ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

エギング

ライトケンサキゲーム本格化!

投稿日:

どうも!映画マッドマックス大好きな釣活くんです!ウォーボーイになりたいな!

まだまだ夏アオリが結構釣れてるのだが、今回はちょっとアオリイカは置いといてライトケンサキメインでやってみることにしてみた。

場所は明石周辺の港。

夕まずめを狙うつもりで行ったのだけどちょっと渋滞してたので19時半スタート。

前回白系のエギにやたらバイトが多いようだったので2つほどナオリーを追加。ひとつはディープバージョン。結構流れが速い時があるのでディープも必要。

そして今回はスッテをアシストにして連掛けを狙う。

釣り開始後しばらく流れが前回と逆。まだ上げ潮が効いているようだった。

流れが上げの時は特に何の反応もなくいないのか?と思いながらルアーを巻く。

周りには相変わらずサバ狙いやタチウオ狙いの電気ウキが並ぶ。たまにビチビチ音がするのでサバが釣れているのかもしれない。

ここでトラブルが発生し、せっかく買ったナオリーが死亡。結び目が甘かった・・・。

しょうがないのでディープタイプを使い底のほうを狙ってみる。表層全くアタリ無しなので多分底にいるような気がする。

これが正解だったのかすぐにヒット。ゆっくりタダ巻きというイージーな釣り方。サイズは中々良くて満足。
ライトエギング
活性があがってきたのかな?
と思い、ガンガン投げるが全然アタリがない。

前回ほどサバも釣れておらず群れがいないのか?ルアーを色々変えてみても反応無く、アシストが邪魔なのか?と外してみても特に変わらず。

夜22時を過ぎてきてもう駄目かなと思いかけていた頃になんかアタリ。表層で乗った気がしたのでゆっくり巻いてきたのだが針がかりしていなかったようで足元で去っていった・・・。しっかりフッキングしなきゃダメだな。。。サイズは小さかったみたい。

その後ちょいちょい移動してみたがアタリは特に無し・・・他の人に釣果を聞いてみたら何杯か釣れたとのこと。やっぱりいないことは無いみたいで何か釣り方が良くないのかもしれない。

リーダーが2号なのはちょっと太すぎて不自然だったりエギのサイズが微妙に違ってたのかもしれないしまだまだ奥が深そうなライトエギングの世界を感じた。

結局0時近くまで頑張ったがその後釣れることもなく終了。某マックスのホームページを見るとアシストのスッテにノリノリとかで7杯も釣れてるし普通に俺が下手だっただけのようだった・・・悔しいです!

昼間暑いこの時期は夜釣りのライトエギングがおすすめです!

今回のタックル

ロッド・アジングロッド7.6フィート、リール・ルビアス2004、ラインPE0.2号・リーダー2号

ルアー:ナオリー2号DEEP(夜行オレンジ)

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-エギング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.