ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

シーバス

多摩川調査釣行

投稿日:2010/11/14 更新日:

自転車画像

最近シーバスを全く釣っていないのでどんなんでもいいから釣りたくて多摩川デーゲームをやってきた。

多摩川の秋は昼でも関係なく釣れるのが魅力なので今回昼に実績のあるポイントを撃つことに。

シーバスデーゲームで実績のあるワインドを中心に使い確実に獲る気でいたのだが・・・。

川の形が変わってる・・・。

秋のデイゲームは護岸が急深になっている場所がポイントになっていることが多くテトラの中から飛び出してくるのでそういう場所を中心に攻める。

昔、すごくよく釣れた場所が・・・護岸工事で完全に形が変わっている・・・。

岸沿いにベイトは全く見当たらず望み薄な展開・・・。結局やっぱり何も反応無く移動。

その後も移動を繰り返すが地味な状況。ベイトも少なくシーバスのベイトのサイズとしてはちょっと厳しいサイズのベイトが少しいるくらい。

マルタが頻繁にボイルしている場所が合ったのでシーバスもいるかと粘ったがノーバイト・・・。

最終的に超特級有名橋脚で居つきのスレシーバスをワインドで獲ることにした。

全然・・・反応が無い。先行者に聞くと朝一で60弱が一本獲れたけど最近全然釣れてないとのこと。

水温が急激に冷えたのが悪かったらしい。

そういう時は底に沈んでじっとしていることが多いので目の前を通すために底をマービー70で攻めるもやっぱり根掛りで死んで終了・・・。

今年はシーバス全然釣らずに終わっちゃった・・・。

来年はこの分メーターオーバーが釣れる気がするね!

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-シーバス

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.