元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

ショッピング 必要知識 釣具

レイバンのサングラスをタレックスのレンズと交換してみた

投稿日:


どうも!パソコンの不調に悩まされていた釣活くんです。

不要なソフトを消したら直りました!マックミニ買ったのに・・・。

今回は前々からやろうと思っていたサングラスのレンズ交換の話です。

スポンサーリンク

昨年秋レイバンのサングラスを購入

Twitterでレイバンのサングラスが安い!っていうのが流行っていてレイバンというサングラスブランドがあることを知り、調べてみたらかっこよかったので買ってみたもののよく考えたらただのサングラスでレンズが偏光レンズじゃないという失敗・・・。なんか安いと思ったんだよ。

レンズだけって取り替えられるのかな?と思って調べてみるとタレックスの直営店と言うのがあってそこへ行けばタレックスのレンズをつけてくれるらしい。でも大阪にしか無くて遠いということでプロショップを探す。

プロショップをタレックスのサイトから検索

どうやら家から一番近いタレックスのプロショップは三宮にあるみたいなのでチャリンコでGO!

軽く片道1時間20分ぐらいの距離をこいで到着。疲れた・・・。

三宮の東急ハンズ地下のメガネコーナーにタレックスプロショップはあり、お店の人にレイバンのサングラスにタレックスのレンズを取り付けることが出来るか聞いてみる。

在庫があれば1時間で取り付けることが出来るらしい。もしも特殊な形の眼鏡の場合は取り寄せになるとのこと。

え?一時間?普通に3日ぐらいはかかると思ってきたので驚きの速さ!

とりあえず色は前から欲しかったグレーのシンプルなタイプと決めていたのでそれを試させてもらう。お試しコーナーには色々な色を試すことが出来るので迷っている人は一通り見てから決めることが出来る。

グレーは薄いのと濃いのの2種類あったが薄いのでも十分暗い感じだったのでうすい方にする。

気になるお値段であるがレンズ交換の価格は最安で1万円プラス消費税で出来るとのこと。
レンズがミラー加工になっているタイプなど何種類かのコーティングがあるのだが特殊なものは15000円かかったりする。

私のは軽く反射する普通のタイプで最安の1万円にしておいた。

タレックスと言えば最高級偏光グラスだからレンズ交換でもっと取られると覚悟していたのだが意外と安くてありがたい。

在庫があるかを確認して合うやつが見つかったので1時間で出来るということになった。

お金を払って1時間後にまた店へ取りに行く。


完璧である。

想像通りの偏光レンズが出来ていた。

お店の印象

このお店の印象だがお店の人の知識がちゃんとしていてすごく信頼できる。実際に毎日通勤でかけているらしくその良さが話だけで伝わってきてタレックスのレンズにして良かったと感じた。

用途の話もドライブ用とか釣り用とかでかなり詳しい話を聞けるので気になっている人は一度話を聞きに行ってみるといいかもしれない。とても話しやすい雰囲気でいい店だった。

よく考えると激安でタレックスのサングラスが買える気がする

最近メガネって安くなっててJINSとかZoffとかだとサングラスが2000〜3000円という格安で売っているわけだがこのフレームに1万円のタレックスのレンズをつければ13000円とかで最高級偏光レンズ搭載サングラスが出来る。

もしかしたらよく観光地で売っているもっと安いフレームでもいけるような気がするけど流石にそういうのは壊れやすそうだからやめたほうが無難だろう。

Zoffのフレームに関しては思いの外よく出来ていて私の眼鏡はそれほど頻繁にはかけないものの軽く5年以上全く問題なく使えているしこれは有りかもしれない。

サングラスのレンズを偏光レンズにしてみたのまとめ

ぶっちゃけジールのデフィーが最高すぎて別に新しい偏光サングラスはいらないんだけど運転する時用にグレーのサングラスが欲しかったのとどうせならそのまま釣りできたほうがいい気がしたわけだ。ただのサングラスってドライブ以外に用途無いしな。ジールのデフィーはちょっと普段使い用のサングラスとしてはアングラー感が強いのが難点。

タレックスの偏光サングラスははっきり言ってレベルが全く違うサングラスで一度使うと他のは使えないぐらいのレベル。とにかくずっとかけ続けていても全く目が疲れないので本当に快適な釣りになる。

私のように間違って偏光じゃないサングラスを買ってしまった人や気に入っているサングラスがあってそれのレンズを別の色にしてみたいという人にもレンズ交換はおすすめである。

参考:釣り用に使う「偏光サングラス」の選び方のポイント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

PEラインというのは一般的に比重が0.9程度と水に比べて低く、何もしなければ浮くのが普通。投げたあと何もしなければ浮いているので上の図のようになる。 この状態だと水面に吹き付ける風の影響をモロに受けて ...

3

冬は寒くて釣りをするのにはかなり辛いシーズンです。しかし冬でも釣れる魚はたくさんいて、メバルやカサゴなど産卵を控えて大型が接岸する時期であり、低水温を好む管理釣り場のトラウトなんかはまさにベストシーズ ...

-ショッピング, 必要知識, 釣具

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.