アブガルシアのシステムバックパックを買ってみた

ちゃーす!釣活くんです!

随分と久しぶりにツタヤに行ってみたら気になっていた「何者」って映画がDVDになっていたので借りて観てみたのですが流石朝井リョウ原作と言った面白さでしたね。桐島、部活やめるってよも最高でしたけどこれもまたいい映画でした。

今回はアブガルシアのシステムバックパックを購入してみたのでちょっとレビューしてみようと思います。

スポンサーリンク

アブガルシアの釣り用バックパック

軽く写真を使ってどんな感じか説明していきます。


カラーはネイビー、大きさは大きすぎず小さすぎない感じ(縦52センチ横28センチ)。


裏はこんな感じ。


中は取り外し可能な小物入れがついている。


小物入れはもう一つついていてこちらは細かいのをわけて入れることが出来るようになっており針やオモリなどパッケージのまま小分けして持ち運ぶのに超便利。


このバックパックの最大の特徴が上と下に分かれた収納であり、下の部分はこのようになっている。
ここには頻繁に出し入れしないものを入れておくと便利。私はカメラとか着替えとか入れておこうかと思っている。


下の収納と上の収納はジッパーで開け閉めすることが出来、広く使うことも可能。

このバックパックを触ってみた感想

メイドインチャイナであり、材質も高級感を感じるレベルではなく極普通。ゴワゴワしていてチャックもそれほど開けやすいわけでもなく使用感は普通か若干使いにくいレベル。

ただ、アウトドアというハードな使用環境に耐えるレベルの構造にはなっており、そう簡単には破れたりしそうにない材質であると感じる。

底の部分がターポリン素材になっていて水が染み込んだりせず、汚れも拭くだけで落としやすいのもグッド。

電車移動での釣旅にちょうどいい

私がこのバックパックを即買いしてしまった理由は2層になったカバンが欲しかったということ。

普通のバックパックの場合大型になればなるほど底にしまったものを取り出すのに苦労する。

私は頻繁に東京競馬場へ馬の写真を撮るために遠征するのだがその時大体漫画喫茶に泊まる。あんな狭いところで荷物を出し入れするのはとても苦労していて着替えを出したりカメラを出したりがとても大変だったのだ。

東京競馬場へ遠征するならついでだから管理釣り場とか東京の釣り場で釣りをして帰りたいってのもあって、荷物の積め方とか非常に厄介だったのでこういった2つの用途をひとつに出来るバッグをほしいと前から思っていた。

上の部分に釣具を入れて、下の部分に一眼レフカメラとちょっとした着替えを入れる事ができればスムーズに出し入れ可能。メーカーの公式サイトを見るとサイドにパックロッドがきれいに収まる様になっているなど本当にちょっとした遠征にベストな作りになっていると感じる。

本来はカメラバッグでこういったタイプがあるのでそういったものを買おうと思っていたのだが今回アブガルシアから発売されて即買いとなった。

私のような釣りと一眼レフで何か撮影するみたいな2つの趣味を持っている人にはこういったバッグがあると便利だと思う。

自転車での釣行なんかにも向いていると思うので今後また色々使ってみてレポートしてみたい。

アブガルシア(Abu Garcia) システムバックパック(ナチュラムへ)
icon

by カエレバ

 -アウトドア, インプレッション, ショッピング

釣り用の車買うならガリバー!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

【初心者必見】焚き火のコツ・ポイント

アウトドアと言えばたき火! 火って見てるだけで飽きないのは私だけでしょうか? 今回はたき火大好きな筆

旅行や出張先で釣りをする!パックロッドの基本知識

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行

新しいコンプレックスCI4+を紹介したい

2017釣活くん注目釣具シリーズ! 今回はNEW コンプレックスCI4+を紹介していこう。 このリー

裂けたワームを再生させてみた

釣活やってみたシリーズ! 今回は釣りをしていて裂けちゃったワームを再生してみたのでそのレポート。 裂

夜釣りに便利な首掛け型ライト「INTIRAY‐インティレイ‐」のインプレ

タチウオやイカ釣りなど夜釣りが楽しいターゲットを狙う時に活躍するヘッドライトだがヘッドライトは髪の毛

2015ツインパワーを使ってみた!

2015年に新しくなったニューツインパワーを使ってみたのでインプレッションを書いてみる。 簡単な20

PEラインは選び辛い!色々使ってみて思った特徴をまとめてみる

ナイロンラインとかフロロカーボンラインって色々あるけど大体それほど違わない。 いいラインだと巻き癖が

リールについての基礎知識

釣りをするのに重要なタックルのひとつがリール。 色々なリールがあるがそれぞれどんな特徴があるのか?リ

エギを買い足した

どうも!釣活くんです!歩くスネークヘッドが見つかったらしいですね。4日間も陸上で生活できるとかすごい

シマノ’15アルデバランを使ってみた

2015年に新しくなったシマノの小型ベイトリールアルデバランを使用してみたのでそのインプレッション。

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
おすすめ!簡単で丈夫なノット(糸の結び方)動画まとめ

釣りで重要なのがノット(糸の結び方)で、ノットが悪いと最悪魚に切られて悔しい思いをすることになるし、

【技術革命】ドローンを使った釣りを考える

最近話題のドローンだが釣りに利用できないか?ちょっといろいろ考えてみよう。 まずドローンて何なの?っ

【格言】釣りは1に場所、2に道具、3,4がなくて5に腕(テクニック)

格言を紹介するコーナーです。 釣り歴が長い人はよくご存知の格言なんですが「釣りはイチに場所、二に道具

【釣り場紹介シリーズ】よく行く琵琶湖の陸っぱり出来る釣り場【バス釣り】

釣活くんがよく行く釣り場を紹介して自らを追い込む身を削る企画、今回は琵琶湖でよくバス釣りをする場所を

5月の琵琶湖調査へ行ってきた

Hi!I’m a Tsurikatsukun! 今回はちょっと琵琶湖の様子を見に行ってき

アブガルシアのシステムバックパックを買ってみた

ちゃーす!釣活くんです! 随分と久しぶりにツタヤに行ってみたら気になっていた「何者」って映画がDVD