ガイドにラインが通しにくい人へ

   

どうも、釣活くんです。卒業シーズンですね。
大学を卒業して10年と考えるとなんだか切なくなる今日このごろですが素敵なグッズを紹介する釣活ショッピングのお時間です。

スポンサーリンク

最近のルアーロッドは進化した

ここ2〜3年のルアーロッドの傾向として一番大きな変化はガイドの小口径化。

ガイドメーカーFUJIの生み出したKRコンセプトという新しいガイドの形がこれまでトップガイドへ徐々に小さくなっていたガイドをリール側から3番目のガイドまでで一気にガイドのサイズを小さくし残りのガイドは超小口径ガイドを複数付けるというやり方。

マイクロガイドと呼ばれる小さなガイドはロッドの操作性を向上させて飛距離を伸ばし感度を高めフッキングのパワーロスを減らすという非常に理想的な作りになっている。太いフロロを使ったりしていると飛ばなくなったと感じる場合もあるが時代の流れはPEラインでありフロロの出番は減り続けているということかもしれない。ライトゲームでは0.8ポンドのエチレンラインがメインになり始めている。

このガイドコンセプトのロッドを使っていて感じるのは本当に使ってみた時のロッドの持ち重りが減ったということ。どんどんロッドは軽くなっているのだがトップのガイドが小さくなり分散されたことでブレは減り投げやすくなったと思う。繊細な釣りを要求されるライトゲームでは特に顕著に違ってくるのでこれから買うならKRコンセプトのロッドにしたほうが間違いなく良いだろう。

マイクロガイドの問題点

マイクロガイドの問題点はあまりに小さいガイドであるためラインが通しづらいということ。しかも今までよりも小さいガイドの数が増えている。これは感度を高めるためにはしかたのないことなのだがとにかく穴に糸が通らない・・・。

マイクロガイドのロッドっていうのはアジングなどのライトゲームだったりブラックバス用のロッドだったりするが基本的にラインが細い。0.2号とかのラインを平気で使う世界なので準備段階の辛さが度を超えている・・・。

特に冬場の夜釣りだとかじかむ指で0.2号のラインを小さなガイドにヘッドライトの明かりだけで通していくのは信じられないぐらい厳しく目が悪いと更に辛さが増す。

他にもガイドの数が多すぎてなんか飛ばないなぁと思ったら一個通し忘れとる!ってこともあったりするのが怖いところ。。。

マイクロガイドにはガイドスルー

そんなマイクロガイドの問題点を解決するガイドスルーという商品を紹介したい。

小さな色付きの針金なのだが片方にラインを挟む場所がありそこにラインを引っ掛けてガイドに糸を通していくグッズ。
糸通し
使ってみた感想としては「これはマイクロガイドのロッドには必須」と感じるレベル。

これまでなんだかんだで1分以上、下手すると失敗したりして3分、4分とかかっていた極細ラインの糸通しが30秒以内で終わるようになった。

価格も実売400円しない値段で2本入っているので若干いい値段だがまぁそれほど気にならないレベル。小さすぎて無くしそうな気もするが小さい分ルアーボックスに入るので多分そう無くすこともないと思う。

マイクロガイドのロッドにはこのパーツをつけて欲しいぐらいいい商品なので紹介させてもらった。出来ればロッドにこのパーツの収納部分があれば絶対なくさないと思うんだけどな。いいアイデアがあれば商品化出来そう。。。

icon
icon

 -ショッピング, ブラックバス

釣り用の車買うならガリバー!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

回遊待ちで粘り勝ちのスモールマウス釣行

今週で東京から関西へ引っ越すのでその前にラスト釣行。 日曜日は隅田川でシーバスを狙うも2バイトでノー

夏季休暇シリーズ今日の釣り

色々と釣ろうと考えていた夏季休暇だったものの童心に帰してくれた武庫川のバス釣りにばっかり行ってしまっ

年始のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 本年も釣活をどうぞよろしくお願いいたします。 昨年を振り返って

琵琶湖ブラックバス勝負!

どうも!実家の新車を思い切りこすってダメージ処理を施しておしゃれなジーパン風にしてしまった釣活くんで

2012年多摩川ブラックバスの状況

多摩川のブラックバスの状況をちょっと紹介しておく。 2008年くらいから入間川や小貝川、多摩川でスモ

春を探しにふらりバス釣り

めっきり暖かくなってきて釣りのシーズンもはじまったなといった感じなのでちょっとバス釣りの感を取り戻し

淡路島でエギングとバス釣りとキス釣り!

なんか淡路島でアオリイカが釣れているらしいのでちょっと行ってみることにした。 淡路島は高速料金が20

釣りマニアが選ぶ小物、アイテム類を一気に紹介

私は自他ともに認める釣りマニアなのであるが釣りを20年以上続けているのだがそんな釣りマニアが選んだ小

台風直後にナイトウェーディングで狙う琵琶湖バス

台風が通過したので夕方から友人と琵琶湖へ! 琵琶湖の水位計を確認すると一日で30センチ以上水位が増え

え?こんなこともやってたの?釣具屋の意外なサービス紹介

初心者の方やあまり釣具店に行かない人は知らないかもしれないので釣具店でやっているサービスをご紹介する

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
おすすめ!簡単で丈夫なノット(糸の結び方)動画まとめ

釣りで重要なのがノット(糸の結び方)で、ノットが悪いと最悪魚に切られて悔しい思いをすることになるし、

【技術革命】ドローンを使った釣りを考える

最近話題のドローンだが釣りに利用できないか?ちょっといろいろ考えてみよう。 まずドローンて何なの?っ

【格言】釣りは1に場所、2に道具、3,4がなくて5に腕(テクニック)

格言を紹介するコーナーです。 釣り歴が長い人はよくご存知の格言なんですが「釣りはイチに場所、二に道具

【釣り場紹介シリーズ】よく行く琵琶湖の陸っぱり出来る釣り場【バス釣り】

釣活くんがよく行く釣り場を紹介して自らを追い込む身を削る企画、今回は琵琶湖でよくバス釣りをする場所を

5月の琵琶湖調査へ行ってきた

Hi!I’m a Tsurikatsukun! 今回はちょっと琵琶湖の様子を見に行ってき

アブガルシアのシステムバックパックを買ってみた

ちゃーす!釣活くんです! 随分と久しぶりにツタヤに行ってみたら気になっていた「何者」って映画がDVD