アイテム

【驚愕】ダイソーからルアーロッドとリール発売!?

投稿日:2021/05/28 更新日:

ダイソーは最近本当にガチの釣りマニアが商品開発を行っていると見られ、コアマンVJそっくりさんやらセンターバランスジグ、マイクロメタルジグなど釣りファンから見ても欲しくなるような商品が発売されている。

今回、ついにロッドとリールが発売されたというので見に行ってきた。

ダイソールアーロッドは1000円

ダイソーから発売されたルアーロッドは1000円プラス税となっている。180センチと210センチの2サイズが確認出来ている。

見た感じ問屋物の安いルアーロッドといった感じでクォリティーは高くないが1000円で買えるとなると激安だとしか言いようがない。釣具屋で買おうと思えば2500円以上はするであろう見た目である。

持ってみた感触としては非常に軽く子供でもあつかいやすそうという感じ。まぁ軽いということはそれだけ素材をケチっているということなので折れやすいだろうというのはある。YouTubeで試してみた人のVTRを見てみたが意外と強くそう簡単には折れないレベルではあるようだ。

1000円という折れてもそこまでダメージのない竿なのでロッドの扱いが未熟な初心者や子供用には非常によい練習用のロッドとなる様に思える。

ダイソーのリールは3種類の展開

私が行った店には1000と3000のサイズが売られていて2000はなかったが1000、2000、3000の3サイズ展開で発売されているとYouTubeで見かけた。値段は500円〜700円プラス税。

ライトゲーム用の1000番、ショアジギング等用の3000番、その中間サイズの2000番という位置づけのようだ。
元から糸がついているので買ったら釣り場へ行ってルアーを付けて投げるだけで釣りが開始出来る。


なんか見たことのあるボディ形状でなんか見たことのあるノブが付いたリール…。

このリールも持った感じ、それなりに軽く強度的にはそこまで強くはなさそうであるが500円そこらで買えると考えると非常にお買い得と言わざるを得ない。釣具屋で買おうとすれば2倍以上は確実にするレベルだろう。

ダイソー行けばちゃんと釣りができる時代になった

ルアーロッドとリールが発売されたことによりダイソーの釣具だけでルアー釣りが開始出来る様になった。

旅行先や出張先で釣れそうな場所を見つけて時間がある時、パックロッド持ってくれば良かった〜と思っていたが今なら近くにダイソーがあれば2000円持っていれば釣りを開始できてしまう。(ロッド1000円、リール500円、ルアー100円、プライヤー200円)

私が小学生の頃はダイソーがなかったので釣具屋で一番安いコンパクト釣りセット980円で釣りをしていたが3回使えば竿先が引っ込まなくなるし、大物が釣れればもちろん折れるクォリティーであった…。

リールも一応巻けるぐらいのショボさだったのを覚えている。それが今では1500円で普通に使えそうなタックルが買えてしまう…恐ろしい時代になったもんである。

実際にこのタックルで釣れたという写真が何枚かTwitterに上がっているが普通に青物が上がっていてすごすぎる…。

-アイテム

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2021 AllRights Reserved.