これは使える!根がかりを外す5つの手段!

釣りをしていて起こるトラブルの中ではかなりストレスの溜まる根掛り。

ストラクチャーに魚が付きやすいことを考えると根掛りは釣りをする上で避けられないトラブルだと思うが、少しでも回収率を上げる方法があれば快適に釣りが出来ると思う。

今回は根掛りをはずすテクニックをいくつか紹介しようと思う。

スポンサーリンク

1.竿を振る

一番簡単な根掛りの外し方が竿を素早く振ってショックを与えること。
外れる確率はそれほど高くないが軽くひっかかっただけの場合はこれで外せる。

ポイントとしてはラインがたるむのとラインが張られるという状態を繰り返すこと。

テンションが抜けてラインがたるんだ瞬間に外れることは多い。

2.ラインを引っ張って離す

竿を振ることでラインのテンションを張ったり緩めたりして外す方法の進化版がこのラインを引っ張って離す方法である。
根掛りの外し方図
このようにリールのところから出るメインラインを引っ張って離すことでより大きくテンションの差を与えてルアーにショックを与えることで根掛りを外す方法である。

この方法はかなり外れる確率が上がる。

大体30回くらい張ったり離したりを繰り返して外れないときは諦めた方がいいかもしれない。

3.ポジション変更

おかっぱりの場合、歩けばルアーを引っ張る角度を変えることが出来る。角度は重要で、ルアーが何かに挟まって針がかかったわけではないけど根がかってるという状態の場合は角度を変えれば外すことが出来る。対岸に渡ることが出来れば高確率で外すことが可能。

4.ルアーリトリーバーを使う

ルアーを外す専門器具を「ルアーリトリーバー」という。

これは専門器具なだけあって回収率は中々いい。
でも重要なのがどれも近距離しか外せないと言うことである。

5メートル以内の根掛りの場合は回収率は80パーセント以上と思われるが10メートル以上の場所では40パーセント以下だと感じる。

ボート釣りだとそれで問題ないのだろうがおかっぱりアングラーはその点心得ておかないといけない。

ルアーリトリーバーにも色々と種類があって、

1.ショック型

・・・これはルアーリトリーバー自体が重いため、ルアーにぶつかった衝撃で外すと言う方法。

オモリだけで良いのでこのブログの人のように自分で作ってしまっても良い。
参考:http://nobeez.naturum.ne.jp/e1911454.html

2.チェーン型

・・・ルアーリトリーバーにチェーンが付いており、ルアーの針にチェーンを絡ませるタイプ。

3.棒型

・・・通常ルアーリトリーバーは紐のようなものでつながれているが棒型は長い棒の先端にルアーをつつく器具が付いている。根掛りした場所がその棒の長さより近くないとダメなのでボート用。

4.スナップ結合型

・・・ルアーについているスナップをロックする構造を持ったルアーリトリーバー。私は長年このタイプを使用しているが非常に回収率が高い。他のタイプより高いがルアーの回収率を考えると安いと思う。

5.引っ張る

引っ張るというのはラインをロックし、ロッドに負担がかからないように根がかり地点に竿先を向け、後ろ向きに歩いて引っ張るとうまくいくとはずせる。針が細く、ラインが太い場合針を伸ばすことが可能だからである。
もちろんラインの強度を超えると切れるのでこの方法は他の手段が全く効かなかった時の最終手段として使う方法である。

根がかりを外すテクニックまとめ

釣りをしているとどうしても避けられない根掛りだが、上記のように外すことが出来る根掛りもたくさんある。

一番重要なのは、出来る限り太いラインを使用するということだろう。

 -必要知識

【SALE】釣具のナチュラム春のセール「春祭」開催

中古車買うなら決算後の今!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

【寄稿募集】みんなの釣活を載せていきます!

どうも!釣活くんです。 釣活に皆さんから寄せられた釣行記を掲載していくことにしました。 寄稿してくだ

「水族館発!みんなが知りたい釣り魚の生態」をおすすめしたい理由

今回は本の紹介をしたくてブログを書くことにした。 普段は釣り雑誌はよく読むけどあんまり釣り関係の本は

いろいろある釣り用の帽子まとめ

帽子は釣りには欠かせないアイテムの一つである。釣りに使う帽子としていいのはどれなのか?様々な帽子があ

釣り場の環境破壊について

釣りは一部の管理釣り場を除くと基本的に自然のフィールドで行うものである。 今回は釣り人の視点から「釣

ルアーのカラーについての基礎知識

様々な色のルアーが売られているがルアーのカラーっていうのは魚にどのように見えているのか?どんな時にど

魚はピンスポットで釣れる

最近でかい魚ってどうやって釣ればいいのかわからなくなっている。ちょっと考えてみた結果わかったことをま

ロッドを自分で修理する方法

釣りをしているとどうしても起こるトラブルの一つがロッドの破損。ロッドというものは非常に脆いものでちょ

釣りに行く時の持ち物リスト

釣りの時に何を持っていけばいいのかわかっているようで、時々「あれ持ってくるの忘れてた!」ってなること

シマノ16ヴァンキッシュを使ってみた

今年のシマノの新製品スピニングリールで目玉と言えばやっぱりヴァンキッシュ(Vanquish)だろう。

PEラインとリーダー結束に必須!FGノットをマスターしよう

PEラインを使い始めて10年以上になるが私のメインラインとリーダーとの結束はノーネームノットを使用し

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
【透湿】釣り用のレインウェア購入はここがポイント

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレイン

西宮から芦屋方面にベイトフィッシュ大量接岸

どうも!釣活くんです。 今日の朝釣りに行こうとしたら車にかなりの量の黄砂がかかっていました。有毒物質

【寄稿募集】みんなの釣活を載せていきます!

どうも!釣活くんです。 釣活に皆さんから寄せられた釣行記を掲載していくことにしました。 寄稿してくだ

【ブラックバス】ビッグママを求めて琵琶湖へ!

どうも!ウェブマンガ大好き釣活くんです。 4年ぐらい前から読み続けていたReLIFEがなんかアニメ化

【初沖縄釣行記】熱帯魚は釣れるのか?

ハイサイ!釣活くんだよ! 今回はちぇるちぇるランド(沖縄)に行ってキジムナー(妖精)探しと釣りをして

ステッカープレゼントキャンペーン

どうも、今日家から出たら気温の高さに驚いた釣活くんです。家の中のほうが涼しい季節ですね。 今回は釣活