元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

タチウオ

ぎっしり満員芦屋浜で夕まずめタチウオ3ゲット

更新日:

どうも!スマホでマンガをダウンロードしすぎて速度制限かけられた釣活くんです!気軽だからといって20冊とかダウンロードすると流石にデータ量が大きすぎますね・・・。読みたいマンガはWi-Fiに繋いでダウンロードしておきましょう。

今回は晩秋のドラゴン狩りに芦屋浜へ行ってきたのでそのレポートです。

スポンサーリンク

16時には満員状態

今日は前回のように風が強くなくて晴れだったおかげで人が無茶苦茶多い・・・。入るところを探すのが大変なレベルでもはや無理なんじゃね?と思えたが微妙な隙間があったので入らせてもらった。もはや真っ直ぐ前しか投げられない。

明るいうちは底の方にいるんじゃね?と思って沈めてバイブレーションを投げまくるが反応ゼロ。
メタルジグやらワインドやら投げてみたがなんだか疲れてきたので柵にもたれかかってたら眠気が・・・。そんな気持ちのいい昼間の状況。風は北風だが南芦屋浜は風裏になるので全然寒くない。やっぱり冬は南芦屋浜だな。西宮ケーソンは北風もろに食らう。

そんな感じでウトウトしてたら段々日が暮れてきてそろそろ釣れてもおかしくない状態へ。ベイトが水面でざわめきなんかに追われている感じも出てきている。私は前回のワインドではないゆっくりシャッドテールを巻き続けるパターンを試してみる。

隣でタチウオヒット!見てるとそこそこサイズのタチウオが!やっぱりこの時期釣れるとでかいよ。

それを見て早速ワインドへ。だがまだ群れではないのか反応がない。周りも特に釣れることもなくしばらく沈黙。やっぱりシャッドテールかな?とシャッドテールへ戻す。ゆっくり巻いたり時々シャクったりして色々試しつつ中層を巻いてくる。

するとまた隣の人が釣り上げる。これもでかい。ワインドだ。

やっぱり今日はワインドか?とまたワインドにしてみる。ピンク色の前回のヒットワーム・マナティ90。これが不発で周りが急に連発モードで上がりまくってて多分群れできてるはずなのに何故か反応がない。。。あれ?これどういうこと?ともう一度シャッドテールの中層巻きへ。群れで来てるならシャッドテールでも食ってくるだろ?って思って投げていたわけだがアタリはあるものの乗らない。小さいのか?

しょうがないのでワインドに戻す。隣のおじさんは3本上げてるし反対側の兄ちゃんも2本連発。明らかにバスロッドでやってる若者も釣っとる。俺、下手くそか!とちょっと悲しいぐらい釣れてなかったのだがワームを白にしたタイミングでやっとヒット。乗った瞬間はちゃんと引いたのにすぐに全く手応えなくなり外れたかと思ったがちゃんと釣れていたって感じのしょぼいサイズ。。。
タチウオ小

あれ?晩秋のドラゴンを狩りに来たはずなんだけどな?

その後時合到来っぽくてアタリが連発!アタリだけなら5本連発だったけど何故か全く乗せられず時合終了・・・。周りがその時合で数を伸ばしていただけに泣きそうになる。でも完全に暗くなってからが俺の時合だ!とばかりにワームを付け替えて頑張る。ワームはOSPのドライブスティック。
ドライブスティック
バス用で無茶苦茶釣れるワームだが高いので消耗戦になるタチウオでは基本使わないが時合を逃して泣きそうなので使うことにした。使い方は軽めのジグヘッドでワインド的な動かし方をしつつ巻きも入れるというハイブリッドな釣り方。

遠投してジャークして誘って巻きに切り替えた途端ガツン!引きが違う!さっきのヒョロヒョロサイズではないいい引き!これや!この引きを待っとったんや!といった気分でやり取りして最後に突っ込まれて中々上がってこなかったがなんとかぶっこ抜けたのが指4本サイズ。
タチウオイメージ

このサイズなら1本でも満足サイズ。やっぱり晩秋のタチウオは大きくて楽しい。

予想通り柔らかくて生き物みたいな動きのドライブスティックは一発でずったずたになって使用不可能なのでまたシャッドテールのグラスミノーに付け替えてゆっくり巻く。時々ジャークも入れてみるがストレートワームのようにダートはしないので食わせの間的なイメージ。もう周りでは誰もタチウオを上げる人はいなくなってしまってアタリもほぼない。

もうまじで時合終わっとるなって時にガツン!とヒット。ちょっと焦るぐらいでかいアタリだったがまぁまぁいい引きで上がってきたのが指3本ぐらいのちょうどいい感じサイズ。でかくはないけどしょぼくもない感じのサイズ。前回の教訓を活かしたアシストフックがバッチリ上顎にかかっていた。

シャッドテールならまだポロポロ拾えるんじゃないか?と思いガンガン投げるとたまにアタリがあるものの乗らないアタリばかりでやっぱり食い気がドンドンダウンしている感じ。18時を過ぎた辺りでこちらのやる気もなくなってきたので終了とした。多分あと30分ぐらいやってればあと1本ぐらいは釣れただろうって雰囲気。

それにしても今回も周りの釣り人に比べて半分ぐらいしかゲット出来てない自分にイライラする・・・。去年からリグりっぱなしのワインド仕掛けが錆びすぎているのが問題なようなワームのカラーがピンクと白の2種類しか無いのが問題なような・・・ちょっとタチウオを舐めすぎているようなので次回はフックを新品にしてワームのカラーを5種類に増やしてチャレンジしてみようと思う。

今回のタックル

ロッド:モアザンAGS85MLM
リール:ツインパワー4000XG
ルアーオンスタックル・マナティ90白(ワインドにて)OSP・ドライブスティック4.5インチエコギア・グラスミノー(ピンク)

【激安セール】夏のナチュラム祭開催中!! icon

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレインウェア(別名レインコートまたはカッパ)というのは釣りの必需品のひとつだと思われる。 今回はそんな釣り ...

3

オクトパッシングとはタコをルアーで釣るつりのことだ。 今回はこのタコ釣り、オクトパッシング(オクトパス+フィッシングの造語)についてまとめてみる。

-タチウオ

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.