釣りサイト「釣活」ブログ

ブラックバス

彦根港にてブラックバスを狙う

投稿日:

彦根港にてブラックバスを狙う
釣活です!

しばらく派遣の仕事が契約終了だったり、お金を工面するために大阪でウーバーイーツの配達を始めてみたりといろいろ忙しくて釣りに行っていませんでしたが3月になったのでバス釣りをするために彦根港へ行ってみることにしました。

朝6時30分に彦根港到着

気合を入れて朝早起きして彦根港へGO!

着くとボート部の人がボートを漕いでいるのでじゃまにならないように気をつけながら釣りを開始。

水を触るといつもどおり超温かい。この日の朝は冷え込んでいて空気は冷たかったけど温排水のおかげで彦根港は青々としたウィードでぎっしりである。そのためか水鳥も多くて非常に釣りがし辛い。

ボートと水鳥を避けながらファストムービング系のルアーだったり、表層系のルアーを投げていくが朝チャンスは特に無かった…。
朝チャンスは特に無かった

朝チャンスは無かったものの、見えバスとか居ればテンション上がってやる気爆増するはずと長い水路をいろいろ歩いて魚を探す…。何もおらんやん。

ここ数日急に気温が下がったのが原因か、前回来た時はあれだけいた見えバスたちが全く見えない。

カワウがなんかうじゃうじゃいるのもかなり気になる。警戒してウィードに隠れっぱなしなのかもしれない。

とりあえず、昔釣れたところにカットテール3.5インチというバスの餌を投入したら当たりがすぐ出て豆バスゲット!(トップの写真)

ボウズは無くなった…。早起きして高速飛ばしてきて坊主は嫌だからねぇ…。

ということで一応魚に触れたので豆バスポイントをあとにして下流の方へ行ってみる。
彦根港
下流の方は前日の雨の影響でかなり濁りが入り見えバスが全くいない。

濁ったほうがプレッシャーが下がって巻物で食ってくるバスいるんじゃないのか?とスピナーベイトやらバイブレーションで探っていくも特に何も来ない。

周りにも結構釣り人がいるが豆バス以外釣っているのを全く見ない…。厳しい日なのだろうか?確かに先週暖かくて今週急に寒くなって雨で濁りという状況変化がバスの活性を下げている気がする…。

流れの合流点のところでベイトの群れを見つけて、その下をカットテールのダウンショットでネチネチ探ると豆バスがまた釣れた。

いかにも魚の集まる最高のスポットといったところで豆バスだけしか釣れないというのは非常にきつい。濁りも入ってプレッシャーも少ないはずの場所なのに…ここでまともなサイズが釣れなかったらマジできついぞ…。

って感じで午前は魚の活性ひくすぎて厳しかったので昼ごはんを食べて出直し。
濃厚ラーメン

午後は見えバス祭り

人がたくさんいて入りづらかった旧港のベストスポットへ行くと見えバスが湧いていた!

豆バスは10匹ぐらい見えるし、豆よりでかめの30センチ近い魚もたまにいる。

ウロウロ歩いて探してみると50センチオーバーのデブってるバスも見つかったり、40センチ級もちらほらウィードの上を回遊している!

これはタイミングよく目の前を通せたら食ってきそうって感じでルアーを投げたりするが、水鳥が食ったウィードの切れ端が大量に水面を覆っていてルアーは不可能…。シャッドなんて巻いてもまともに通せない…。

スピナーベイトやスピンテールジグも回転部分にウィードが絡んで大体ブレードが回転してない…。

しょうがなくワームを投げるが、流石に釣堀状態のこの場所ではワームはほぼ食ってこない。

【琵琶湖】春バスを求め北湖の彦根へ

初彦根 春バスをターゲットにしているがはっきり言ってまだ若干早い上、潮回りが微妙ということでちょっと信頼度が低いためとりあえず彦根で冬バスを釣ってから春バスを探しに行くことにした。

続きを見る


夕方から用事があり、15時タイムリミットなのだが中々厳しい状態に追い込まれている…しょうがない…まめバスを5匹釣ったら目標クリアにするか…とマメ狙いに切り替えて眼の前にいる10匹ぐらいいる豆を狙う。

ワームにすれていて全然食ってこないのでちっちゃいスモラバにチェンジ。小ちゃいトレーラーを付けたがバスが小さすぎてトレーラーが邪魔になる事が判明し、トレーラー無しで狙うと結構食ってくる!

これは釣れるだろ!とふわふわさせながら流すとパクっと行くが警戒しながら食っているようで持っていかずに口を半開きで味を確認してる。そのせいで合わせると針掛かりしないで口からすっぽ抜ける。

完全に食ったのが見えて合わせてるのに乗らん!よく見るとちょっとしたブラシガード付きのスモラバでバスが小さすぎてこの小さなブラシガードが邪魔してフッキング出来てないんじゃ…。と気づいた時にタイムアップで終了。

豆バスはトレーラー無しのスモラバなら結構食ってくるので数釣り出来ると思うけどくれぐれもブラシガードは切って無しにして使いましょう。

しょっぱい釣果になったものの見えバスと遊べたし、大きめのブラックバス見かけたし、ナマズとかティラピアとかも見れたしなんやかんやで久しぶりに一日釣りして楽しめたので良かった。
3月になって昼間は釣りをしやすい気候になったのでこれからどんどん釣りにくぜ!

夏の必需品!モバイル扇風機
ウェアラブルスポーツファン、あなたの夏を涼しく
ハンドフリーヘッドホンデザインウェアラブルポータブルネックバンドミニ扇風機、旅行用屋外充電式USB
左右Wファンが涼しい。首掛けポータブルファン。

-ブラックバス

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2019 AllRights Reserved.