!ドン!や。重々しい重量感がドン!や。

フィーーッシュ!と心で叫び・・・いや実際言ってたかも、というのはどうでもいいがいい引きをしよるんよこの魚^^

引き的には多分ニジマスかなーここのニジマスよく引くからなぁー

美味しいニジマスごちそうさまでーすとランディングしようとしたら・・・

なんじゃぁこりゃーーーー

鯉の画像
鯉でした・・・。

なんでこんなにたくさんのトラウトの放流されている池で鯉が釣れんねん・・・ほんま、わし笑いの神に取り憑かれとるで・・・。

すべらんなぁー( ´•ω•` )

【釣り用の車を買おう!】●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレインウェア(別名レインコートまたはカッパ)というのは釣りの必需品のひとつだと思われる。 今回はそんな釣り ...

3

オクトパッシングとはタコをルアーで釣るつりのことだ。 今回はこのタコ釣り、オクトパッシング(オクトパス+フィッシングの造語)についてまとめてみる。

-管理釣りトラウト
-, ,

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.