岸からのルアー釣りに大事なこと

岸釣りにおいて重要なことについて書いてみる。

スポンサーリンク

1.足で釣る

これは本当に基本中の基本であるが魚の居場所がわからない時などはひたすら足を使ったものが最終的に勝つ。フレッシュな魚を求めてひたすら歩くわけである。ブラックバスなどのストラクチャーに付くことの多いルアーターゲットを狙う時はストラクチャーをどれだけたくさん打てたかが勝敗を決める。

2.足下を釣る

オカッパリで一番重要なポイントはズバリ足下である。
遠くのストラクチャーを打ちたいという気持ちはわかるが、一番最初に打つべき場所は一番手前の足下。超一級ポイントに不用意に近づいてせっかく釣れた魚を逃していることに気づくべきである。多くのプロ釣り師は一投目岸際から3歩も後ろから投じる。そうすることで不用意にプレッシャーを与えずに足下の魚を狙うことが出来るのである。

3.粘るべき場所を見定める

足で釣ると書いたが粘るべきポイントがある。流れ込みや、馬の背と言った回遊性の強い魚が回ってくる場所である。初めての釣り場などでは中々見極めるのが難しいかもしれないが流れ込みや合流点、ベイトフィッシュの群れなど魚が付きやすい場所、魚が回ってきやすい場所でタイミングを待つ釣りも必要な時がある。

4.色々な人に声をかける

散歩しているおじさんも情報源になり得る。初めての釣り場などではどれだけ情報があるかが釣果に直結する。
実は一番釣り場を知っているのは毎日釣り場近くを散歩しているおじさんだったりする。釣ってる人を目撃したりしているからである。
もちろんヘラブナ釣りのおじさんなんかもバスのポイントをよく知っている。その釣り場に通い込んでいる人に釣り場を聞くのが一番早い。

5.タックルは2タックル以下

2タックル欲しい時もあるがフットワークが落ちるので出来れば1タックルで行動したい。スピニングなら固めのロッドの方が多少ハードルアーも使えて汎用性が高い。

6.靴はゴム底

出来る限り音を立てないでポイントに近づきたい。コンクリート護岸の場所などは非常に音が伝わりやすいので靴底は柔らかいゴム底がいい。具体名を出すとコンバースなんかのザ・スニーカーみたいな靴はかなりちょうどいい。もちろん足場がぬかるんでるところなどでは長靴の方が便利なので長靴がダメとは言っていない。

7.機動力はフルに使う

自動車・バイク・自転車と機動力は重要。自転車は折りたたみの自転車を車に積んでおけば駐車場がなくてもかなり広範囲を移動出来る。

8.移動に便利な鞄を使う

結局岸釣りで一番いい鞄は肩からかけるタイプの鞄だと思う。それかウエストバック。機動力のことを優先したバッグを一つは持っておきたい。

上記に岸釣りで重要なことをまとめてみたがまだまだ重要なことはたくさんあると思う。今回書いたこのことを試してみて全然ダメだったらボートに乗って釣りをしてみて欲しい。

 -フィッシング, 必要知識

【SALE】釣具のナチュラム春のセール「春祭」開催

中古車買うなら決算後の今!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

おすすめ!簡単で丈夫なノット(糸の結び方)動画まとめ

釣りで重要なのがノット(糸の結び方)で、ノットが悪いと最悪魚に切られて悔しい思いをすることになるし、

爆釣モード!開成フォレストスプリングス

久しぶりにルアーでいっぱい魚を釣りたいと言うことで開成フォレストスプリングスへ行ってきた。 午前9時

リールは軽ければ軽いほどいいのか?

最近のリールの軽量化は眼を見張るものがあり特にカーボン素材のリールが出てきてからはボディーからロータ

トラウト用のスプーンを自作してみた

どうも、車を頑なに洗わない男釣活くんです。暇な時に雑巾で拭くぐらいにしてます。隣の駐車場が出入りの多

釣り人にしか食べられない魚

どうも!ゲテモノは美味、釣活くんです! 今回は中々スーパーや魚やでは見かけないけど釣り人には一般的な

テナガエビの釣り方

手長エビはその名の通り細長い手を持つエビの一種。河川の下流域や湖などに生息していて20センチほどに成

16 ストラディックCI4+[STRADIC CI4+]を使ってみた

2016年のシマノの新作スピニングリールと言えばヴァンキッシュだと思うがそれと同じぐらい注目度の高い

釣りに行く時の持ち物リスト

釣りの時に何を持っていけばいいのかわかっているようで、時々「あれ持ってくるの忘れてた!」ってなること

超便利!釣りに役立つアプリを紹介

今回はスマホのアプリで釣りに使えそうなものをまとめてみた記事です。 私の使ってみたアプリをおすすめ度

初めてのシーバス

今日はネタが無いので思い出話をひとつ。 自分とシーバスとの出会いの話。 2001年の春。 ちょうどサ

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
【透湿】釣り用のレインウェア購入はここがポイント

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレイン

西宮から芦屋方面にベイトフィッシュ大量接岸

どうも!釣活くんです。 今日の朝釣りに行こうとしたら車にかなりの量の黄砂がかかっていました。有毒物質

【寄稿募集】みんなの釣活を載せていきます!

どうも!釣活くんです。 釣活に皆さんから寄せられた釣行記を掲載していくことにしました。 寄稿してくだ

【ブラックバス】ビッグママを求めて琵琶湖へ!

どうも!ウェブマンガ大好き釣活くんです。 4年ぐらい前から読み続けていたReLIFEがなんかアニメ化

【初沖縄釣行記】熱帯魚は釣れるのか?

ハイサイ!釣活くんだよ! 今回はちぇるちぇるランド(沖縄)に行ってキジムナー(妖精)探しと釣りをして

ステッカープレゼントキャンペーン

どうも、今日家から出たら気温の高さに驚いた釣活くんです。家の中のほうが涼しい季節ですね。 今回は釣活