ボラの釣り方

ルアーでボラゲット
匂いがあまりよろしくないとか顔があまりよろしくないとか引きがあまりよろしくないとかであまり人気のない魚がボラである。

日本全国どこにでもいて中々のサイズに成長する魚であり、冬のボラは非常に美味であり専門的に狙って釣る釣り方もある。

ボラは出世魚でハク→オボコ→スバシリ→イナ→ボラ→トドなどと成長するに従って名前が変わる魚。最終的にトドという呼び名になるところから「トドのつまり」という言葉が生まれた。

変わった習性としてはよく水面を飛び跳ねているがなぜ飛び上がるのかは不明。海水を使う競艇場ではしばしば飛び跳ねたボラとの衝突事故が起こっている。

スポンサーリンク

ボラのポイント(釣り場)

ボラは基本的に海ならどこにでもいる魚ではあるが汽水域でよく見られる魚。かなり汚染されたドブ川でも平気で泳いでいる強い魚。(ドブ川のボラはとても臭い匂いを放つ)
本格的にボラを狙うなら河口か、河口に隣接した港湾部などがよい。

群れでいることの多い魚なので1匹見つけたらその周辺に必ず他のボラがいる。

1.一般的なボラの釣り方

ボラは専門的に狙う場合、ボラ掛け針と呼ばれる引っかけ針で釣る。
冬のボラは目に脂肪がついてあまり視力が良くないので赤いひらひらしたものをエサだと思って近づいてくる。そこを引っ掛けるわけである。

他にはサビキ仕掛けにもよくかかってくるが大きすぎるので細い仕掛けでは中々上げるのが難しい。

他にはチヌのダンゴ釣りではごく一般的に外道として釣れる。筏などで釣れるボラは非常に美味である。

2.ルアーで狙うボラ

バチ抜けシーズン

バチ抜けというイソメなどの産卵シーズンはシーバスやメバルなどがバチを狙ってルアーに襲いかかるがボラも同じくバチを食う。

このシーズンはでかいボラを見つけたらその目の前を小型のシンキングペンシルを通すと躊躇無く食ってくることも多い。

ただし、このシーズンはシーバス同様あまり引きも強くなく、運河などからあまり動かない時期なので非常に匂いが強い。
タモが非常に臭くなる危険性が高いがよく釣れる時期である。

バチ抜けシーズン以外

基本的にボラは草食で底のコケを食べていたり、プランクトンを食べていたりするためルアーでは非常に釣るのが難しくなる。

しかしたまにルアーで釣れてくる。
大体はスピンテールやスプーン、メタルジグで反射的に食ってくるようであるが、魚食性の強い個体もいるらしく普通に巻いているミノーなどでも追ってきて食ってくる。
口が小さいので針がかりしづらいので何度もアタリのあるところを通してみると良い。ルアーは口に合わせて小さめの物を使う。

ルアーではハードルアーの他にもメバル用のワームなどにも実績がある。

 -フィッシング, 必要知識

自分の市場価値がわかる→MIIDAS(ミーダス)!

  関連記事

寝かせて美味!魚を釣ってから食べるタイミングまとめ

釣った魚は美味しく食べたい! でも釣りたてが必ずしもうまいとは限らない・・・釣った直後は身が固過ぎて

釣り用のレインウェア購入ついて

釣りはアウトドアなので常に雨にあう危険性がある。また船釣りなどでは波しぶきが掛かったりするのでレイン

鯉釣りの進化・・・ユーロスタイルとは?

先週、ちょっと後輩の働いている上州屋渋谷店に行ってみたのだがさすが渋谷店ってくらい賑わっていた。

自分だけの爆釣ポイントを探せ!釣り場の探し方

誰かが言った名言に「釣り人はどんな冒険家よりも先にそこにいる」というのがあるが釣り人ほどの開拓者は本

釣り用に使う「偏光サングラス」の選び方のポイント

「偏光グラス」とか「偏光」とも呼ばれる偏光サングラス。釣りをするなら必須アイテムの一つに入れるべきア

【おすすめ】自動車保険はネットからの「一括見積もり」が絶対お得やわ

車を購入したので自動車保険を契約するためにちょっといろいろ調べてみた話。 自動車保険は必要なのか?

ショアからマグロを釣る動画がすごい

フィッシングショー行った時にダイワのブースで流れていたショアからマグロを釣る模様をおさめた動画がYo

どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方

クーラーボックスは美味しく魚をいただくためには必須アイテムなのではないだろうかと思い、少しクーラーボ

手についた魚の匂いを取る方法

魚を捌いたりしたときに手についた魚の匂いは取れづらい。これは匂いの元となる物質が手にくっついて離れな

100円均一で釣具を色々買ってみた

いやー釣りシーズン真っ最中ですなー。 毎日のように釣具屋に行ってる気がするし下手すりゃ一日2回行って

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
メバルを求めて

どうも!釣活くんです。 インフルエンザが猛威を奮ってますね!私は大丈夫ですが周りの人全員かかってます

新しいコンプレックスCI4+を紹介したい

2017釣活くん注目釣具シリーズ! 今回はNEW コンプレックスCI4+を紹介していこう。 このリー

ギル型ワームの革命か?ジャバロンギルがヤバすぎる

釣活くんのフィッシングショーで見つけたヤバすぎるルアー紹介コーナー、今回はイマカツから発売されるジャ

エメラルダス STOIST AGSが欲しい理由

釣活くんの欲しい釣具シリーズ、今回はエギングロッド「エメラルダス STOIST AGS」を欲しい理由

シマノのポイズングロリアスを欲しくなった理由

フィッシングショーで欲しくなった釣具紹介シリーズ2回目はシマノのバスフィッシング用ロッド「ポイズング