シーバス

神戸港は惨敗もドブ川シーバス連発!!

投稿日:

土曜日に淡路島に行く予定で生きてきたのに急に大雨と台風で予定が狂い、どうしても釣りに行きたくて金曜日の夜に神戸港へ行ってみたもののイマイチ…しかし近所のドブ川でシーバスが連発!の模様を書いていきます。

スポンサーリンク

20時神戸港西側へ到着

マックスさんのホームページの記述に合わせると神戸港西側と呼ばれる場所へ到着し、釣りを開始する。

土日が釣り出来なそうだからか人がめちゃくちゃ多い。しかしちょうど時合が終わって帰る人と入れ替わりで入る事ができた。水面をライトで照らすとサヨリやらなんやらが結構いる。潮が若干にごり気味で魚の種類まではわかりかねるが結構ベイトがいる。沖のほうでは何かわからないがボイルしている。多分シーバスとかそんな感じだがよくわからない。

そんなボイルは無視してアジング開始。とにかく何でもいいから魚が釣りたいのだ。魚に触れて一週間を締めくくるために1時間もかかる道のりをドライブしてきたわけなのだから。

しかし、海は静かで底から表層までワームで攻めても特に反応なし。思いついてアジングジグサビキにしてみたけどそれもなんの反応もないし逆効果に感じたのですぐやめる。

ちょっと移動して釣りしにくい船の隙間へ行って狙ってみるとすぐバイト!これはここに隠れとるのか?と攻めていると豆アジがやっと釣れる。
豆アジ画像
3匹釣れて10匹釣れたら持って帰ろうとバケツにキープしたのだが残念ながら3匹でストップしてアタリが消え去り釣れる気がしなくなったのでアジはリリースして沖でボイルしているなんかの魚を狙う。

サバでもシーバスでもタチウオでも釣れるワームやらシーバス用ミノーやらいろいろ打ち込んで底から表層まで全部攻めたけど反応はなかった。誰も釣れてなさそうだったので神戸港東側へ移動。

神戸港東側ではアジンガー多数

神戸港東側
神戸港東側は夜景が綺麗なので観光客とか人が多い。釣り人はタチウオの人がだいぶ帰った後っぽくて見ていると残ったタチウオのウキ釣りの人にきびなごでサバが上がっていた

豆アジを狙うアジンガーがなんか今回はめちゃくちゃ多くて私の入る場所がなさそうなのでアジングは諦める。表層を見ても前回見えたアジは見当たらず結構底の方にいるようだった。豆アジはちょいちょい釣れているようではあったがサバを釣りたくなってVJを投げ続ける。

30分ぐらいやったがなんかいまいちなので終了。

私にはドブ川がある!

もうだいぶ夜も遅くなっていてマイスポットのドブ川に到着したのは23時過ぎ。最近寝不足が続いていてはよ帰って寝たいと思いながらも多分15分あれば釣れるという確信からドブ川に行っていた。

一番魚が溜まる一番明るい外灯に行き、一番実績の高いビーフリーズを付けて一番ヒット率の高いコースへ投げる。ミスってルアーを後ろの障害物にぶつけてしまったのでぶっ壊れたか?と思ったが普通に泳いでいるようなのでそのまま泳がせ、このあたりで食ってきそうっていう明暗の境目に来た時、ガツン!

もう全て思い描いていた通りの感じ過ぎて「俺は神か!?」って思うようなヒットだったが冷静にやり取りしてゲット。
ドブ川シーバス


ルアー口の中にすっぽりやで。こんなにきれいに入る?ってぐらいの勢いで食っておる。

着いて一投目で釣れてミッション終了って感じだったけど流石にこの状況で1匹で終了はもったいないなと色々なコースを通してみて、もう一匹ぐらい潜んでないかな?と探る。

いろいろな場所を探ってみたものの最終的に一匹目釣ったコースをもう一度通したら全く同じところでまたヒットというね。ここしか釣れないのか?ってぐらいピンスポットに魚が溜まってる状態だった。
シーバス画像
2匹目も1匹目と同じぐらいのこの場所のアベレージサイズ。

多分まだいるだろうからポイントを休めればもう一本ぐらいは釣れただろうけど満足したので2ゲットで終了とした。

PS,ドブ川シーバス釣って満足な1日だったがドブ川シーバスをキャッチしたネットは川でジャブジャブしても匂い取れず…車の中臭すぎた。ネットを入れるゴミ袋は常備しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

秋は気候がよくて釣りがしやすく、魚も冬を前に荒食いを始めるシーズンということで釣りにおいて超ベストシーズンとなる季節である。そんな秋におすすめなルアーフィッシング対象魚を紹介してみよう。 この記事が気 ...

2

クーラーボックスは美味しく魚をいただくためには必須アイテムなのではないだろうかと思い、少しクーラーボックスについてご紹介する。 クーラーボックスと言っても簡易保冷バッグから真空6面パネルまで様々なラン ...

3

目次「ハゼクラ」とは?タックルについてハゼクラのロッドハゼクラ用のリールハゼクラ用のライン私のハゼクラタックルルアーについて腹のフックは無い方がいいかも時期によってはアシストフック必須ハゼクラでハゼを ...

4

2018年、ダイワとシマノの両社がスピニングリールのフラッグシップモデルを共にモデルチェンジして新発売となった。 このシマノのステラとダイワのイグジストを両方買って使って魚を釣ってみた結果、比較して感 ...

-シーバス

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2018 AllRights Reserved.