元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

メバリング

メバルの影なし

投稿日:

1月も後半に入って海の様子はどうなのだろうか?と気になったのでちょっとメバル釣りへ行ってみた。

もちろん今回も穴釣りで狙う。

今回はいきなり魚影の濃い場所まで行ってみる。

スポンサーリンク

通っていると大体どの辺りが魚のたまりやすい場所かがわかるので釣り場は通わなければならない。

今回ラインは8ポンドと少し太めを使ってみる。前回も前々回も4ポンドを一瞬で切られるという終わり方をしたためだ。

穴釣り最強のライトワインドワームを使用して探るが反応がない。

魚自体が全然いる気配がない。

ここにはおらんと判断し、移動。

ひたすら歩く。

陸っぱりは足で稼ぐのが基本。

めぼしい穴や居そうな岸壁は全部叩く。

まぁ当たらない。

なんだろう?雨で少し濁りが入ってるのがダメなのか?ちょっと晴れ過ぎてるのがダメなのか?干潮がだめなのか?

これまで簡単に釣れていたのに全く釣れないといろんな原因を探すことになる。脳みそを使う釣りだ・・・。

そして足もくたびれ始める・・・。テトラを登ったりおりたりが結構ハード。

そんな時は休憩がてら水中カメラで海を覗く。

いないと思っててもいるもんなんだよなぁーと撮った動画を確認するが見事に何もいない。

どこへ行ってしまったのだろうか・・・。

かなり歩いたところで水面を除くとチヌらしき影。中々のサイズ。どうやら岸壁の貝をかじっているようだ。チヌはいるのか。。

相変わらずメバルの影は見当たらないまま気づくと今まで来たことのない場所まで来ている。

未知のエリアだが船から工場へ原料を送る施設がある。巨大な構造物なので何かいそう。。

水面を除くとウミタナゴの群れがいた。

これはついに魚の集まるエリア発見か?そこには根魚がいるんじゃないか?とワームを落とし誘うが反応なし。ウミタナゴも全く反応なし。
こんなことなら冷凍庫にストックしてあった昔使ったアミエビの残りを持ってくればよかったか・・・。

ふと気づくと後ろに猫が・・・。
くろねこ
めっちゃ見られてる。めっちゃ魚ほしそうにこっち見てる・・・。

残念ながら釣れる気配がございません。

結局上げ潮が動き始めてもなんの反応もなく、さすがに手応えがなさすぎたので終了とした。

穴釣りもそう簡単には行かない時もあるんだなぁ・・・。

【釣り用の車を買おう!】●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

車を買うお金がないなら働こう!【工場WORKS】短期から長期まで全国に求人多数!

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレインウェア(別名レインコートまたはカッパ)というのは釣りの必需品のひとつだと思われる。 今回はそんな釣り ...

3

オクトパッシングとはタコをルアーで釣るつりのことだ。 今回はこのタコ釣り、オクトパッシング(オクトパス+フィッシングの造語)についてまとめてみる。

-メバリング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.