ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

チニング

チニングざんまい!夏はやっぱり安定の夜釣り

投稿日:

夏は暑いので夜釣りがよろしい。

ということで、夕方からチヌを狙いに近所のドブ川へ行って連発させたレポートです。

夏は夜釣りでチヌを狙え

昼間は暑い。暑い中釣りをしていると集中力が全く続かないし、日焼けとか体内の活性酸素が増えて健康に悪いというわけで夏は夜釣りなのである。

日が完全に沈んだところを見計らって釣りに行き、まだ明るい中ルアーを投げてみる。

岸沿いに投げた一投目からアタリ!チビレのようなコココン!っていうかじるアタリ。とりあえず合わせるが乗らない。

そんな感じでアタリは多いが乗らない状況が続く。

チビレかな?と思っていたが、乗ったのは普通のサイズのチヌでした。そんなに大きくはないけどチビレってサイズでもない。そしてキビレでもない。
真チヌイメージ
なんか最近真チヌばっかり釣れる。

このあとだいぶ暗くなってまた同じサイズのチヌがヒットしたが惜しくも足元バラシ

このあと人が来たのとアタリも減ったので移動する。

別の船溜まりで足元を探るとコン!と来たので合わせたら完全にチビレの引き。20センチぐらいかなと思ったらバラシ。まぁ特に問題なし😁

その後、その近くでデカイチヌもゲット。
デカイチヌ
結構根に潜られてやばかったけどなんとかゲットできた…デカイチヌはやり取りがスリリングで楽しい。

何故か真チヌばっかり釣れるけどキビレどうしたん?と思いつつ、ルアーをラバージグにしてズル引きからリフトアンドフォールに変更したらフォール中にコン!と来て合わせたらむちゃくちゃ元気なキビレが!
むちゃくちゃ元気なキビレ
キビレの引きは真チヌよりなんか元気な感じがする。気のせいかもしれんけど。

その後、異常なほど根がかり連発で針も重りもストックが底をついたので淀川花火大会を土手の上から眺めて終了。

先週の神戸の花火大会に引き続き、今週もきれいな花火を釣り場から見ることができ、夏を超満喫できたので満足!

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-チニング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.