ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

メバリングで便利なグッズ・アイテムをまとめて紹介!

メバリングで便利なグッズ・アイテムをまとめて紹介!
メバリングは荷物が軽いライトゲームで気軽に楽しめますがロッド、リール、ルアー以外にもあると便利だったり無いとちょっとつらいアイテムやグッズがいくつかあるのでこのページでまとめて紹介しておきます。

夜釣りに必須!ヘッドライト

私もジェントスのヘッドライトを使っていますが、非常に調子がよくトラブルが少ないヘッドライトです。丈夫で長持ちするヘッドライトを探しているならこのメーカーの製品を買っておけば間違いないでしょう。
安い物も売られていますが重くて使い勝手が悪い物が多いので避けたほうが無難。

参考ページ色々あって選びづらい「ヘッドライト」の基礎知識

いろいろ便利なペンチ・プライヤー

メバル用ジグヘッドは曲がりやすい。なので曲げ直すのに必要です。

ペンチやラインカッターなどいろいろな機能があるタイプは利便性がとても高くておすすめ。アルミタイプは軽量ボディーで携帯性も抜群な上、耐久性も高く長く愛用可能。


参考使いやすい釣り用のペンチ・プライヤーを選ぶポイント

ジグヘッド用スナップ

ジグヘッドを付け替える時に冬の場合指がかじかんで非常に動きづらい。そんな時に細いラインを結びかえるのは時間がかかってしまう。ジグヘッド用スナップがあれば短時間でルアーチェンジが可能。それ以外にもダートさせる時の動きも良くなり非常にオススメ。


参考ジグヘッド用スナップが便利

水汲みバケツ

メバルの群れってすごく散りやすい
リリースした魚が仲間に警戒信号を送ると言われている。なので群れを散らさないために、一時的にバケツにキープするだけで釣果が変わってくるのだ。


蓋に網があるので水換え楽チン。

フィッシュグリップ

いわゆる魚つかみというやつです。下手にボディーをつかもうとすると背びれがぶっ刺さることがあります。毒はなくてもしばらく釣りできないレベルで激痛が走ることもあるので出来ればフィッシュグリップを持っておいたほうが良いでしょう。口を持てばいいんですが持ちづらかったりするのでフィッシュグリップはあった方が便利です。

寒いときには必須の防寒具

他には冬はちゃんとした防寒が必要です。光電子と呼ばれる素材で出来た手袋やウェアは発熱するので結構あったかい。おすすめです。


いろいろ使ってきたけど最終的に光電子の手袋が一番暖かくて動きやすいので今はこれを愛用中。
参考防寒についてまとめたページはこちらから

おすすめ記事

1

秋は気候がよくて釣りがしやすく、魚も冬を前に荒食いを始めるシーズンということで釣りにおいて超ベストシーズンとなる季節である。そんな秋におすすめなルアーフィッシング対象魚を紹介してみよう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

投稿日:2019/01/30 更新日:

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2021 AllRights Reserved.