元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

エギング

ライトケンサキ2桁ゲットに挑戦もトラブルに泣く

投稿日:

どうも!最近は暑さのピークも超えて幾分過ごしやすくなってきましたね、釣活くんです。

今回もライトケンサキです。繊細なアタリと誘いで乗せるのが楽しくて沖漬けが上手くて完全にドはまりしてる今日このごろなのだが今回は2桁ゲットを目標に頑張ってみたのでその模様を書いていく。

8時30分大蔵海岸到着。

スポンサーリンク

人がぎっしり。さすがお盆休み!しょうがないので隣の市役所裏へ移動。ここもぎっしり!

マジか・・・テトラに乗れば釣り出来そうだけどお盆だけに怖い話読みすぎて謎の手が足を掴んでくると嫌なので一気に林崎港まで移動。どうせ堤防の先端は人がいて入れないだろうと港内でやってみることに。アジュールでやった時もそうだが港内のほうが流れが穏やかなので群れがたまりやすい気がする。

で、水中を照らすとイカだ・・・でもケンサキじゃない。アオリイカのベイビーだった。さすがにスッテですら乗るようなレベルではないのでまた2ヶ月後くらいに狙おうと思う。

ベイトとなりそうな小アジの群れやイワシ、ちょっと大きめのサバなど相当ストックされてそう。こりゃ港内でもチャンスあるわとド遠投して港の真ん中を狙う。

一投目からアタリ!トントンと触る感じがするのでカーブフォールからフリーフォールにして3秒沈めて聞きアワセすると乗っていた。楽しい!やっぱりちゃんと港内でも釣れるじゃないか!混雑ポイントで潮の流れで隣とおまつりの心配なく楽しくライトエギング♪
ライトケンサキ
ただ、群れが小さいのか連発はしない。

港内は投げ釣りしているおじさん一人しかいないので移動し放題。群れを探して移動してみた。

移動後すぐにゲット。この場所は魚影が濃かったのか2連発でヒットしたが足元でポチョンと落としてしまった。。。

またアタリがなくなりちょっと様子を見に堤防の先端へ行ってみる。やっぱり人が一杯。ちょっと様子を見ていたが誰も釣らないのでまた港内に戻って釣り。アタリは無い。足元の魚も消えてしまった。潮が満潮で止まったからなのか?としばらくは様子を見ながら回遊を待つことに。

ストラクチャーにいないかなと船を狙ってみたらロープに接触した感覚。多分アタリじゃないなと思いながら別のところに投げるとプチン・・・。エギだけ飛んでいってしまった・・・前回も今回もほぼこのエギだけで釣っていた優秀なエギが・・・。

ちなみにこのエギのグローピンク。(いつもリンクから買って頂いてありがとうございます。おかげで釣行のガソリン代が助かっています。)

結構重要なアイテムが無くなってやばくなってしまったが他にもライトエギング用のエギはある。ということでアオリQの2号でやることに。リーダーをちっちゃいイカなんだから0.8号のフロロでいいやと勝手に判断したのがまずかった。どうもアシストのスッテの針が絡まった時に傷ついたみたい。0.8号は細すぎるということで2号へチェンジ。他の人のブログ見ても大体リーダーは2号を使っているようだ。

釣り再開。

風が出始めて釣りづらくなる。ちょいちょいロッドにラインが絡まってトラブル続き。そんな時にやっと待望のアタリ。非常に繊細なツンツンってあたりだったが上手く合わせが決まり触腕でのゲット!こういうガッツリ乗っかってる感じじゃないギリギリのアタリを上手く乗せることが出来るとかなり楽しいw

アタリエギじゃなくても釣れるわ。と安心したのもつかの間ライントラブルでエギがぶちきれて飛んでいってしまう・・・。0.3号のPEラインは繊細過ぎるんじゃなかろうか?風に弱すぎるラインを使ってるというのも問題かも知れない・・・。

また釣れたエギを失ってしまう・・・。風の影響も考えてディープタイプのエギを使うことにしてやってみたがアタリはない。

時刻は22時30分ぐらいになってそろそろアジュールも人が帰り始めてるかもしれないと行ってみる。

アジュールの前の道はむちゃくちゃな路駐。駐車場はガラガラなのに路駐がぎっしりって何このルール無視。全く邪魔にならないならまだしも駐車場へ行くのにものすごい邪魔・・・。これはあかんやろって思ってたら誰かが通報したみたいでレッカーされてスッキリ♪

アジュールはこの時間でも人がすごく多くて駐車場近くは釣り不能。場所を探して橋の反対側へ。

風が真正面・・・。超釣りづらい・・・。流れも真正面から来ててカーブフォールがままならない。アタリもなんもないのでしばらくやって移動。
場所がなければ諦めて帰ろうかと思っていたのだがちょうど橋の下が空いていたのでそこで釣りをしてみる。

すぐにチビがヒット。この場所の流れが速くてしかも複雑で、風がまあまああるのでほぼアタリわからず。それでも釣れるぐらい活性高め。

いいんじゃないのか?と思ったが1時間30分ほどで3杯しか釣れず・・・。橋の明かりが消えたので終了とした。

それにしてもアジュールのゴミはひどすぎる。いたるところに釣り客のゴミが捨てられている状態。明石大橋という観光地にこのゴミはふさわしくないと思うのでこのままだと釣り禁止一直線だろう。

バーベキューのゴミ問題も大体の場所でバーベキュー禁止という措置が取られているしそうでない場所は有料化になってるということを考えるとアジュールもその道をたどるしか無さそうだ。路駐問題も深刻だと思うし釣人の意識が変わらなければ良い釣り場がどんどん減るだろう・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

PEラインというのは一般的に比重が0.9程度と水に比べて低く、何もしなければ浮くのが普通。投げたあと何もしなければ浮いているので上の図のようになる。 この状態だと水面に吹き付ける風の影響をモロに受けて ...

3

冬は寒くて釣りをするのにはかなり辛いシーズンです。しかし冬でも釣れる魚はたくさんいて、メバルやカサゴなど産卵を控えて大型が接岸する時期であり、低水温を好む管理釣り場のトラウトなんかはまさにベストシーズ ...

-エギング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.