元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

エギング

ライトケンサキゲーム本格化!

投稿日:

どうも!映画マッドマックス大好きな釣活くんです!ウォーボーイになりたいな!

まだまだ夏アオリが結構釣れてるのだが、今回はちょっとアオリイカは置いといてライトケンサキメインでやってみることにしてみた。

場所は明石周辺の港。

夕まずめを狙うつもりで行ったのだけどちょっと渋滞してたので19時半スタート。

スポンサーリンク

前回白系のエギにやたらバイトが多いようだったので2つほどナオリーを追加。ひとつはディープバージョン。結構流れが速い時があるのでディープも必要。

そして今回はスッテをアシストにして連掛けを狙う。

釣り開始後しばらく流れが前回と逆。まだ上げ潮が効いているようだった。

流れが上げの時は特に何の反応もなくいないのか?と思いながらルアーを巻く。

周りには相変わらずサバ狙いやタチウオ狙いの電気ウキが並ぶ。たまにビチビチ音がするのでサバが釣れているのかもしれない。

ここでトラブルが発生し、せっかく買ったナオリーが死亡。結び目が甘かった・・・。

しょうがないのでディープタイプを使い底のほうを狙ってみる。表層全くアタリ無しなので多分底にいるような気がする。

これが正解だったのかすぐにヒット。ゆっくりタダ巻きというイージーな釣り方。サイズは中々良くて満足。
ライトエギング
活性があがってきたのかな?
と思い、ガンガン投げるが全然アタリがない。

前回ほどサバも釣れておらず群れがいないのか?ルアーを色々変えてみても反応無く、アシストが邪魔なのか?と外してみても特に変わらず。

夜22時を過ぎてきてもう駄目かなと思いかけていた頃になんかアタリ。表層で乗った気がしたのでゆっくり巻いてきたのだが針がかりしていなかったようで足元で去っていった・・・。しっかりフッキングしなきゃダメだな。。。サイズは小さかったみたい。

その後ちょいちょい移動してみたがアタリは特に無し・・・他の人に釣果を聞いてみたら何杯か釣れたとのこと。やっぱりいないことは無いみたいで何か釣り方が良くないのかもしれない。

リーダーが2号なのはちょっと太すぎて不自然だったりエギのサイズが微妙に違ってたのかもしれないしまだまだ奥が深そうなライトエギングの世界を感じた。

結局0時近くまで頑張ったがその後釣れることもなく終了。某マックスのホームページを見るとアシストのスッテにノリノリとかで7杯も釣れてるし普通に俺が下手だっただけのようだった・・・悔しいです!

昼間暑いこの時期は夜釣りのライトエギングがおすすめです!

今回のタックル

ロッド・アジングロッド7.6フィート、リール・ルビアス2004、ラインPE0.2号・リーダー2号

ルアー:ナオリー2号DEEP(夜行オレンジ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

どうも!最近家に引きこもって暇さえあれば釣り雑誌を読んでいる釣活くんです。 なぜか?今年もフィッシングショーの季節到来したからだ。今年のフィッシングショーで何を見て何を質問すればいいのかを去年のカタロ ...

2

冬はルアーターゲットが減るシーズン。 それでも釣れないわけではなくて低水温が好きな魚もいる。また温排水などの条件が整う場所では冬の方が他のシーズンよりも釣れるということもよくある。 そこで今回は冬のソ ...

3

PEラインというのは一般的に比重が0.9程度と水に比べて低く、何もしなければ浮くのが普通。投げたあと何もしなければ浮いているので上の図のようになる。 この状態だと水面に吹き付ける風の影響をモロに受けて ...

4

冬は寒くて釣りをするのにはかなり辛いシーズンです。しかし冬でも釣れる魚はたくさんいて、メバルやカサゴなど産卵を控えて大型が接岸する時期であり、低水温を好む管理釣り場のトラウトなんかはまさにベストシーズ ...

-エギング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2018 AllRights Reserved.