イベント

フィッシングマックスなんば店のオープニングセールへ行ってきた

投稿日:

釣具店の不毛地帯なんば駅周辺についに関西一の規模を誇るフィッシングマックスが新店舗をオープンした。
参考フィッシングマックスなんば店


なんば駅から歩いてすぐの場所で電車で行っても非常に便利な場所にある。

近所に住んでいるものとして行かざるをえない…ということでちょっと行ってみたのでそのレポート。

スポンサーリンク

開店前には150人以上の行列が!

なんばに住んでいるフォロワーさんが並んで写真を送ってきた。

なんと整理番号161番・・・そんなに並んでるのか・・・。

どうやら前の方に並んでいるのはレアなルアーを買い占めるべく並んだ人々のようでレアなルアーはあっという間になくなってしまったとのこと。

まぁぶっちゃけレアなルアーにはそんなに興味がなくて並んでまで買いたいとかいうルアーは特に無いのでいい。

昼休みに行ってみると!

なんかそういうLINE見てると居ても立ってもいられなくなって本当は17時の就業後に行く予定だったのだが昼休みにも行ってみることにした。
行列画像

なんとまだ行列が続いていてこの時点で30分ぐらいは待つらしいので諦めて天下一品でこってりラーメン大を食って帰る。

買い物完了!やはりマックスは恐ろしい・・・

17時過ぎに行くと流石に列はなく、普通に入って買い物できた。

特に何が欲しいとか決めておらず、なんかいいのがあれば買おうかな?って感じで行ってみたわけだが結果的に5000円ほど買ってしまった・・・。
戦利品

がまかつのトレブルフック5本パックが180円である。バーブレスフックではあるが180円は安すぎる。思わず有ったサイズ全種類買ってしまう。

他は廃盤になっているシャッドシェイプが300円台で売られていたので思わず3パック購入。家にはまだ山程ストックがあるけどこのカラーは無いのでオッケー。

ソルト用のサミー65は650円。中古みたいな値段やな。チヌ狙ってみようっと。

あとは明成のメタルジグ。正直、何のブランドかはよくわからないがタングステンでシルエットが小さいタイプなので確実に釣れるやつ。

メタルジグに関しては動きとかどうでもよくてマッチザベイトのシルエットが重要。小さいベイトを食ってる時に小さいジグを投げれば釣れる。飛距離が足りないことがほとんどなので比重の高いタングステンは圧倒的アドバンテージ。なのでついついメタルジグを大量に持っていても買ってしまう。なんやかんやで根掛かりして無くなることがあるからね。

フィッシングマックスなんば店オープンセールに行ってきたのまとめ

あかんね、買うつもりそんなに無かったのに結局そこそこの買い物してしまったね・・・。

フィッシングマックスなんば店はそこまで広い店舗ではないものの、タチウオ仕掛けやサビキ釣り用品など一通り色んな種類の釣具が揃っていて、ルアーに関してはバッチリの品揃えと言ってもいいレベルだと思う。

これまではなんば周辺は釣具店不毛地帯だったのにまさかのフィッシングマックス上陸で私の財布がピンチである・・・。気をつけながら通いたい店だ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

秋は気候がよくて釣りがしやすく、魚も冬を前に荒食いを始めるシーズンということで釣りにおいて超ベストシーズンとなる季節である。そんな秋におすすめなルアーフィッシング対象魚を紹介してみよう。 この記事が気 ...

2

クーラーボックスは美味しく魚をいただくためには必須アイテムなのではないだろうかと思い、少しクーラーボックスについてご紹介する。 クーラーボックスと言っても簡易保冷バッグから真空6面パネルまで様々なラン ...

3

目次「ハゼクラ」とは?タックルについてハゼクラのロッドハゼクラ用のリールハゼクラ用のライン私のハゼクラタックルルアーについて腹のフックは無い方がいいかも時期によってはアシストフック必須ハゼクラでハゼを ...

4

2018年、ダイワとシマノの両社がスピニングリールのフラッグシップモデルを共にモデルチェンジして新発売となった。 このシマノのステラとダイワのイグジストを両方買って使って魚を釣ってみた結果、比較して感 ...

-イベント

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2018 AllRights Reserved.