メバリング便利アイテムまとめ

ヘッドライトイメージ
メバリングは荷物が軽いライトゲームで気軽に楽しめますがロッド、リール、ルアー以外にもあると便利だったり無いとちょっとつらいアイテムがいくつかあるのでこのページでまとめて紹介しておきます。

夜釣りに必須!ヘッドライト

ジェントス社製品

私もジェントスのヘッドライトを使っていますが、非常に調子がよくトラブルが少ないヘッドライトです。丈夫で長持ちするヘッドライトを探しているならこのメーカーの製品を買っておけば間違いないでしょう。

参考ページ色々あって選びづらい「ヘッドライト」の基礎知識

いろいろ便利なペンチ・プライヤー

メバル用ジグヘッドは曲がりやすい。なので曲げ直すのに必要です。

フィッシングプライヤー

ペンチやラインカッターなどいろいろな機能があるタイプは利便性がとても高くておすすめ。アルミタイプは軽量ボディーで携帯性も抜群。

参考使いやすい釣り用のペンチ・プライヤーを選ぶポイント

ジグヘッド用スナップ

メバリングスナップ

icon

ジグヘッドを付け替える時に冬の場合指がかじかんで非常に動きづらい。そんな時に細いラインを結びかえるのは時間がかかってしまう。ジグヘッド用スナップがあれば短時間でルアーチェンジが可能。それ以外にもダートさせる時の動きも良くなり非常にオススメ。

参考ジグヘッド用スナップが便利

水汲みバケツ

メバルの群れってすごく散りやすい
リリースした魚が仲間に警戒信号を送ると言われている。なので群れを散らさないために、一時的にバケツにキープするだけで釣果が変わってくるのだ。

蓋に網があるので水換え楽チン。

フィッシュグリップ

いわゆる魚つかみというやつです。下手にボディーをつかもうとすると背びれがぶっ刺さることがあります。毒はなくてもしばらく釣りできないレベルで激痛が走ることもあるので出来ればフィッシュグリップを持っておいたほうが良いでしょう。口を持てばいいんですが持ちづらかったりするのでフィッシュグリップはあった方が便利です。

シマノ ライトフィッシュグリップ

大きめのほうががっしり掴めて便利。

寒いときには必須の防寒具

他には冬はちゃんとした防寒が必要です。光電子と呼ばれる素材で出来た手袋やウェアは発熱するので結構あったかい。おすすめです。

光電子のグローブ

いろいろ使ってきたけど最終的に光電子の手袋が一番暖かくて動きやすいので今はこれを愛用中。

ルアー釣り入門

このページでは「釣活」の釣り入門コンテンツをまとめて紹介しています。ルアー釣り初心者から意外と基本的なことを忘れてしまったルアー釣り歴の長い方までごらんいただけると幸いです。 目次タックルについてウェ ...

続きを見る

おすすめ記事

1

釣りという趣味ははまる人ははまるがはまらない人ははまらない。 何が違うのか?それはわからない。 けれども私にとっての釣りは人生で一番興奮出来る遊びであり、どれだけやり続けても飽きることの無い究極の趣味 ...

2

日頃お世話になっている人が釣り人だったら釣り具を贈ると喜ばれるだろう。 私も釣り人なので釣り具を頂くと非常にうれしい。自分では買えないとか買わないだろうアイテムをもらうと正直うれしいものである。 ただ ...

3

一時間幸せになりたかったら、酒を飲みなさい・・・。永遠に幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。 中国のことわざより。 釣りを知らないことは人生の楽しみの半分を知らないことだ。 ヘドン氏の言葉より。

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

投稿日:

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2020 AllRights Reserved.