ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

チニング

買ったばかりのルアーで連発!チヌトップで興奮!

投稿日:

チヌトップの季節もそろそろ終盤戦。

でもまだまだ楽しみたい…ただ最近シャワーブローズをぶち切られたり、去年のサミーの補充も出来てなくて新しいルアー欲しいなぁと思って通販サイトを見ていたらシャワーブローズのいい色を発見!

これは釣れまくるでしょってことで購入。

ついでになんか他にないかな?と思って関連商品を見ていたらメガバスのSWING HOTを発見。チヌトップ専用ルアーは持ってないのでこれも購入。

ルアーが届いて早速釣りへ!


このルアーをボックスに入れて早速近所の武庫川へ。

川を覗くとチヌの群れが確認できたのでSWING HOTを投入…ボコポコと首振りさせて通してくると狂ったように襲いかかってくるチヌが見えて3バイト目ぐらいでフッキング!
ナイスなサイズでナイスなファイトだったけどしっかりゲット出来たのは46センチぐらいのチヌ。


一投目で釣れるって凄すぎるやろ!

って思ったけどシャワーブローズの方でも釣っときたいと即交換。あと魚が強すぎてフックが曲げられてしまったのもある。結構太軸の針使っているのに真チヌのパワーほんとすごい。

シャワーブローズの方でも見えているチヌに投げて誘うと反応あり。

ついてくる魚が結構いて釣れなくても面白い。

しばらく色々なコースで投げていたが結構手前の岸際を通した時に襲いかかってくるのが丸見えでそのままフッキング出来た!
こいつの引きも洒落にならんぐらい強烈でしびれたがなんとかうまく寄せてきてゲット。

これも先程とほぼ同じサイズだった。

これを釣ってからは流石に魚の警戒心が高まり、時々ついてくる魚が見えるものの出るまではいたらず、まれに出ても明らかにフッキングしない出方まで。

ニュールアー以外にもPOP-Xやファットペンシルなども使ったが追加することは出来ず暑くなって来たので終了。

今回は無茶苦茶簡単に釣れてしまってびっくりだったがこんな日もあるから釣って楽しい。

来週から寒くなるらしいがまた水温が安定してきたらトップでも狙えると思うので今年中にあと1本か2本大物を釣りたい!

おすすめ記事

1

冬はルアーターゲットが減るシーズン。 それでも釣れないわけではなくて低水温が好きな魚もいる。また温排水などの条件が整う場所では冬の方が他のシーズンよりも釣れるということもよくある。 そこで今回は冬のソ ...

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-チニング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.