初夏のハゼクラ調査釣行

どうも釣活くんです!

昨年ぐらいから話題になっているハゼクラ。
そろそろハゼが釣れ始める頃なのでどんな感じか様子を確かめに近所の川へ行ってみた。

参考:話題のハゼクラに挑戦!ほんとこりゃ簡単!

スポンサーリンク

干潮前に現場到着。

熱帯低気圧の影響か曇りで風も強めなので割と快適に釣りができる。

去年の秋にハゼが連発した場所だが、まだ時期的に早いのか誰一人ハゼ釣りをしていない。チヌのブッコミをやっている人が一人だけいた。

タックルとかルアーとかは去年の秋と同様でPEラインを使ったバスタックルでのライトゲーム。

開始後、アタリは全然ない。台風で河口堰が全開放されているため流されてきた鯉が大量にいる。この状況だとハゼがビビって出てこないんじゃないか?というぐらい大量にいる。

鯉を避けながら釣りをするもののどこでも鯉だらけ。

アタリはあるのか無いのかよくわからず底にコツコツ当てながらゆっくり巻く。なんかアタリっぽいものがあるような無いような・・・。

ただ、下流側へ15分ぐらい歩いて探るもののヒットが無いので向きを変え、上流側へ投げる。この釣りは足元のかけあがりを斜めに引いてくるのが私の中での釣り方となっているので基本下流へ歩いている時は下流へ投げて斜めに探り上流へ歩く時は上流へ投げる。

上流へ向けて投げると一投目で釣れた。すごく小さいハゼが・・・。
image

もはやほとんどアタリ解らないぐらい小さくてなんとも言えない繊細な感じになる。。。
それでもヒットの瞬間はちゃんとロッドにアタリが伝わるのでこれはこれでちょっと楽しい。

小ハゼをリリースして次の一投でまたゲット。
image
これも小さかった。

連発したので上流向きに投げるのがいいのか?と思ったがただたまたまいるコースに投げただけのようでその後はヒット無く釣り始めた場所まで戻る。

ハゼが少ないのか、活性が低いのか、食ってきてるけど小さくて乗らないのか?ちょっとよくわからない感じ。

なんとなく下流側へ投げてみたら釣れた。また小さいのが。
デキハゼクランク

エリアがダメなのか?と思いかなり下流まで自転車で移動。ちょっとだけ深い場所。一応ハゼクラ用のディープクラピーなら底が取れる場所なのでゆっくり巻く。

全然釣れる気配はない。

諦めかけた時にゲット。
ちっちゃいハゼ
大体全体的にこのサイズがちょろちょろいてるということがわかったので今回はこのハゼを最後に終わりとした。

初夏のハゼクラ調査まとめ

初夏というか夏なのだがシーズン序盤のハゼクラはまだまだ魚影もサイズも揃っていないことがわかった。

引きは全く楽しめないかもしれないがルアーに果敢にアタックしてくるハゼと戯れるのは結構癒やし系の釣りなので近所の川でハゼクラ挑戦おすすめです。

他のルアーも使ってみたけどディープクラピーが現時点では一番使いやすくて釣れると思う。お腹のフックは基本ヒットに結びつかないので外しても問題ない。

 -フィッシング

カンタン!ガリバー廃車見積サービス

  関連記事

ボラの釣り方

匂いがあまりよろしくないとか顔があまりよろしくないとか引きがあまりよろしくないとかであまり人気のない

今期最後のフィッシュオン王禅寺

今日は強風なので内陸の山に囲まれた管理釣り場フィッシュオン王禅寺へ行ってきた。 着くとやっぱり予報ど

話題のハゼクラに挑戦!ほんとこりゃ簡単!

兄さん知ってはりまっか? 「ハゼクラ」っちゅう新しいルアー釣りが今一部で盛り上がってるのを! 今年の

鯉釣りの進化・・・ユーロスタイルとは?

先週、ちょっと後輩の働いている上州屋渋谷店に行ってみたのだがさすが渋谷店ってくらい賑わっていた。

多摩川にて春の風物詩を釣る

今日は雨予報だったため小潮で釣りやすい隅田川をあきらめ近所の多摩川へ奴を釣りに行った。

ルアー・ワームでサヨリを釣る方法

サヨリは実はフィッシュイーターなのでルアーで釣れる。 今回はルアー・ワームでサヨリを釣る方法を書いて

東伊豆の網代で手漕ぎボードから海釣り挑戦!

網代(伊豆) 晴れ 中潮 6時~11時 ボート釣りというのが面白いというのを聞いてそれはどんなもんな

高まる!2016横浜国際フィッシングショー

どうも!毎年この時期の新製品ラッシュにワクワクしている釣活くんです! 1月29日から31日までパシフ

夏の終わりにリヴァスポット早戸で思い出作り

8月末になっても猛暑日が続く異常気象な今年の夏。 夏の思い出が欲しくてトラウト釣りに行ってきた。

メッキの釣り方

メッキというのはジャイアントトレバリー(GT)の子どものことでカスミアジやギンガメアジの子どもの総称

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
旅行や出張先で釣りをする!パックロッドの基本知識

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行

レイバンのサングラスをタレックスのレンズと交換してみた

どうも!パソコンの不調に悩まされていた釣活くんです。 不要なソフトを消したら直りました!マックミニ買

トラウト用のスプーンを自作してみた

どうも、車を頑なに洗わない男釣活くんです。暇な時に雑巾で拭くぐらいにしてます。隣の駐車場が出入りの多

琵琶湖の近くの管理釣り場アクアヘブンへ行ってきた

どうも!最近パソコンが壊れ気味の釣活くんです。 使い始めて4年目を迎えているMacBook Airで

このままでは釣りはオワコン化する

どうも、釣活くんです。 今回はちょっと釣りがオワコン(終わってるコンテンツ)という未来が見えてしまっ

【必読】釣れない魚を釣るためのルアー釣りのコツ

ルアー釣りって難しい。プラスチックの塊を釣り人が動かして命を吹き込み魚を欺いて釣るのでエサ釣りのよう