ポイ捨てするやつは釣運まで捨てとる。
ゴミ拾うやつは釣運を拾っとる。

釣りサイト「釣活」ブログ

エギング

エギング イン 千葉!

投稿日:2009/10/12 更新日:

千葉県南部地域
晴れ
23度
巨ギス3ゲット・チヌ1ゲット
11時~22時半過ぎ
小潮
タックル:ロッド・トライバル、リール・セフィアBB改
ライン:ジギングセンサー0.8号/リーダー:エギングリーダー1.5号

アクアラインが前より安くなって、800円になっちゃったので行ってみた。

今回は釣れない釣りはしたくないので現地の釣具屋でバケツと、アミエビを購入。

でもやっぱり全然釣れない釣りになってしまったのだが・・・。

港に着いて水面を覗くとトウゴロウイワシの群れが泳いでいる。気配的には何か大きな魚に怯えている感じで、潮は動いていないのに活発に泳いでいる。

状況としてはベイトありと言うことで良さそう。

早速、エギングを開始。

底まで沈めてジャンプさせる。何回かしゃくると重くなる。

台風のゴミだ。

今回はこの台風ゴミがかなり沈んでおり、結構引っかかってきた。

しばらく投げたけどエギによってくる子イカはなし・・・。

色々と水面を覗いて見たけど、ウスバハギ・海タナゴ・ボラ・メジナくらいしか見えない。

底の方に沈んでいるのかと思い。底の方を重点的に攻めてみるが、何も反応が無い。

スミ跡も探したがどこにも見当たらない。台風で消えたのか?

とりあえず、サビキにチェンジして何かを狙ってみる。

コマセに集まってくるものはいない・・・。

潮の悪さが影響しているのか???

周りではキスがポツポツ釣れているがサビキはスズメダイくらいしか釣れていない。

で、同行のワッキーが痺れを切らして、キス釣り用品を買いに行った。

青イソメをつけて投げると早速ワッキーがでっかいキスをゲット!

この時期ピンギスはいなくなって釣れると全部20センチ以上の良型。

こっちにもアタリ!

フグ・・・

こんなエサ取りしか俺には釣れないのか・・・。

で、次はメゴチ。

メゴチの画像

メゴチの画像

ヌルヌルしていて気持ち悪いけどキスと同じくらいうまい天ぷらの材料。

でも今回は天ぷらとかめんどくさいのでリリース。

次は本命巨ギスゲット!

ナイスサイズシロギス画像

ナイスサイズシロギス画像

このサイズだと刺身がうまい。前食ったときも刺身にしたのだが、もう鯛のお造りと何の遜色も無い味。やはりこういううまい魚を食えるのは釣り人の特権だと感じる。こんなでっかいキスなんてスーパーではお目にかからない。

でも後が続かない。

このサイズは連発するようなサイズではなく、群れに当れば釣れるが中々その群れが回ってこない。

何も無い時間が過ぎていって、夕マズメ。

ついにフィーバータイム到来!

キスが連発でワッキーに釣れ始める。

俺は何も反応の無いサビキをしていたのだけど、キスがこんなに連続で釣れるならやるしかない。

そして一投目で来た。

ゴンゴン!でも合わせない。早合わせは禁物なのだ。飲み込ませてから合わせる位でちょうどいい。

そろそろ乗ったかなと持ち上げると2匹付いてた!

うん。このサイズの2匹は非常にうれしい。

このチャンスを逃さないとばかりにすばやく次を投げる。

ゴンゴン!グイグイ!

次は合わせるまでも無く持っていった。

かなり良い引き!

これはどんなサイズだ??

チヌの画像

チヌの画像

黒鯛でした。

25センチくらいのまぁまぁサイズ。時合いになれば何でも釣れる!

でも、サビキは釣れない!

サビキのコマセにたくさん海タナゴ集まってくるものの全然針掛りしない。多分大きさが小さすぎるのだろう。

キスの時合いもあっという間に終わり、風がすごく寒くなってきたのでエギングにチェンジ。

そろそろ夜モードのイカが動き始めるか?と思ったが全然ダメ・・・・。

青物が頻繁にナブラを作っていたことも合って、イカはダメだった。

おすすめ記事

1

夏は暑いがルアー釣りにはベストシーズンなので夏に是非ともおすすめしたいルアーフィッシングを紹介していこう。

2

ちょっとツイッターを見ていると100円均一でルアーを揃えているツイートが! しかも結構良さげだったので近所のダイソーへ偵察へ行って買ってきたので報告する。 注:写真に写っているゲームのコントローラーは ...

3

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。 釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきアイテムだと私は思っているぐらい、偏光サングラスは常に持ち歩いている。 今回は偏光サングラスの基本知 ...

4

タモ網(ランディングネット)とは、抜き上げられない大きさの魚をキャッチするために使う道具のことである。単純にタモと呼んだり、ネットと呼んだりすることも多い。 このページではそんなタモ網の使い方や選び方 ...

5

昼間の釣りでは釣れない魚が釣れたり、街灯に寄せられた魚を狙い撃ちできたり夜釣りは楽しい。 今回は夜釣りのススメを書いてみようと思う。

-エギング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」 , 2022 AllRights Reserved.