2013年多摩川のブラックバス状況

      2014/06/12

多摩川のスモールマウスバス
多摩川のブラックバス。2013年現在ほぼその全てがスモールマウスバスになっているが今年もすごく釣れている。
2012年多摩川ブラックバスの状況というブログを書いたが、この時はスモールマウスは2012年がピークだと書いた。
違った。まだまだこれからもスモールマウスは釣れ続ける。

スポンサーリンク


まず、重要なのが北米の河川で繁殖しているブラックバスはスモールマウスバスだということだ。スモールマウスバスは川という環境にフィットする。だから多摩川や小貝川、入間川で釣れていて、霞ヶ浦で釣れていないのだ。

今年の多摩川を見た感じだと、完全にサイクルが出来ている。
サイクルというのは異常繁殖の時期を越えた安定期のことだ。小さいバスがいて、大きいバスがいる。これこそが安定期。

ブラックバスというのは新しい場所に入るとまず、天敵がいない上にエサが豊富なので爆発的に増える。どれだけブラックバスを釣っても全部同じサイズという状況。そういう野池たまにある。同じ年に生まれた魚ばかりなのだ。

次に大きくなるにつれてエサが足らなくなる。その頃、その世代の子供が育ち始める。大きめの魚は一気に淘汰されて小バスは体が小さいのでまだ生き残る。

最終的に淘汰に勝ち残った大き目の魚と小バスの2極化が起こる。小バスの多い池はランカーが必ずいる。そういうものだ。

次第に大きめの魚から小さめの魚までのピラミッドが出来る。
ブラックバスが入った最初の頃のように同じようなサイズばかりではなく色々なサイズの魚が入り乱れるのが自然の生態系に取り込まれた状態。

今の多摩川は50センチ級の魚から10センチの魚まで色々な魚が入り乱れる状況なので、もう安定期のその向こう側までいっていると言ってもいいだろう。

はっきり言って多摩川はスモールマウスバスフィッシングフィールドとして野尻湖や桧原湖と肩を並べていると思う。それくらいちゃんとしたゲームが楽しめる。2013年の多摩川はスモールマウスバスフィッシングフィールドとして完成した元年だといってもいいんじゃないかと思うほど楽しいフィールドである。都会のど真ん中にこんなフィールドが出来上がった幸せを感じずにはいられない!

一部の外来魚嫌いの方にとっては由々しきことだろうけどもう完全に手遅れだし、在来魚ってそんなに弱くないから全滅なんてしないと思う。

ちなみに、多摩川の丸子橋より上流は一日500円の遊魚料が必要です。

 -フィッシング, ブラックバス

釣具のナチュラムが決算・歳末セール実施中! icon

  関連記事

malt5-150x150

多摩川にて春の風物詩を釣る

今日は雨予報だったため小潮で釣りやすい隅田川をあきらめ近所の多摩川へ奴を釣りに行った。

81b-150x150

ボラの釣り方

匂いがあまりよろしくないとか顔があまりよろしくないとか引きがあまりよろしくないとかであまり人気のない

shake-150x150

豆バス大発生の巻

夏休み2日目は幼馴染の教えてくれたブラックバスポイントへ。 家からわずか徒歩3分の場所に豆バスが大量

IMG_2046-150x150

夏の終わりにリヴァスポット早戸で思い出作り

8月末になっても猛暑日が続く異常気象な今年の夏。 夏の思い出が欲しくてトラウト釣りに行ってきた。

ビッグベイトイメージ

バスフィッシングにおけるビッグベイトの使い方

今回はバスフィッシングにおけるビッグベイトの使い方をまとめてみた。 →続きはこちらから

琵琶湖バス

快晴・無風・激渋琵琶湖を攻略せよ

どうも!釣活くんです!名言を紹介します。「カモが周りに見当たらない時、カモはあなただ!」この言葉はギ

一庫バス

秋のバス釣りイン一庫ダム

この前の合川ダムで悔しい思いをしたのでちょっと秋バスに会いに一庫ダムへ行ってみた。 一庫ダムは家から

夏の多摩川スモールマウス

回遊待ちで粘り勝ちのスモールマウス釣行

今週で東京から関西へ引っ越すのでその前にラスト釣行。 日曜日は隅田川でシーバスを狙うも2バイトでノー

ブラックバス画像

淡路島でバス釣り!ミッドスポーン攻略

どうも!そろそろ半袖で生活している釣活くんです。この前まで何かいつまでも寒いなと思っていたのにすでに

鯰

琵琶湖博物館へ行ってきた

琵琶湖に釣りに行ったついでに琵琶湖博物館というところへ行ってみたのでそのレポートブログ。 琵琶湖博物

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
  • 自然保護活動について

    お問い合わせ
冬イメージ
釣りをする時の防寒着について

そろそろ真冬に近づいて外に出るのも嫌なくらい寒くなってきた。 ただ、冬でもシーバスはまだ残ってるし、

ソイ
ナイスサイズ期待!初冬のメバリング

どうも!チャンピオンズカップが楽しみすぎる釣活くんです。今年こそはノンコノユメの単勝で荒稼ぎしたいで

クジメの画像
冬期シーズンのソルトルアーフィッシング

冬はルアーターゲットが減るシーズン。 それでも釣れないわけではなくて低水温が好きな魚もいる。また温排

カワハギイメージ
明石にてカワハギをちょい投げで釣る

どうも!エルゴヒューマンという椅子を購入した釣活くんです。 大塚家具って在庫が凄いから座り比べが超捗

カワハギ
肝パンカワハギを神戸港で狙う

どうも!久しぶりに10時間寝ちゃった釣活くんです。 前回カワハギを釣りまくっている人を見たり、足元を

アジ
神戸でライトゲーム

どうも!最近腰痛でいい椅子を買っちゃおうか迷っている釣活くんです。エンボディチェアかアーロンチェアか

ブラックバス
初冬の琵琶湖でバスを狙う

どうも!釣活くんです。 そろそろ晩秋というより初冬ですね。 今回は初冬の琵琶湖へバス釣りに行ってきた

タチウオ画像
タチウオゲットも静かな海

どうも!釣活くんです。また朝タチに行ってきたのでそのレポートです。