岸からのルアー釣りに大事なこと

岸釣りにおいて重要なことについて書いてみる。

スポンサーリンク

1.足で釣る

これは本当に基本中の基本であるが魚の居場所がわからない時などはひたすら足を使ったものが最終的に勝つ。フレッシュな魚を求めてひたすら歩くわけである。ブラックバスなどのストラクチャーに付くことの多いルアーターゲットを狙う時はストラクチャーをどれだけたくさん打てたかが勝敗を決める。

2.足下を釣る

オカッパリで一番重要なポイントはズバリ足下である。
遠くのストラクチャーを打ちたいという気持ちはわかるが、一番最初に打つべき場所は一番手前の足下。超一級ポイントに不用意に近づいてせっかく釣れた魚を逃していることに気づくべきである。多くのプロ釣り師は一投目岸際から3歩も後ろから投じる。そうすることで不用意にプレッシャーを与えずに足下の魚を狙うことが出来るのである。

3.粘るべき場所を見定める

足で釣ると書いたが粘るべきポイントがある。流れ込みや、馬の背と言った回遊性の強い魚が回ってくる場所である。初めての釣り場などでは中々見極めるのが難しいかもしれないが流れ込みや合流点、ベイトフィッシュの群れなど魚が付きやすい場所、魚が回ってきやすい場所でタイミングを待つ釣りも必要な時がある。

4.色々な人に声をかける

散歩しているおじさんも情報源になり得る。初めての釣り場などではどれだけ情報があるかが釣果に直結する。
実は一番釣り場を知っているのは毎日釣り場近くを散歩しているおじさんだったりする。釣ってる人を目撃したりしているからである。
もちろんヘラブナ釣りのおじさんなんかもバスのポイントをよく知っている。その釣り場に通い込んでいる人に釣り場を聞くのが一番早い。

5.タックルは2タックル以下

2タックル欲しい時もあるがフットワークが落ちるので出来れば1タックルで行動したい。スピニングなら固めのロッドの方が多少ハードルアーも使えて汎用性が高い。

6.靴はゴム底

出来る限り音を立てないでポイントに近づきたい。コンクリート護岸の場所などは非常に音が伝わりやすいので靴底は柔らかいゴム底がいい。具体名を出すとコンバースなんかのザ・スニーカーみたいな靴はかなりちょうどいい。もちろん足場がぬかるんでるところなどでは長靴の方が便利なので長靴がダメとは言っていない。

7.機動力はフルに使う

自動車・バイク・自転車と機動力は重要。自転車は折りたたみの自転車を車に積んでおけば駐車場がなくてもかなり広範囲を移動出来る。

8.移動に便利な鞄を使う

結局岸釣りで一番いい鞄は肩からかけるタイプの鞄だと思う。それかウエストバック。機動力のことを優先したバッグを一つは持っておきたい。

上記に岸釣りで重要なことをまとめてみたがまだまだ重要なことはたくさんあると思う。今回書いたこのことを試してみて全然ダメだったらボートに乗って釣りをしてみて欲しい。

 -フィッシング, 必要知識

自分の市場価値がわかる→MIIDAS(ミーダス)!

  関連記事

極寒の中、春シーバスを攻略しきれず・・・

今回、サクラも咲いて春シーバスを釣りに行こうと江東区のとある運河へ行ってきた。

うなぎの釣り方

夏バテ予防といえばうなぎ。実はうなぎの旬は冬でエレキテルで有名な平賀源内氏の巧みなマーケティングによ

魚はピンスポットで釣れる

最近でかい魚ってどうやって釣ればいいのかわからなくなっている。ちょっと考えてみた結果わかったことをま

わかりづらい釣り用語まとめ

釣りの用語って結構わかりづらいのが多い。私のブログでも時々リバーチャネルのドロップオフをバーチカルに

6目釣りになった内房フィッシング

最近いい釣りが全然出来てなかったような気がするのでちょっと遠出で富津の方まで行ってみた。 やっぱりア

PEラインの使い方

PEラインというのは一般的に比重が0.9程度と水に比べて低く、何もしなければ浮くのが普通。投げたあと

全てのアングラーに知っておいてもらいたい「ルアーのフック」について

ルアーに付けるフックやワームで使うフックについての記事。 フックは色々な形状のものがあったりして何が

釣りは早朝?誰が決めたのそんなこと?

趣味が釣りだと言うと大抵、朝早くて大変だよねーと言われる。 確かに早朝が良く釣れる。釣りの場合は早起

私がよく参考にしているスペシャリスト達のブログを紹介

池上彰氏は毎日全紙の新聞に目を通し、新聞を読みながらBGMにはCNNのニュースをエンドレスで流し続け

釣り人として食べて美味かった魚ランキング

釣り人としていろいろな魚を釣って食べてきたが美味かった魚をランキングにしてみたので紹介してみる。 マ

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
メバルを求めて

どうも!釣活くんです。 インフルエンザが猛威を奮ってますね!私は大丈夫ですが周りの人全員かかってます

新しいコンプレックスCI4+を紹介したい

2017釣活くん注目釣具シリーズ! 今回はNEW コンプレックスCI4+を紹介していこう。 このリー

ギル型ワームの革命か?ジャバロンギルがヤバすぎる

釣活くんのフィッシングショーで見つけたヤバすぎるルアー紹介コーナー、今回はイマカツから発売されるジャ

エメラルダス STOIST AGSが欲しい理由

釣活くんの欲しい釣具シリーズ、今回はエギングロッド「エメラルダス STOIST AGS」を欲しい理由

シマノのポイズングロリアスを欲しくなった理由

フィッシングショーで欲しくなった釣具紹介シリーズ2回目はシマノのバスフィッシング用ロッド「ポイズング