未分類

ビンディングペダルの練習は痛い!多摩川サイクリングロードで3回こける。

投稿日:2010/10/03 更新日:

浮島公園で撮ったエアドウ機の着陸

来週ツールドちばで120キロほどアップダウンのあるコースを走ると言うことでビンディングシューズを履いて調整してみた。

ビンディングシューズってのはスキーとかスノーボードとかと同じでペダルに固定出来る靴のことでこれを使うことで30パーセント筋肉を余分に使えると言われている。

固定されると言うことはとっさの時に足が使えないわけだ。

自転車なんて片足フリーになっていれば止まって立つことができる。だから左足を外して左足を地面につけばいい。

なのに右足をつこうとする・・・。普通ではちゃんと左でつくんだけど車が来た時とか止まろうか?いや進もうか?やっぱ止まろうって時に固定された右足をつこうとしてしまう・・・。

一瞬で固定を外してつけばいいんだけど初心者な俺はそんな技術を持ち合わせてはいないわけでこけるわけだ・・・。

まぁ完全に周りの人は「え?」って感じで見てくるけど「何か?」みたいな顔で去ることにしているが3回もこけるとなんか自転車自体がだいぶボロボロになって来てそれが辛い・・・。

ビンディングペダル・・・。案外使いこなすまでに時間がかかりそうだ。

と、なんかアングラー的要素も全然出てこないので丸子橋のシーバスの話も書いておこう。

今日、トレーニングのついでにシーバスの超有名スポット丸子橋の様子を見に行ってみた。

ルアー釣りの人はほとんどおらずフライアングラーばかりが目立った。

丸子橋のフライアングラー

雨が降った割りに水はものすごくクリアでシーバスは難しそうだった。

そんで橋のところで休憩してたらこんなものを発見w

丸子橋の多摩川新聞

なんかここで釣った魚の自慢大会みたいな掲示板状態になっていた。

結構ライギョが多い。やはりシーバスはメイン。

自転車に忙しい日々だけどそろそろシーバスのベストシーズンなのでたまにはシーバスもやっておかないとなぁ。

-未分類
-

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2020 AllRights Reserved.