元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

ライフ 必要知識 面白ネタ

【秘境】無人島で釣りがしたい!何が必要なのか考えてみた

更新日:


最近YouTubeを見ているとよく無人島で釣りしてみたとかいう動画が上がっている。

例えばハイサイ探偵団の「【0円生活】無人島で釣り生活 屋那覇島編」などがあるが見ればわかるが無人島のポテンシャルの凄さはヤバイ。

無人島の釣果
一日でデカイ魚がこの量である・・・。船釣りみたいな釣果になっとるね。

こんな動画を見ていると釣り人としては無人島に行きたくてしょうがなくなってくる。

そんなわけで今回は無人島で3日ぐらい釣りをしながら自給自足するにはどうすればよいのかを考えてみようと思う。

スポンサーリンク

無人島って誰でも行けるの?

一人5000円で4泊5日まで泊まれるらしい。
参考http://www.playguide.org/ad/camping/

ここ以外でも「無人島 渡船」などで探せば結構日本全国何処にでもありそうな感じはする。
参考かわいい子には旅をさせよ!ワリと簡単に行ける無人島15選

無人島生活の必需品

釣り道具以外に無人島に持ち込みたい道具を必要最低限でピックアップしとこう。

水一日2リットル

by カエレバ

基本的に無人島には水がない可能性が高い。あることが事前にわかっていればいいが無い可能性があるなら水だけは必ず持っていかなければならない。最悪何も食べなくても水さえあれば生き残れる。

マルチツール

by カエレバ

ナイフやはさみ、缶切りなどが一つになった便利グッズ。小さいものは扱いにくい場合があるのである程度大きめの物を持っていこう。

ターボライター

by カエレバ

しょぼいライターだと雨で濡れたり風が強いと火がつかない。出来ればターボライターかオイルライターなどの風雨に強いライターを持っていきたい。

ただし、本当にサバイバルをしたい場合はこういうものに最後まで頼らずに火打ち石的なやつとかを使うのがおすすめ。

by カエレバ

※不便を楽しむのもいいが一応ライターも何かのために持っていっておこう。

テント

by カエレバ

洞窟などがあればいいが無いならテントがあったほうが良いだろう。

寝袋

by カエレバ

一日ぐらいなら寝ないでもいいが連泊するなら寝袋が無いと厳しいと感じる。

レインウェア

by カエレバ

突然の雨に当たり続けると夏でも寒い。体力を消耗しないためにレインウェアは持っておきたい。

ロープ

by カエレバ

あると便利な気がする。

懐中電灯

by カエレバ

無いと闇過ぎて多分夜何も出来ない。不便を楽しむなら松明だけで何とかするというのもありか?

無人島に持って行きたい釣具

10フィートのライトショアジギングタックル

まだ見ぬ大物が潜んでいる可能性が高いのでしょぼいタックルを持っていくとフルパワーで後悔しそう。メインラインPE2号、リーダーは4号、8号、12号のフロロカーボンラインを準備。

予備はベイトフィネスタックル

大物が釣れない場合岩陰に潜む根魚などを狙うのでベイトフィネスタックルに7ポンドのフロロカーボンを巻いていく。このタックルは根魚の穴釣りやライトワインド、ルアーを投げて70センチクラスのシーバスも問題なく釣れたり汎用性が高いタックルである。

釣り方

by カエレバ

基本的にメタルジグをメインで使う釣りをするが釣れない場合はエサ釣りもできるように仕掛けは持っておく。エサ釣りは貝やヤドカリをつけたり、根魚の切り身などを付けてブッコミ釣りをする。

by カエレバ

大物が来そうなので船用を使うのもありか。

無人島生活の予定表

なんとなくもしも無人島生活をするならこんな感じかなというスケジュールを組んでおこう。

1日目島へ渡る

朝9時ぐらいから渡船で島へ渡る。

渡ったらとりあえず島を探索し、テントを立てる場所を決める。風向きや潮の満ち干きを考えなるべく快適に過ごせる場所を選びたい。

夕方までにテントなどを準備しておく。食器となる物(大きめの葉っぱなど)、焚き木となる物などを集める。

釣りの前に貝を探す。なぜなら釣れない可能性があるから。釣れない場合何も食うことが出来ない。そのリスクを避けるために貝を探す。貝は基本的に何処にでもいてナイフなどの道具があれば簡単に捕獲できる。釣りのエサにも使えるメリットも。

夕まずめを狙い釣り開始。釣れればその魚を食べる。釣れなければ貝を焼いて食べる。

2日目朝から釣り

朝から晩まで釣りざんまい!無人島の未知なる巨大魚との戦いを思う存分味わう。

薪や貝が無ければ拾いに行く。料理に使えそうな漂着物を探したり水場が無いかを探したり無人島ならではの楽しみ方もあり。

3日目朝は釣り昼から帰宅

最後の朝を楽しみ尽くし、片付けを行って帰る。

無人島で釣りを想像するのまとめ

もしも無人島で釣りが出来たらみたいな妄想をしてみたわけだがメッチャクチャ楽しそう!多分リアルにはこんなにうまく行かなくて全然釣れなかったり雨で火がつかなかったり過酷なことも起こるだろう。

まぁそうなったらそうなったでまたそれも楽しいような気がする!

ということで恐らく近いうちに無人島行って釣りブログのネタにすることでしょう^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【釣り用の車を買おう!】
●毎日約500台入荷
●約6,000台の豊富な在庫から選べる

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行や出張する時などにかばんに忍ばせることも可能。 昔は技術力の問題から感度が悪くなってしまったり、見た ...

3

メッキというのはジャイアントトレバリー(GT)の子どものことでカスミアジやギンガメアジの子どもの総称である。 一般的に秋ごろから初冬ぐらいまで日本各地で釣れる。基本的に南の魚であるため黒潮の影響を受け ...

-ライフ, 必要知識, 面白ネタ

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.