ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

シーバス フィッシング

大漁!雨上がりの王禅寺

投稿日:2010/02/28 更新日:

王禅寺で釣ったニジマス

王禅寺で釣ったニジマス

満月の週末。

本来なら絶好のシーバス日和。

ただ、今回はとんでもないことが起こった。

そう、TSUNAMIだ。

テレビをつけると朝から津波警報。

残念ながら海での釣りは危険を伴うだろう。

自然の驚異の前で人間は無力だ。

と言うわけで、自然とはかけ離れた場所。

フィッシュオン王禅寺へ行って来た。

混んでた。

もうやっぱりかってくらい混んでた・・・。

多分雨が綺麗にあがって釣り日和なのに海は危険なのでみんな手軽な釣り場へやってくるのだろう。

しょうがないから久々に3RDポンドへ。

ここはだいぶ小さい池だが初心者向けに小型の虹鱒を大量に放流しているらしい。

やっぱり釣れる。軽く2ケタいけるペース。

前回、ボトムの釣り方を小耳に挟んだのでボトムルアーを3つ購入して試してみた。

なるほど、やっぱりこの色は釣れる。

けどやっぱり魚の活性と乗りは重要な相関関係を示し、周りで釣れているときは良いが活性が下がると釣れなくなる。

そしてアタリが無くなると途端に面白くなくなるのがボトムの釣り。

せっかく簡単に釣れる場所なんだから普段使わないルアーを使おうってことでジャクソンのリップレスミノーを使ってみた。

これが良く釣れる。今まで釣ったこと無くて全く出番を失っていたタックルボックスの劣等生だったのに今回は他のルアーよりも若干良く釣れた。

そして根がかって死んだ・・・。せっかく花開いた才能が散ってしまう・・・。それなりに値段も高かったのに・・・。

とりあえず変わりになるルアーとしてスーパースレッジをチョイス。

このルアーもトラウト・シーバス・バス兼用に正月に購入しておいた期待の星。

バスでは今江氏の作った最高傑作と名高いルアーではあるがトラウトではどうなのか?

それなりに釣れた。別にメチャクチャすごいルアーって感じを出すことも無く、それなりに釣れるという無難な釣果・・・。

お前はバス釣りの時だけでいい・・・。

今回はこんな感じでトップで釣れるような状況でもなく、全く釣れ無いような状況でもなく、無難な釣りでした・・・。なんか無難すぎて楽しめなかった感が・・・。

やっぱり自然の中で釣りたい!次の大潮あたりはシーバスゲットしちゃうでしょう・・・。

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-シーバス, フィッシング
-, ,

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.