ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

ショッピング 必要知識

ワームの収納法

投稿日:2016/03/26 更新日:

どうも!最近ヤフオクでルアーを買うのが止まらない釣活くんです。マニアックなルアーが結構見つかるとなんか買っちゃうんですよね・・・。

今回は釣活ショッピングシリーズです。

ワームは100均のチャック付きビニールケースがちょうどいい

ワームってボックスに入れると傾いた時とかにやたらぐちゃぐちゃになったり真っ直ぐなワームが変に癖がついたりしてオカッパリの場合あまり向いてない。

最近のワームはまっすぐ保存できるようなパッケージに入っていたりして、出来ればパッケージのまま持ち歩きたいがカバンにそのまま入れるとなんかバラバラになってどこ行ったか探すのに手間取ったりする。

そこで今回オススメするのが100均のセリアで売っているビニールケース。
2
ワームをパッケージごと収納するのにちょうどよくて鞄の中でごちゃごちゃにならない。パッケージの口を閉じ忘れていてもチャックがちゃんと閉まっていれば中身が出たりもせず結構いい感じになる。
1
シンカーなんかもパッケージごと入れておけばグラム数とかわかりやすくて便利だし結構これは使いやすい。

セリアのはチャックが側面まであるので中身が出しやすいという特長も。

少し小さめのものはスピナーベイトとかバズベイトを入れるのに使ったりも出来る。
3

4

ワームの収納に困っている人がいれば参考になれば幸いである。

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-ショッピング, 必要知識

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.