この一週間のバチ抜けの状況をまとめてみる

      2016/01/19

今週はバチ抜け攻略のために毎日夕マズメから海へ通い状況の変化を見てきたのでそれをレポートしてみる。

毎年関西地方のシーバスは和歌山市の沖合付近で産卵を行うと言われており、和歌山付近でシーバスが上がり始めるとシーズンが始まってくる。

いろいろな釣果情報をチェックしていると和歌山の紀の川のシーバスが上がり始め、次第にシーバス前線が北上してくる。
紀の川の次は泉南方面でバチ抜けでのシーバス釣果情報が出始めて次は泉北と一潮ごとに大阪湾の奥の方へ近づいてくるのである。

スポンサーリンク

実はバチ抜けの前から近くの川ではシーバスは結構確認できていた。ただし、マイクロベイトのパターンでどうにもこうにも釣りづらいため無視してチヌを釣っていた。チヌは乗っ込みのシーズン真っ盛りなので大型のチヌが結構釣れている。

そしてそろそろこの潮くらいで地元の尼崎から芦屋の付近でもバチ抜けが始まるんじゃないかと日曜日に様子を見に行ってみることに。

そしたら海がボイルだらけ。ぶっちゃけバチ抜けって運河とか川とかで起こるものだと思っていたので普通に海でボイルが多発していて驚いたが水面を見ると悪名高きくるくるバチ。トリッキーバチとかとも言われて結構ルアーを選ぶバチなのでこのボイルは全く釣れなかった。

でもどうもこのくるくるバチを偏食している魚だけではないらしくワームとニョロニョロで結構大きめの魚をばらした。シーズン初期だからか色んなルアーで釣れる状況なのかもしれない。

初日はあまりに状況がぼやけていて水面を照らすとバチはくるくるしてるし10センチ近くあるイワシも大量に泳いでるしワームやらニョロニョロでヒットするしでよくわからなかったのでとりあえず2日目も同じようなルアーで攻めてみた。

2日目も初日と同様にボイルが多発していてバチもくるくるしている。ただ、どんだけ色んなルアーを投げても全く反応がないまま雨が振り終了。完全に見失ってしまう。

3日目、初日のビッグヒットのせいでわけがわからなくなってきてしまったがボイルしていてくるくるバチはいるわけだからくるくるバチに照準を合わせれば釣れるはずということでルアーをメバルサイズに替えタックルもライトゲーム用タックルにしてボイルの魚を狙う。
この時の模様は先日のブログに詳しく書いたので省くがやっぱりうまくルアーがマッチすればちゃんと釣れるということがわかった。サイズはバラバラだが釣れることがわかった。
ただし、この日から季節外れの強烈寒波が訪れ海の状況は悪化。

4日目、強烈な寒波で凍えそうだが真冬に比べるとまだ耐えれるか?ということで頑張って出動。風さえなければ耐えられたが強風に打ちひしがれてあまり集中できなかった。一応ボイルはあるものの前日までと比べて激減。アタリも無く完全ボウズ。潮も徐々に悪くなってきて魚はどこかへ移動したのか?
ミミイカ発見画像
バチは全然いなかったがマイクロベイトは結構いてそれを食いに来たミミイカを発見!なんか食べれるらしいので今度発見したら網ですくって食べてみようと思う。

5日目、全くバチは見られずボイルも全く発生しない。完全に魚が何処かへ行ったかバチ抜けが終わった感じがする。風も北風から南風に変わり状況は変わった感じがする。
橋の下
昼間もやってみたけど沈黙。。。

一応5日連続で同じ場所へ行ってみた感想はこんな感じ。

釣果情報を色々見ていると神戸方面や芦屋の辺りでもこの潮くらいでバチ抜けが始まってシーバスが釣れているという情報が出ているので色々回ればもう少し拾えたかもしれないが同じ場所へ同じ時間帯に5日連続で通うというのも大事かなということで頑張って通ってみたわけなのだが多分もうこの場所では次の大潮まではバチの釣りは無いかもしれない。

春は状況が安定しないからなかなか難しい釣りが続くもんなんだよな・・・。しばらくはノッコミのチヌを狙おうかな?

参考:バチ抜け攻略法

 -シーバス

【SALE】釣具のナチュラム春のセール「春祭」開催

中古車買うなら決算後の今!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

早朝短時間勝負でシーバスが出た!

どうも!トランプさんが大統領戦勝ちましたね。私はミスタープレジデントと言うゲームを見てから「あぁ大統

隅田川にてゴールデンウィークシーバス捕獲セリ!

春と言えばゴールデンウィーク! 今年のゴールデンウィークはあまり長い休みにならなかったので最終日に隅

多摩川シーバスを丸子橋で

家から丸子橋まで自転車で行くとどれくらいなのかを知るためにちょっといってきた。 多摩川サイクリングロ

ハズレまくる多摩川シーバス

月刊ソルトウォーターを読んでいると多摩川のいつも良く行く場所がのっていたのでめちゃくちゃ行きたくなっ

シーバスシーズン開幕。新木場へ春を求めて

新木場エリア 晴れ 14度 シーバス・0 14時~19時 長潮 タックル:シーホーク84L ツインパ

記録的豪雨後の運河でバチ抜けシーバスを狙う

久しぶりに品川運河にシーバス釣りに行ってきた。 結果から言うとノーフィッシュにて終了でした。その苦戦

深夜の多摩川釣行は一瞬の時合

多摩川下流地域 晴れ 20度 シーバス・0ゲット 22時半~25時 中潮 タックル:ロッド・シーホー

快釣!!!ナイターシーバス攻略

新木場エリア 晴れ 22度 シーバス・3ゲット(45・20・50) 17時~22時 大潮・満潮~下げ

多摩川シーバスフィッシングの季節

多摩川下流域 晴れ時々曇り 26度 セイゴちゃん1ゲット(バラシ3、バイト5くらい) 16時20分~

台風一過の多摩川へリベンジ

多摩川下流地域 晴れ 25度 シーバス・1ゲット 22時半~24時半 小潮 タックル:ロッド・シーホ

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
【透湿】釣り用のレインウェア購入はここがポイント

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレイン

西宮から芦屋方面にベイトフィッシュ大量接岸

どうも!釣活くんです。 今日の朝釣りに行こうとしたら車にかなりの量の黄砂がかかっていました。有毒物質

【寄稿募集】みんなの釣活を載せていきます!

どうも!釣活くんです。 釣活に皆さんから寄せられた釣行記を掲載していくことにしました。 寄稿してくだ

【ブラックバス】ビッグママを求めて琵琶湖へ!

どうも!ウェブマンガ大好き釣活くんです。 4年ぐらい前から読み続けていたReLIFEがなんかアニメ化

【初沖縄釣行記】熱帯魚は釣れるのか?

ハイサイ!釣活くんだよ! 今回はちぇるちぇるランド(沖縄)に行ってキジムナー(妖精)探しと釣りをして

ステッカープレゼントキャンペーン

どうも、今日家から出たら気温の高さに驚いた釣活くんです。家の中のほうが涼しい季節ですね。 今回は釣活