2014ダイワ「カルディア」購入インプレッション

カルディア2014
ダイワ・カルディア公式サイトはこちらから

2014年に出たカルディアの使用インプレッション。
カルディアはダイワのスピニングリールとしては中位モデルで脱初心者の方が購入したり、イグジストやセルテートなどの高位モデルを使っていてサブのリールとして使用したりするリールというイメージ。価格帯も実売で1万円台中盤から後半というちょっと頑張れば買えそうな価格であるためエントリー機としての利用も考えられるリールである。

スポンサーリンク

カルディアのスプール買うならもう一台買ったほうがいいよね?

メバリングとかハゼングとかのライトゲームをやるのに前のカルディアを使っていたのだがこのリールはPEラインを巻いていた。メバリングもハゼングも感度重視でPEラインを使うのが好きだったのでアジングもPEラインでやろうと思ったのだが、PEラインだと0.6グラムのジグヘッドを水深5メートル以上の場所のボトムまで落とすのがめちゃくちゃ時間がかかる。エチレン製のラインだと感度も高くて軽いジグヘッドで底を攻めやすいという情報を得たのでエチレン製ラインを使うことにした。ただショックに弱くて切れやすく糸よれも激しいとのデメリットを聞いていたのですぐにPEラインに戻せるように別のスプールを用意しておくことにした。

調べるとカルディアの替えスプールは7000円とのこと・・・え?実売15000円程度のリールのスプールって7000円もするの?中古ならもう一台買えそうな値段じゃない?
ということで同じサイズの新しいカルディアを購入することに。2台あると友達と一緒に行く時とか貸せたりして色々と便利。このクラスのリールならスプール買うならもう一台で正解だと思う。

カルディアの外観写真

全モデルと比べると全体的にシックな雰囲気に大きく変わった外観。スプールの横に穴が開いて肉抜きされていたりエアローターが変わったりして見た目はだいぶ変わったが重量は前と同じであるようだ。
カルディア2014イメージ

カルディア画像

カルディア後ろ

カルディア下から

カルディア前方

スプール外したカルディア

前のモデルとカルディア
前モデルとの比較。ハンドルは別メーカーダブルハンドルに変更済み。

前モデルと比較しながら使ってみる

前モデルで一番気に食わなかった部分がハンドルノブ。なんか安っぽい感じが嫌ですぐにノブだけ取り換えて使っていた。今はダブルハンドルに変更して使っている。

最新モデルでは上位機種と同じ形のノブが使われており見た目にも安っぽさが排除された気がする。スプールの穴は砂が入る危険性が指摘されていたりするもののそれほど大きな穴でもないのであまり気になることもない。前モデルよりもシックになったボディーはどんなロッドにも合わせやすく主張しないので私は気に入っている。

使ってみた感想であるが非常に巻き心地は素晴らしい。この価格帯でこの巻き心地を実現できるのは本当にすごいと感じる巻き心地。管理釣り場で何本か大き目のマスを釣ってみたのだが気持ちのいい巻き心地だった。

ドラグ性能も悪くなく十分な出来。1.45ポンドという細いラインを使ってみたがそこそこのサイズのマスでちゃんといい感じにドラグが機能していた。音は前モデルと変わらないか若干大き目な感じがしたがちゃんとドラグが回っている感じが出る音。あまりに小さい音だとちゃんとドラグが出ているのかちょっと心配になることがあるので私はこの音が好きである。
(昔のルビアスの繊細なドラグは音が小さすぎて・・・)

ただ、トラウトのメインタックルについているツインパワーC2000と比べてしまうとそこは劣るとしか言いようがない。価格差が1万円以上あるので当然なのだが・・・。

カルディア2014モデルの総評

購入して使ってみた感想だがこのリールは素晴らしいの一言
2002年に最初のカルディアが生まれモデルチェンジを繰り返し歴史を積み重ねてきたリールだけあって完成度はものすごく高い。
メインのリールとして使いたいレベルの完成度。

エチレン製のラインは糸よれしやすく扱いづらいと言われて少し不安であったものの半日投げても特に大きなトラブルは起こらず糸よれもものすごく気になるようなレベルではなかったのはこのリールの性能が優れているおかげかもしれない。

いろいろなリールを使ってきたがこのリールの満足度は非常に高いレベルであると言える。是非ともいろいろな人に使ってみてほしいリールの一つだ

 -インプレッション

自分の市場価値がわかる→MIIDAS(ミーダス)!

  関連記事

初めてレバーブレーキリールを使ってみた感想

数年前からプロシーバスアングラーが使用しているレバーブレーキ付きのスピニングリール。 使い心地が気に

メジャークラフト【ヘキサネット】を使ってみた

折りたたみ式のタモ枠って長く使うと海水の腐食で結合部分が折れたりする。 この前シーバス釣りに行った時

初心者向けライフジャケットの基礎知識

(画像はグーグルの画像検索より) 釣をする上で必要不可欠なのがライフジャケット。 最近主流の自動膨張

バイオマスター後継機「ストラディック」を使ってみた

今年のシマノのスピニングリールでツインパワーの次に注目すべきリールはバイオマスターの後継機と言われて

釣りをする時の防寒着・ウェアについて

冬は寒くて釣りをするのにはかなり辛いシーズンです。しかし冬でも釣れる魚はたくさんいて、メバルやカサゴ

ロッドのグリップが汚れた時便利なグッズ

今回は釣りに便利なグッズを紹介する釣活ショッピングのコーナー。今回もナイスな商品を紹介していくぜ!

使用感上々!クロスバイク用のキャリア!

クロスバイクやロードレーサーには元々付いているカゴや荷台はない。 サイクリング自体が目的の時や軽くど

フィッシングショー2014レポート

今年のフィッシングショー横浜は3日間。 最終日に行ってきたが1日多いおかげかすいてて見やすかった。

シマノとジャッカルのコラボロッド、ポイズンアドレナのインプレッション

ついつい深夜のテンションでネットショッピングをしていたらクリックしちゃって買っちゃった・・・。 でも

ためになる!釣りマンガまとめ

釣りを好きになるきっかけって色々あるが最近はマンガがきっかけで釣りを好きになる人も多い。釣具店員の中

  コメント

  1. […] ながらも高剛性のカーボンリール。リールが軽ければ感度も上がる。 →レビュー記事はこちら […]

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
メバルを求めて

どうも!釣活くんです。 インフルエンザが猛威を奮ってますね!私は大丈夫ですが周りの人全員かかってます

新しいコンプレックスCI4+を紹介したい

2017釣活くん注目釣具シリーズ! 今回はNEW コンプレックスCI4+を紹介していこう。 このリー

ギル型ワームの革命か?ジャバロンギルがヤバすぎる

釣活くんのフィッシングショーで見つけたヤバすぎるルアー紹介コーナー、今回はイマカツから発売されるジャ

エメラルダス STOIST AGSが欲しい理由

釣活くんの欲しい釣具シリーズ、今回はエギングロッド「エメラルダス STOIST AGS」を欲しい理由

シマノのポイズングロリアスを欲しくなった理由

フィッシングショーで欲しくなった釣具紹介シリーズ2回目はシマノのバスフィッシング用ロッド「ポイズング