ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

エギング 釣行記

明石ケンサキの群れ消える

投稿日:

どうも!オリンピックはダイジェストで見る釣活くんです。この後すぐ!って何時間待たせんねん!って感じのテレビ中継待ってられない・・・。

今回は前回釣ったケンサキイカの沖漬けがなくなったのでまた釣りに行ってきたレポートです。

大蔵も市役所も人多し

20時ごろ到着も今年は簡単にいっぱい釣れるという情報が駆け巡ったのか死ぬほど人が多い大蔵海岸。更に船まですぐ近くで釣りをする超過密状況。

入る隙間が全然ないのでしょうがなく釣れているのか見ていたが特に釣れている感じもない。

少し移動してテトラのポイントで釣りを開始。

20分ぐらい投げていてアタリ一回といまいち。30分後ぐらいに1パイ小さいケンサキイカがアシストスッテに乗ってきたがその後潮が止まり1時間ぐらい釣れず。

1時間後に小さいケンサキを1パイ追加したものの本当に厳しいとしか言いようのない状況。船が前で釣りをしていたのだが釣れている感じが全く無かった。船ですら釣れないのに岸からなんて釣れる気がしないということで移動。

アジュールまで行き、ワンド内で投げていると足元でアタリ。でも乗らず。エギを漂わせながらベイトフィッシュいるかな?と水面を照らすとそのタイミングでエギが持っていかれる。

中々悪くない引きで上がってきたのがマシなサイズのケンサキイカ。
ケンサキイカ

その後は特にアタリもなく24時近くなってきたので終了とした。
周りの人で釣っている人を全く見ないという状況でケンサキの群れはどこへ行ってしまったのか?という今回の釣りであった。

ただ、アジュールにはポケモンがめちゃくちゃいっぱいいるので釣りがダメでもポケモンはかなり捕まえることが出来るだろう。ポケモンGOユーザーにはオススメの釣り場である。(ミニリュウがちょいちょいいるよ)

今回のヒットルアー

おすすめ記事

1

冬はルアーターゲットが減るシーズン。 それでも釣れないわけではなくて低水温が好きな魚もいる。また温排水などの条件が整う場所では冬の方が他のシーズンよりも釣れるということもよくある。 そこで今回は冬のソ ...

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-エギング, 釣行記

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.