元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

メバリング

2014年初フィッシュはアイナメ

更新日:

正月せっかく実家帰ったのでブログ用に根魚釣りに行ってみた。

まずは毎年行ってるけどマックスの初売り♪今年も安すぎる商品が多過ぎて衝動買いしそうになったがなんとかこらえて根魚用品を買う。
ワームが100円・・・しかも2つで100円だ。メーカーはティムコだ・・・。買っちゃったけどちょっと小さくて使いづらい。
やっぱり初売りは安いね。

スポンサーリンク

ワームは結構そろったので神戸へ。

毎年穴釣りでひたすらワームを落とし込む場所。ジグヘッドでダートさせると根魚釣り放題のはず!

朝10時位に釣り開始。
比較的暖かい。

適当にピンクのワームを使って足下でダートさせると何かが追いかけてくる。
2カ所目の壁でアイナメの子供ゲット!
アイナメ
いるねぇ。今回も楽しませてくれるんじゃないの?

と思ったのは最初だけ・・・テトラの穴を狙うものの全然魚がいない・・・。

いつもなら小メバルやらカサゴやらが難なく釣れる場所なのに・・・。

しばらく狙うとやっとアイナメの子供2匹目ゲット。ん?アイナメばっかりなの?なんでだろう?そういえばアイナメって水温が低い時よく釣れる魚なんだよな。ってことは水温低過ぎなのか?
という一つの仮説が出来た。

そう、冬なので水温が低いのだ。だからダートについて来れていない可能性がある。
いつもは止めを入れなくても釣れるが今回は魚の動きが遅いとみてポーズを入れることにした。
これが正解だったようで止めを入れるとコンっと当たったので合わせてみる。ぎゅん!ブチッ!
ぐぬぬ・・・ラインチェックしとけば・・・。

この後も同じパターンでヒットしたもののバラシ・・・。
その後はあたる気配が無い。

魚が少ないんじゃないかとしばらく歩いて魚影を探す。
でも、意外にいる。よく見ると小メバルやチヌ、メジナ、ウミタナゴと結構いる。しかしワームをたらしてもほぼ無反応・・・。
ダートに興味を示さない・・・まずい。今までは毎回簡単にダートでゲット出来てたのにやはり厳冬期はダートだと厳しいのか?

普通にワームを泳がせたらどう?と投げてみるとフォールでメバルゲット。

ただ、このフォールパターンはこの1匹だけで終了。

だんだんと北風が強まり寒さが強烈になってくる。
ダート全然効かない・・・。

テトラで釣りをしていたが一部新テトラに変わっていて乗るとさらさらして滑るのでテトラの釣り終了。
漁港で釣りをすることにした。

だが、漁港は昼間は全然魚が入っていないようでクリアな水底まで丸見えだが何も見えないし何も付いてこない。北風もむちゃくちゃ寒いので終了した。

新年1発目はアイナメ3匹とメバル1匹といまいちやったった感なく、それと言って完封負けしたわけでもなく何やら微妙な釣りになってしもうた。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【釣り用の車を買おう!】
●毎日約500台入荷
●約6,000台の豊富な在庫から選べる

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行や出張する時などにかばんに忍ばせることも可能。 昔は技術力の問題から感度が悪くなってしまったり、見た ...

3

メッキというのはジャイアントトレバリー(GT)の子どものことでカスミアジやギンガメアジの子どもの総称である。 一般的に秋ごろから初冬ぐらいまで日本各地で釣れる。基本的に南の魚であるため黒潮の影響を受け ...

-メバリング
-

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.