元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

クロダイ

バチ抜けチニング?

更新日:

バチ抜けの状況がいいので今回は元同僚といっしょに行ってきた。

18時ぐらいに現地到着。

早速釣りを始めるがボラが多い。元同僚はアタリがあると言っているが多分ボラだと思う。

明るいうちはボラだらけでシーバスもチヌも微妙なので時間を潰しがてらローリングベイトを投げる。案の定ボラに当たる感覚はあるがヒットはしない。

しばらくやっていると段々と暗くなり雰囲気は良くなってくる。同行者はワンダーへチェンジしてやっていたが何かをばらしたと言っている。多分ボラだと思う。

スポンサーリンク

それぐらいボラが多すぎるほど多い。巨大なボラからチビボラまでさまざまなボラが群れで泳いでいてルアーを通していてもガンガン当たるのである。

それでも暗くなり始めてそろそろ時合か?ということでルアーをシーシーベイツのシンキングペンシルへチェンジ。

いつも通り足元を狙うが無反応。

今日は潮がいつもより上がっていない時間帯だったので沖かな?と遠投してみる。

ヒット!投げて巻き始めた直後に食ってきた!だがすぐエラ洗いでバラし!

パターンを掴んだかな?と思いつつやるが別にパターンでは無いようでアタリが続かない。

しばらくして同行者にヒット!だがすぐエラ洗いでバラし!おんなじやん!

といい感じの時間が来てアタリはそこそこ出るも乗らないアタリが続く・・・。

どうすればいいのか考えているうちに時合が終わりを告げアタリが消える。

え?終わり?まだ暗くなって30分ぐらいしか経ってないのに?

前日やその前の日は19時から21時くらいまでは断続的にボイルが発生していたのだがこの日はボイルがほぼなし。水位が足りないのかなんなのか全然気配がない。

このままでは二人共坊主か?という状態でなんかヒット。極小のセイゴかな?と思ったがサヨリだった。サヨリはフィッシュイーターなのでルアーでも釣れるのだがバチ抜けの時はバチを食っているのかもしれない。意外な魚ゲットだがさすがに引きが全くなく面白くもなんともない。。。

なんとか何か釣らなくては・・・となってきてしょうがないので昨日チヌが連発した場所へ。ちょうど水位が上がって攻めやすくなっていたのでピンポイントで攻めてみる。

ヒット!
それなりに引く!でも小さい・・・。ひょいっと抜き上げ出来たのが小サイズのチヌ。
チビチヌ
これでは納得いかない・・・。

でも一緒に行った元同僚がかわいそうなので場所を譲ってあげる。釣れるルアーも貸してあげるも根掛かりでロスト・・・。まぁあのカラーのにょろにょろはあと2本ストックがあるからいいけどな。

そんな状況を横目にピンスポットを狙うとまたヒット!もはや狙い撃ち!って感じでたまらなく気持ちいい。やっぱりシーバスじゃなくてチヌだけどね。。。

今度のチヌはそれなりに良いサイズでちゃんといい引きをしてくれた。ルアーはにょろにょろにチェンジ済み。
そこそこのチヌ
かなり口の奥深くにフッキングしていた。さすがにょろにょろ、何の疑いもなく吸い込んでる。

結構満足したが同行者が釣れてないのでなんとか釣らせようと頑張るが最近釣りに行っていないらしくタックルも私のものを貸してあげたのでなれないようで中々上手く思い通りに動かせないようだ。

結局潮止まりまでやってみたが同行者は釣れず、私はまた同じ所でもう一匹そこそこサイズを追加して終了。(写真は忘れてた)

なんだかんだで2日連続チヌ3枚ゲットと割と釣れたのだが状況はボイルも殆ど無くアタリも少なく時合も短い日になってしまった。多分潮がもうダメなのかもしれない。

参考:バチ抜け攻略法

【釣り用の車を買おう!】●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

車を買うお金がないなら働こう!【工場WORKS】短期から長期まで全国に求人多数!

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレインウェア(別名レインコートまたはカッパ)というのは釣りの必需品のひとつだと思われる。 今回はそんな釣り ...

3

オクトパッシングとはタコをルアーで釣るつりのことだ。 今回はこのタコ釣り、オクトパッシング(オクトパス+フィッシングの造語)についてまとめてみる。

-クロダイ

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.