ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

動画紹介

釣りよかの屋久島編がすごい

投稿日:

おそらくご存知の人が多いと思うがここで軽く「釣りよかでしょう」(通称釣りよか)を説明させてもらうとウームという有名YouTuberが所属する事務所で釣りYouTuberとして活躍しているグループ

日本有数の好漁場玄界灘にほど近い佐賀県を舞台に釣り好きのメンバーが毎日釣り動画をアップしている。

その釣りよかが今回屋久島へ釣りに行っているのだが何やら超すごそうな予感がするので紹介したい。

本編を見てもらえればわかるのだが観ることが出来ない人のために軽く説明すると佐賀から鹿児島まで来るまで移動して、フェリーに乗り込み屋久島へ。

屋久島で釣具屋から情報をもらいよく釣れる釣り場へ向かうメンバー。

釣り場ではメタルジグを投げて釣る人とエギングでイカを狙う人に別れ釣り開始。

釣りを開始すると早速メタルジグを投げている人に何かアタリが。しかし、糸を切られてルアーを持っていかれる。

ウミガメが出たりして、その後またメタルジグにアタリが来て何かがヒット!大きく竿がしなり何やら巨大な魚がかかったようでブリか?そんなに大きくない?と思っていたらいきなり魚が走り始め鳴り響くドラグ!

これは何なのか!ゲットなるか!?といったタイミングで次回へ続くとなっている。

屋久島という場所は私も以前自然保護協会の調査で行ったことがある場所だがマジですごい釣り場で急斜面が多く、いきなり深くなっていることで岸からGTが狙える場所として有名。

私の場合は自然保護協会の調査が思った以上に厳しく、一週間いたのに台風の日だけ休みでもちろん台風の日なので釣りに行っても波がすごすぎて港の奥でしか釣りができず雑魚オンリーだった記憶がよみがえる・・・。

このVTRを見てリベンジしたい気持ちがめっちゃ湧いてきたw

屋久島は釣り以外にも温泉とかヤクシカとかヤクザルとかなんか面白い要素がたくさんあるので今後毎日が楽しみになってくる。

是非とも一度見てみることをおすすめしたいシリーズだ。

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-動画紹介

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.