ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

シーバス

こぼれ落ちた幸せ

投稿日:2013/06/02 更新日:

サッパは釣れた
先週に引き続き今週も隅田川へ行ってきた。

先週を踏まえると完全にバチパターンは終わり、初夏のデイパターンの方が釣れるという予測のもと14時から釣り開始。


まず、橋。

有名な橋で橋脚を狙う。

あたりなし。

ベイトも見えない。先週あれだけいたクラゲもいない。
生命感が失われた川・・・。

ヤバイ。これはヤバイ・・・。

それでもしばらくやっていると死にかけた赤クラゲ・・・これはラッキークラゲなはず・・・でも死にかけてるよ?
エサが無さ過ぎるのか?

色々とルアーを投げたが橋げたにルアーをぶつけぶっ壊れて2個1軍が死んだので移動。

オープンな流れがぶつかる場所。ここは前回の実績ポイント。

全然生命観がない。
前はボイルとかしてたのに・・・。

流れは非常にいい流れ。もっと流れててもいいかもしれないがルアーをコントロール出来なくなるのでこのくらいの流れた一番好きというレベル。

ルアーはハードコア スピン。もう前回もその前もこのスピンテールで当たってるわけだからこのルアーで間違いない。

でも、なんか違うような気がしてやっぱりローリングベイトに変えようかなーこれ一投やって次ぎ変えようーって思って投げた一投でヒット!
何だこのタイミング?

久々のシーバスの引きーそうそうこれだよ、こうやってヒットしたら一気に水面をジャンプ!って・・・思い切りエラ洗いされてバラす・・・。
絵に描いたような綺麗なバラシ方で掴み掛けた釣果を手放すことになった。
サイズは50センチあるかどうかの普通サイズだったが久しぶりの魚だったからなぁ。

このあとはサッパが釣れてチャンス到来か?って時間もあったけど結局それほど熱いことは起こらず、夜になって灯りのところで粘ってみたりもしたけれどボイルも小さいのがちょろっとでアタリも何も無く、先週と同じ得盛無料のおいしいラーメン屋に行って帰りましたとさ。

隅田川のシーバスは俺の中では今年はシーズン終了となりました。
来週ポイズンアドレナが届くのでこれからは多摩川バスアンドナマズシーズンとなります。おたのしみに。

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-シーバス
-,

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.