元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

タチウオ

夕マズメのタチウオゲームに行ってみた!

投稿日:

朝マズメの釣りでは短時間で結構釣れたが日中は魚が沖へ抜けてしまうので本当の短時間ゲームになってしまう。
そこで今回は夕マズメからナイトで狙ってみるつもりで行ってみる。

スポンサーリンク

釣れている情報は人を呼ぶ

最近いろんなサイトで釣れているという情報が流れているがこれの影響で一気にひとが増えている。先週はまだましだったのだが今週はもうちょっと遅く行くと全く入る場所がない。いい場所なんて絶対入れないと言った状況。

テトラのポイントへ入る。足下のテトラが邪魔なのだがしょうがない。

まだ16時過ぎという明るい時間帯なのでひとまずいるのかいないのか確認するためにメタルジグから開始。

足下を見るとなんかのベイトがパシャバシャやっている。サッパかも知れない。

これは既に魚がいるんじゃないか?と思いながら軽くしゃくりを入れながら巻いているとゴン!と当たる。乗らなかったが確実に何かのあたり。

調べてみるとラインが裂けた感じになっているので恐らくタチウオかサゴシ。

いてることはわかったのでそれをどう釣るか?

色々試す。鉄板バイブレーション・バイブレーション・ミノーにワームと色々やってみても反応ゼロ。

いたはずの魚もどこかへ行ってしまったようだ。

相変わらず人がどんどん押し寄せてくる。どんだけタチウオみんな好きなんだろうってくらい人だらけ。
そうこうしてると段々と日が傾き夕焼け空になってきてきれいな夕焼け・・・って西の方角にすごい鳥山!
夕焼け空
方角的には芦屋浜か・・・物凄い鳥ってことはパラダイスか?と思ったらあとからホームページでチェックすると16時半頃から入れ食いになってワインドでタチウオが20本釣れた人もいたらしい・・・ミスったわ完全に芦屋浜行くべきやった。(次の日の朝は沈黙の芦屋浜だったので本当にタチウオは神出鬼没・・・)

隣のおじさんは誰か釣れんと釣る気にならんわと座って俺が釣るのを待っている。

まぁ全然釣れない。これだけ人が並んでいるのに誰も釣らないってことはタチウオいないんじゃないの?ってなる。

でもそのおじさんの知り合いが堤防の先端付近にいてそっちは釣れ始めたという情報が回ってきたのでこっちももうそろそろと頑張る。

頑張ったからといっていないものは釣れない。それから30分か40分くらい経ってもう寒くなってきた。なんかジャンバー着込んでも寒い・・・インナーが足らない・・・。

寒さに負けた人たちが帰り始める。

あたりは既に真っ暗。18時前だがもう釣れない感じになっている・・・。

その頃やっと、堤防の真ん中くらいの人が釣り上げた。
そろそろ来る頃だ。ついにこっちにもタチウオが!

気合いを入れてバイブレーションを投げ続ける。ワインドは嫌い疲れるもん。。

なんか水面を見てると怪しい感じの水面になっていて小魚がざわめいているような気がするので表層を攻めてみることにする。

ルアーは例のダイソー100均シーバスミノーである。
このルアーを俺は信頼している。

そして1投目でヒット!めっちゃ引く!ファーストランめっちゃ引くからデカいかと思ったけど通常サイズのタチウオだった。。
100円ルアーで釣ったタチウオ
でも隣のおじさんがやっとやる気になったのでよかった。

このあとは本当に全然反応無くなって周りも全然釣れない。ミスってルアー交換の時に100均ルアーを海へ落としてしまい紛失・・・100円でもヒットルアーなのでかなり悔しい・・・。
シーバス狙いに変えようかなと思ったけど寒過ぎて無理な感じになってきたので風邪引く前に撤収。

夜はアウター来たくらいじゃ防げない寒さになっているのでとりあえずインナーはあったかいものを着ましょう・・・。
まだ手がかじかむほどは寒くないのが救いなのでとりあえず寒くなる前に釣れるだけ釣っておこうと思う。

【釣り用の車を買おう!】●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

車を買うお金がないなら働こう!【工場WORKS】短期から長期まで全国に求人多数!

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレインウェア(別名レインコートまたはカッパ)というのは釣りの必需品のひとつだと思われる。 今回はそんな釣り ...

3

オクトパッシングとはタコをルアーで釣るつりのことだ。 今回はこのタコ釣り、オクトパッシング(オクトパス+フィッシングの造語)についてまとめてみる。

-タチウオ

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.