ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

ライフ

お台場のガンダムを見るためにに80キロ走破!

投稿日:2009/09/06 更新日:

お台場のガンダム!

お台場のガンダム!

念願のクロスバイクが届いたので話題のお台場ガンダムを見に行ってきた。

運動不足解消法として自転車にだいぶ前から注目していたのだが中々思い切って購入できなかった。

でもついに手に入った!

通販だったのでハンドルとかペダルとか自分で付けなくてはならず、四苦八苦しながら取り付け、空気も入っていなかったので防犯登録ついでに自転車屋の前の50円で自動で空気が入るやつで入れて、乗ってみたのだがどうも空気圧がクロスには適さないようで、色々調べるとクロスとかロードとかは7~10気圧と普通の自転車の4気圧程度の倍位入れないとダメなようだ。

しょうがないからホームセンターで空気入れと自転車カバーを購入して、きっちり空気圧を整えた。

これで完璧v

そんで、今日。天気もいいのでサイクリング日和♪

行くしかないでしょ!ガンダム!この夏だけの日本が世界に誇るビッグイベントなんだから。

まぁホントは先週末でこのイベントは終了して、ガンダムはすでに解体中・・・。

でも調べたところ頭がはずされるのは9月10日予定と言うわけで今週末はギリギリ直立したガンダムが見られるのだ。

11時半、登戸を出発。

予定では2時間あれば付く予定だったが途中休憩をはさんで2時間30分と言う目標を立てた。

環七を通過した時点で全く問題なく順調そのもの。

渋谷で少し寄り道して、六本木を通過。

溜池山王に付いた時点で予想より15分速く到着していた。

このクロスの調子も快調そのもので、下りなら原付より速くなってしまい白バイが少し怖いくらいだ。

皇居の堀に到着し、桜田門から銀座方面へ。

ここでトラブル発生!

道を完全に間違えて、芝公園へ着いてしまった・・・。

せっかくなので東京タワーをパチリ

せっかくなので東京タワーをパチリ

東京タワーは綺麗だったがかなりわけのわからない道に来てしまい、浜松町・シオドメとウロウロし、やっと見慣れた築地市場にたどり着いた。ここは釣りで何度も来まくっているから大体わかるので晴海を目指し、勝鬨橋を渡る。

昼間の勝鬨橋からの風景

昼間の勝鬨橋からの風景

あまり昼間に勝鬨橋を渡ることは無いので写真撮っといた。

トリトンスクエアを横目に、そのまま橋を超える。豊洲のキッザニアから何かイベントの音が聞こえる。

ふと、晴海ふ頭公園を見ると護衛艦が2隻停泊している!!「沈黙の艦隊」「ジパング」のマンガの大ファンである俺にとって護衛艦は芸能人見たときと同じくらいテンションの上がる瞬間!よっしゃなんかイベントがあるみたいやからガンダム見た後寄って帰ろう!とそのときは素通りし、テニスの森を通過。

その辺でコンビニに寄り、ポカリスエットとメロンパンで補給。

やっぱりここまで来るとかなり体力が奪われている。

でもここでNHモードへ。NHと言うのは業界用語でナチュラルハイという脳内麻薬により、どんなに疲れていても、また骨が折れたりしていても全く気付くことなく元気いっぱいの状態になることだ。

気付くと踊る大捜査線のエンディングを織田裕二氏のモノマネで歌いながら国際展示場を過ぎ、船の科学館へ。

ちょっと道に迷っていたのを後から気付くがNHなのでこんなことどうでもいい感じで潮風公園へ。

途中タイ祭りやっててなんか楽しい雰囲気を楽しめた。

!!!

ついに!

ついに見えた!ガンちゃん!

解体中のガンダム前で自転車と共にパチリ

解体中のガンダム前で自転車と共にパチリ

足元は見えないけどもう、ほぼ完全体のままだね!

いやぁ~このクォリティーの高さ。ハンパ無い。天気も最高。まさにチャリでガンダムデーだな。

でも、残念ながら俺はアニメのガンダムを見たことが無いのでそれほどテンションは上がらず、周りのマニアほど熱心に写真を撮らず、2枚取って帰路へ。

いや~俺は交響詩篇エウレカセブンなら全部見たんだけどなぁ。次はニルヴァーシュ(主人公の乗るロボット)の実物大を設置して欲しいね。それかスパロボに出てきたサザビーとか俺になじみのあるマシンだったら10回くらい見に行ったんだけどなぁ。

んで、レインボーブリッジを見ながら休憩。

目の前でおじさんがハゼを釣り上げた。天ぷらにするとうまいんだよなぁ。

レインボーブリッジを見ていると!!

護衛艦が!!

レインボーブリッジ越しに護衛艦が・・・。

レインボーブリッジ越しに護衛艦が・・・。

おい!待ってくれ!帰りに寄ろうとしてたのにどこへ行くんだ!

あぁ14時出航なのね・・・。

後1時間早く到着していたら・・・。

後の祭りで帰り道のテンションガック~。

NHモード終了で一気に疲れが出てきて、気付いていなかったが手首への衝撃によりめちゃくちゃ手首が痛くなっていた。
クロスは長距離こいでも疲れないように腕とお尻に体重を分散させて乗る形になるため、どうしても手首に普通の自転車よりだいぶ負担が来ている。これは盲点だった。

この後は手首へのダメージを少なくするために段差があるところは少しお尻に重心を持ってくるなどしたもののかなり痛いままの帰路・・・。

銀座の人の多さも車道をスイスイ~クロスくらい速いと気持ちがいいね。

溜池山王ですき家に入り、高菜牛丼にて補給。前ほどおいしいと感じなくなった・・・。やっぱマーボー茄子牛丼だな。

帰りは迷わなかったが、上り坂が多い・・・。確実に行きより上り坂が多い!

もう、ひたすら気合いだけでこぎまくり、上州屋で少し休憩しながら店員やってる後輩の様子を見に行った。

多摩川の鯉の状況を語り合い、上州屋渋谷店を後にした。後輩は都内の某店舗へ移動決定なのでもうこの渋谷店で会うことは二度とない。いつも献血のついでに寄ってたのだが残念だ。

そして、ラストスパート。

・・・渋谷と登戸ってこんなに距離あったんだ・・・全然ラストスパートじゃない・・・。

と苦しみながらやっと帰宅。

水2リットル消費。目標達成!

これだけこいでもお尻が痛くならないと言うのはすごく助かる。やっぱりクロスバイクは素晴しい!このクロスバイクならどこでも行けそうなので今度横須賀へ護衛艦と潜水艦と空母見に行ってみようと思う。

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-ライフ

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.