ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

イベント フィッシング

高まる!2016横浜国際フィッシングショー

投稿日:2016/01/14 更新日:

どうも!毎年この時期の新製品ラッシュにワクワクしている釣活くんです!

1月29日から31日までパシフィコ横浜で釣具の見本市である年に一度のフィッシングショーが開催される。

開催中止になった震災の年以外毎年参加しているフィッシングショーだが今年も段々高まってきたのでちょっと何を楽しみにしているか紹介してみようかと思う。

各社の新製品!

釣り具メーカー各社は毎年このシーズンに新製品を出してくる。そりゃ注目度の高い見本市で新製品を出せば売れ行きが良くなるから当然である。

このフィッシングショーの注目新製品を少し紹介しておく

シマノ・16ヴァンキッシュ

ヴァンキッシュ
私はベイトリールは遠心ブレーキしか投げられない人間なのでシマノオンリーなのだがスピニングリールは去年からイグジストをシーバス用リールにしてからバス用を新ルビアスにして徐々にシマノから離れてきているのだがこのヴァンキッシュはマジでシマノ回帰してしまいそうなスペック。

マイクロモジュールギア搭載ですよ?そしてHAGANEギア搭載、なのに超軽いとかどんなリールなの?マジで触りたい気持ちが超高まってる。前のヴァンキッシュも相当お世話になって来たのでちょっと楽しみで仕方がない。

詳細はシマノ16ヴァンキッシュページにて

シマノ・ストラディックCI4+

ストラディック
去年ストラディックが出たばかりなのに今年CI4+バージョンが発売されるとは!ストラディックの方も使ったことがあるが重さがちょっと気になる以外は巻き心地使い心地全てにおいてもはやこれ以上のリールいらないんじゃないの?って思うぐらいの出来だったのに唯一の弱点「重さ」が圧倒的に軽くなって新登場。2500番で185グラムという脅威の軽さ!ステラの2500番が220グラムということを考えると本当に脅威としか言えない。

詳細はシマノ・ストラディックCI4+ページにて

シマノ・アンタレスDC

アンタレス
シマノ最高峰ベイトリールもニューモデルが登場。飛距離は最長100メートル超とも言われており「ほんまかいな」と思いつつも使ってみたいという衝動は抑えがたい・・・。淡水専用というのが少し残念なところ。

詳細はシマノ・アンタレスDCページにて

ダイワ・セルテート

ダイワ・セルテート
ダイワのリールで言うと大関的なポジションであるセルテート。イグジストが出来るまでは最高位モデルだったこともありダイワの本気度が見える。マグシールド・ATD搭載は当たり前で高剛性はそのままに軽くなりライトショアジギングにも対応できそうな3500番、4000番というモデルが久々に帰ってきた。

詳細はダイワ・セルテートスペシャルサイトへ

ダイワ・スティーズ

スティーズ
バスフィッシング用ベイトリールスティーズもニューモデルが登場。今回やっとTWSが搭載され最強となった感がある。目をつぶっていてもトラブルレスで使えるという高性能ブレーキSVシステムや超々ジュラルミンを超えたG1ジュラルミンスプールなど最高クラスの技術力が結集したモデルである。でも私は前のモデルを使ってみたがSVブレーキが肌に合わずシマノに即出戻り・・・。多分買わないけど触ってみたいリールである。

詳細はダイワ・スティーズスペシャルサイトへ

他にもアブガルシアの新スピニングリールは見た目がすげぇかっけぇので実物を見てみたいしシマノもスコーピオンにアルデバランベイトフィネスモデルとか釣り好きならもうワクワクが止まらない状態になっているはず!

参考サイト

クールアングラーズアワードはローラだよぉー


毎年それほど注目されていないような気もするクールアングラーズアワード。過去には歌手デイ・アフター・トゥモローのMISONOさんやモーニング娘の吉澤ひとみさん、つるの剛士さんなど豪華な俳優やアイドルが選出されている。

今年のクールアングラーズアワードはなんとハーフタレントのローラさん!ぐるぐるナインティナインの釣りコーナーで巨大なサメを釣ってはったけどまさかクールアングラーズアワードに選出されるとは!たしかにヤフーニュースに釣り師になりたいという発言が出てたりしてたけどそこまで釣りのイメージが無いだけに驚きである。私も確実に見に行くが多分今までで一番豪華なタレントなので混雑必至だろう。。。

私は釣りが大好きでシマノからワールドカップのご褒美でステラをもらっていた五郎丸さんがクールアングラーズアワードに選ばれるといいなと思っていたのだがやはり多忙を極めているので今年は厳しいだろう。来年はなんとか連れて来て欲しい。。。

他にも色々楽しみが

フィッシングショーは釣り具業界のお祭り的なものなので色々なイベントがたくさんある。竿がもらえたりするじゃんけん大会やら普段テレビでしか見たことのない釣りのプロと触れ合えるチャンスとか色々な楽しみがあるので参加して損はない。

最近はフィッシングショーでしか買えないメーカーのオリジナルグッズが買えるようになったりしているものの確実に早い段階で売り切れるので欲しい人は午前中に行ったほうがいいと思う。

裏フィッシングショーのお知らせ

いつも新しい釣りスタイルを発信しているBURITSUさんやルアーフィッシングニュースを日々発信しているhebinumaさんなどの私も大好きな釣りサイトさんやフィッシングショーには出展していないルアーブランドさん、すごく綺麗な魚の絵を描く魚の譜さんなどが参加されている裏フィッシングショーというのを1月30日の夜に開催するようです。私も釣活として参加したかったのですが予定が入ってしまって残念ながら参加できずです・・・。釣りのオフ会って参加したことないので参加してみたいのですが・・・。

裏フィッシングショー

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-イベント, フィッシング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.