元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

アジング 釣行記

淡路島アジング不発も根魚に癒やされる!

投稿日:

どうも!最近パフューム聴きすぎて飽きてきたのでカーステレオはマルーン5な釣活くんです!

今回は淡路島ブラックバス編に引き続き淡路島アジング編のレポートです。

淡路島でアジが釣れている

IMG_5195
淡路島で産卵を控えた脂の乗った美味いアジが接岸してめっちゃ釣れまくっているらしいので某群家港に行ってみる。

夕まずめからボイル祭りという情報だったのだが誰一人釣りをしていない。対岸には夫婦と見られるジモティーがいたが全く釣れている気配がない。アジンガーらしき人があとから来たがその人も釣れてる気配はなかった。

しょうが無いので足元のテトラを狙って穴釣り開始。

夕まずめで活性が上がっているらしく死ぬほど簡単に釣れまくる。
根魚画像
ただ、神戸港のように巨大テトラではないのでストックされている魚も小さいのばかり・・・。キープサイズは釣れない。ただただ数はなんぼでも釣れる。
IMG_5200

IMG_5197

2桁軽く釣ったので飽きて終了し移動することに。西から東へ移動して翼港へ向かう。翼港はどうやら夜門が閉まって入れないようなので諦めて近くの小さい港へ。予想通りサビキ釣りのおじさんが並びアジを釣っている。

おじさんたちはコンスタントにアジを釣りまくって「もうクーラーはいらんわ」と言い残し8時前には帰っていった。アジがいることは間違いない。しかも30センチ近くあるサバもいるみたい。

魚はいるんだからルアーでも釣れるだろ?と思うがこれが全く釣れない。何かが違うみたいでとにかくアタリは全部メバル。メバルもショートバイトで中々乗らない状況。

周りに段々アジンガーが増えるも皆釣れない。唯一釣れているアジンガーがいたので様子を見ているとワームじゃなく餌を付けているらしい。なるほどその手があったか・・・。その人は結構コンスタントにアジをゲットしていて最大30センチ近くある巨大アジもゲット・・・羨ましい。。。

結局だいぶ粘ったがアジは全く釣れず小メバルが5匹釣れただけで終了。

次回は冷凍アミエビをこっそり忍ばせてアジングしに行こうと思う。。。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

どうも!最近家に引きこもって暇さえあれば釣り雑誌を読んでいる釣活くんです。 なぜか?今年もフィッシングショーの季節到来したからだ。今年のフィッシングショーで何を見て何を質問すればいいのかを去年のカタロ ...

2

冬はルアーターゲットが減るシーズン。 それでも釣れないわけではなくて低水温が好きな魚もいる。また温排水などの条件が整う場所では冬の方が他のシーズンよりも釣れるということもよくある。 そこで今回は冬のソ ...

3

PEラインというのは一般的に比重が0.9程度と水に比べて低く、何もしなければ浮くのが普通。投げたあと何もしなければ浮いているので上の図のようになる。 この状態だと水面に吹き付ける風の影響をモロに受けて ...

4

冬は寒くて釣りをするのにはかなり辛いシーズンです。しかし冬でも釣れる魚はたくさんいて、メバルやカサゴなど産卵を控えて大型が接岸する時期であり、低水温を好む管理釣り場のトラウトなんかはまさにベストシーズ ...

-アジング, 釣行記

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2018 AllRights Reserved.