いろいろある釣り用の帽子まとめ


帽子は釣りには欠かせないアイテムの一つである。釣りに使う帽子としていいのはどれなのか?様々な帽子がありそれぞれ特長があるのでちょっと紹介してみようと思う。

帽子を被るメリット

まず帽子をかぶるメリットを紹介しておく。

針がぶっささらない

ルアーを投げていると極稀にミスキャストで自分を釣ってしまうことがある。これが服とかならペンチで返しを潰すなどして外すのは簡単なのだが頭を釣ってしまうと厄介で返しがあった場合には下手すりゃ病院行きになる。糸を使ってフックを抜く方法はあるが頭だと髪の毛が邪魔でやりにくかったりする。

帽子をかぶっていいればこういう頭にぶっ刺さる事故が大幅に減らせる。私も以前ミスってキャスト時に頭にルアーが行ったことがあるが帽子が飛んだだけで済んだ。なんだかんだで守れているということだ。これは自分だけではなく狭い船内などでほかの人のルアーが掛かる可能性も考えられるので必ず帽子を被っておくことおおすすめしたい。

熱中症対策

脳が熱せられると早い段階で熱射病になる可能性が高い。脳は熱に非常に弱いのだ。帽子を被っていれば直射日光の熱を断熱する効果が期待でき熱中症対策になる。

日焼け対策

帽子のつばが長いものなら紫外線を食い止めてくれるので日焼け対策になる。麦わら帽子タイプなら首元も守られる。

見やすい

つばがある帽子なら太陽光が防げるため眩しくない。目を細めなくても見やすい状態を保つことが出来る。

髪の毛がぐちゃぐちゃにならない

ボートや船で移動すると髪の毛がボサボサになって鬱陶しい。帽子があればボサボサにならないのでストレスがたまらない。

暖かい

寒い時期はニット帽をかぶればだいぶあったかい。

雨が防げる

ツバがあるタイプなら雨の日に直接当たらないため多少の雨ならレインウェアのフードを被らなくても釣りが可能。

タイプ別釣り用帽子紹介

キャップタイプ

おそらく一番使われているタイプがキャップタイプ。シンプルながらツバがあるおかげで日光を防ぐことも出来使い勝手がいい。メッシュタイプは蒸れにくくて快適。

麦わら帽子タイプ

全方位にツバがあるため日光が強い時に有利。ただし風には少し弱く強風時はあご紐をしっかりしておかないと飛ばされる。

ニット帽タイプ

ツバがあるものもあるので釣りにはつば付きタイプをおすすめしたい。冬場は暖かい。

ワークタイプ

最近流行のワークタイプ。めっちゃ洒落乙。これもキャップタイプ同様使い勝手がいい。ややツバが小さいタイプも有るが風には飛ばされづらい。

ハンチング帽

おしゃれな芸能人がかぶっているイメージのあるハンチング帽はその名の通りハンティングのために開発された帽子なので釣りにも合う。個性を重視したい人はハンチングをおすすめしたい。

その他

その他にもシルクハットやチューリップ帽、ビーニーなども帽子として挙げられるがあまり釣り場でかぶっている人を見かけないのでここでは省略させてもらう。

私が一番今気になっている帽子は、竹笠。通気性抜群で防御力最強レベルなので釣りに使えないかな?とは思うが実際被ったら恐らくキャストの時に邪魔な気がするので試す気が起きないが気になる。

釣用の帽子まとめ

今まで帽子についてこんなにまじめに考えたことがなかったぐらい考えてこの記事を書いたが帽子に関してはやっぱり顔とのバランスとか頭の大きさとかが重要になってくるし中々難しいアイテムではあると思う。それでも帽子は上に挙げたようにメリットが多く釣りには無くてはならないアイテムだと思うのでぜひともお気に入りの帽子を探して欲しい。

ちなみに私は最近ノースフェイスのハットをかぶっている。太陽光線にも雨にも強く気に入っている。

最高におしゃれな帽子を探すならAIGLE【PR】

 -ショッピング, 必要知識, 釣具

釣り用の車買うならガリバー!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

釣り人として食べて美味かった魚ランキング

釣り人としていろいろな魚を釣って食べてきたが美味かった魚をランキングにしてみたので紹介してみる。 マ

2017注目リール「NEWエクセンスDC」紹介

釣活くんが2017年に買いたいと思っている釣具を紹介するコーナーです。 今回はシーバス用ベイトキャス

兵庫の海釣りポイントをまとめた良書

去年再び兵庫をホームグラウンドにして一年ちょっと経つが案外行く釣り場は同じ場所ばかりで行っていない釣

これは使える!根がかりを外す5つの手段!

釣りをしていて起こるトラブルの中ではかなりストレスの溜まる根掛り。 ストラクチャーに魚が付きやすいこ

年始のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 本年も釣活をどうぞよろしくお願いいたします。 昨年を振り返って

アブガルシアのシステムバックパックを買ってみた

ちゃーす!釣活くんです! 随分と久しぶりにツタヤに行ってみたら気になっていた「何者」って映画がDVD

釣りに行く時の持ち物リスト

釣りの時に何を持っていけばいいのかわかっているようで、時々「あれ持ってくるの忘れてた!」ってなること

【激安】変わった物をルアーにしてる人がいる

どうも!今年の冬は暖かい日が多いですね釣りしやすくて最高ですね、釣活くんです! 今回は変わったもので

人の多い釣り場での釣り方

釣り場に着くと人が満員状態ですごく魚にプレッシャーがかかっていそうな時がある。こういう時ってどうなん

カサゴ(ガシラ)の釣り方

ガシラとは関東ではカサゴ、九州ではアラカブと呼ばれている根魚のことである。 特徴は大きな顔で、体の半

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
おすすめ!簡単で丈夫なノット(糸の結び方)動画まとめ

釣りで重要なのがノット(糸の結び方)で、ノットが悪いと最悪魚に切られて悔しい思いをすることになるし、

【四国遠征】徳島で奇跡のカンパチゲット編【釣旅】

どうも!釣活くんです! 今回は四国の徳島でのカンパチゲット編をご紹介していきます。

【四国遠征】今治で夜釣りはメバル入れ食い【釣旅】

どうも!釣活くんです。 今回は四国遠征シリーズ、メバリング編です。

【四国遠征】ぶっといシーバスゲット編【釣旅】

どうも!釣活くんです。 今回は四国遠征に行ってきたレポート第一弾ぶっといシーバス編です。

【技術革命】ドローンを使った釣りを考える

最近話題のドローンだが釣りに利用できないか?ちょっといろいろ考えてみよう。 まずドローンて何なの?っ

【格言】釣りは1に場所、2に道具、3,4がなくて5に腕(テクニック)

格言を紹介するコーナーです。 釣り歴が長い人はよくご存知の格言なんですが「釣りはイチに場所、二に道具