タチウオ

入れ食い!タチウオシーズンピークはこれからか?!

投稿日:

前回、サゴシを釣りに行った時(結果的にサゴシのみだっただけなのだが…)、結構タチウオを釣っている人が多くて入るところさえあれば確実に釣れていたなと感じたので今日は仕事終わりでまた西宮ケーソンへ行ってみたレポートです。

スポンサーリンク

5時30分西宮ケーソン到着

仕事が終わって西宮ケーソンに向かうと土曜日のような人だらけってことはなく、ファミリーがいないので平日釣りマニアしかいないケーソンだがやはり人は多い。

外向きは隙間なく人が並んでいて結局僅かな隙間でやらざるを得ない状況。

ただ、その隙間で十分だった。

とりあえず、既にまわりではバンバン釣れまくっているので実績抜群のパワーシャッドを投げて底まで沈めてしゃくりあげてくるといきなりヒット。えげつないぐらい簡単なゲットであった…。
タチウオ画像
しかもまぁまぁいいサイズ。(焦ってて暗すぎる写真…)

時合の真っ最中だと思われるためもっと効率を上げようとワインドへ変更

これが完全にハマって連発!5投で3匹ゲットという入れ食い状態になったが根掛かりで死亡…。
タチウオイメージ
タチウオ下手くそ写真選手権かよ・・・

時合、すぐ終わる!

ラインを付け直してパワーシャッドでやるがこの後はアタリ一回だけ…。あんなに入れ食いやったやん…そんな沈黙なる?ってぐらい静かになった。

周りを見るとウキ釣りの人がそこそこ普通に釣っているもののルアーの人はみんな帰り始める。ただ、みんな相当な数のタチウオを持って帰ってる。これは多分自分が来る前から時合がだいぶ続いていて釣れまくってたのだろうと考えられる。2桁ゲットしてる人も多そう。

周りで釣れているタチウオも指3本クラス以上のタチウオが多く、今回の群れは相当いい群れだったと思われる。

エサさえあれば恐らく2桁ゲットは行っただろうと思うが、指3.5本クラスが4本釣れれば十分ということで終了とすることにした。
タチウオ台所画像
次回はワインド仕掛けを大量に持っていって切れてもすぐに釣り開始出来るようにしておこうと思う。

本格的に寒くなる前に釣りまくるぜ!

ヒットルアー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

秋は気候がよくて釣りがしやすく、魚も冬を前に荒食いを始めるシーズンということで釣りにおいて超ベストシーズンとなる季節である。そんな秋におすすめなルアーフィッシング対象魚を紹介してみよう。 この記事が気 ...

2

クーラーボックスは美味しく魚をいただくためには必須アイテムなのではないだろうかと思い、少しクーラーボックスについてご紹介する。 クーラーボックスと言っても簡易保冷バッグから真空6面パネルまで様々なラン ...

3

目次「ハゼクラ」とは?タックルについてハゼクラのロッドハゼクラ用のリールハゼクラ用のライン私のハゼクラタックルルアーについて腹のフックは無い方がいいかも時期によってはアシストフック必須ハゼクラでハゼを ...

4

2018年、ダイワとシマノの両社がスピニングリールのフラッグシップモデルを共にモデルチェンジして新発売となった。 このシマノのステラとダイワのイグジストを両方買って使って魚を釣ってみた結果、比較して感 ...

-タチウオ

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2018 AllRights Reserved.