ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

インプレッション ルアー

おすすめルアー紹介シリーズ、レッドペッパー編

投稿日:2017/06/29 更新日:

レッドペッパーイメージ
今回はおすすめルアーを紹介するシリーズ、「レッドペッパー編」です。


ティムコの最高傑作

ハードルアー TIEMCO LURES レッドペッパー | ティムコ Bass Fishing

ティムコは誰もが知っているであろう老舗のルアーメーカーである。代表作としてはファットペッパーステルスペッパーキャリラバなどがあり根強いファンがたくさんいるメーカー。

ロッドでもフェンウィックはバスフィッシング歴が長い人なら大体知っているブランドである。

そんなティムコのルアーの中でも私が一番多用していてたくさん保持しているのがレッドペッパー

このルアーはペンシルベイトなのであるが動きが独特で他のペンシルベイトでは出せない動きを出すことのできるルアーとなっている。使ってみればわかるがチョンとアクションを入れると絶妙なダイブをしてくれる。

浮き姿勢がほぼ垂直となっており、これが恐らくこのルアー以外出せない動きを出すことの出来る理由だと考えられるが、とにかくハマるときは無茶苦茶強い。

もちろん基本的な首振りも得意でターンだってお手のもの。自由自在に泳がせることが出来てまさに小魚そのもののたまらない動きを見せる。使えば使うほど引き出しが増えていき手放せなくなる中毒性の強いルアーでもある。

見た目が小魚そのものでエサっぽいというのも釣れる理由として大きいだろう。

多種多様な魚がターゲット

そしてこのルアーをおすすめしたい理由としてでかいのはターゲットがブラックバスだけでなく何にでも効くということ。

チヌのトップでも抜群の反応を引き出すことが出来るし、青物やシーバス、メッキにミーバイ、タマン、カマス、淡水ではハスやナマズとあらゆる魚種に対応する凄さ。
レッドペッパーで釣ったチヌ

はっきり言って私の中ではトップウォーターを一種類選ぶとしたらポップXかレッドペッパーでかなり悩むが最終的にレッドペッパーを選択するぐらいこのルアーを信頼している。

恐らく世界中どこへ行ってもこのルアーさえあればとりあえず何か釣れるという気すらするぐらい強いルアー。

色んな種類がある

このルアーのいいところはサイズがたくさんあり、どんなターゲットにも対応できるところ。

110ミリのオリジナルサイズ、90ミリのジュニア、75ミリのベビー、60ミリのマイクロの4種類があり、ウッド製の物も以前は売られており中古店では恐らくまだ流通している。

これだけいろいろな種類があることにより対応魚種が幅広いという理由がわかったと思う。マイクロがあればカマスやメッキ釣り放題だし、オリジナルサイズならシーバスでも青物でも対応可能。

レッドペッパーをおすすめしたい理由まとめ

今回は私がルアーフィッシングを始めた20年ぐらい前からタックルボックスに入り続けひたすら一軍を確保し続けてきたレッドペッパーを紹介してみた。

何十年経っても色褪せない釣果を生み続ける名作ルアーはたくさんあると思うがその中でもレッドペッパーは私の中で特別な存在となっているルアーである。

もしもトップウォーターで釣ったことがないとかバスも黒鯛もメッキもひとつのルアーで釣りたいという人がいるならレッドペッパーは非常におすすめしたいルアーである。

アマゾン・楽天参考リンク

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-インプレッション, ルアー

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.