元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

イベント メディア ライフ 釣り雑誌

釣りアイドル戦国時代!気になる釣女・釣りガールまとめ

更新日:

キーワードはオシャレ!

各社共に非常にオシャレなアイテムを出している。今までは釣りといえばおじさん臭いファッションのイメージだったがどんどんウェアがおしゃれになることで釣りガールが釣りを始めやすい環境が整ってきていることで釣りガールが増えているのかもしれない。

釣りガールレイン
出展:グローブライド

スポンサーリンク

釣りガール紹介!!

ここで釣りガールとしてメディアに出演している釣りアイドル達を紹介してみます。

児島玲子さん

釣りガールの先駆者児島玲子さん
写真の出展はSEV

いわずと知れた釣りアイドル。昔、アサヒビールのイメージガールをやっていました。

永浜いりあさん

永浜いりあさんの写真
(出典:釣り通信)
超有名釣りガール。ここまで本気で釣りを愛する釣りガールは中々いないくらい釣り好き。

ブログはこちらから

ふくだあかりさん

釣りガールのふくだあかりさんの画像

かなりガチでやっている人で釣りガール歴も長い。イベントなどで大活躍している。

ブログはこちらから

あべなぎささん

あべなぎささんの写真
2012年のフィッシングアイドルです。たった1年で121種類の魚を釣る事が出来るとはフィッシングアイドル頑張ってますね。。

ブログはこちらから

晴山由梨さん

晴山由梨さんの写真
フィッシングショーではダイワとかのブースにいたりする。釣りガールイベントにはよく来ているような気がする人気者。

ブログはこちらから

みっちぃさん

釣りガールのみっちぃの画像

ちょいちょい釣りメディアで見かける人で結構長く釣りガールをされている一人。

ブログはこちらから

りんかさん

バベルというブランドを持っている釣りガール。コスプレしながら釣りしたりしているが60や70センチのバスを釣るなど実力も半端ない人。

ブログはこちらから

みっぴさん(秋丸美帆)

釣りガールのみっぴさん画像

ダイワスーパーフレッシュアングラーのみっぴさん。博多弁が恐ろしくかわいいです。一緒に釣り行きたいです。

ブログはこちらから

柳野玲子さん

ぎのっちの写真
釣りビジョンの五畳半の狼でお馴染みのぎのっちさんです。純粋にかわいいです。

ブログはこちらから

つりビット


釣りをテーマにしたアイドルグループで時々釣具店でライブをしたりしている。ちゃんとしたアイドルなのでクォリティーはそこらの釣りアイドルと段違いに高い。

公式サイトはこちら

福島和可菜さん

釣りガールの福島和可菜さん画像

元自衛隊アイドルでおなじみの福島和可菜さん。釣りガールとしても活躍中!主に釣りビジョンを活躍の舞台としている。

ブログはこちらから

まぁぼうさん(松本昌子)

釣りガールの 松本昌子さん画像

本格的につりのことが好きなまぁぼうさん。整体師の資格も持っておられるそうです本格的につりのことが好きなまぁぼうさん。整体師の資格も持っておられるそうです(๑°ロ°๑)
釣りガールというよりただのガチのプロアングラーではある。旦那さんもプロアングラー。

ブログはこちらから

荒井沙織さん

荒井沙織さんの写真
釣り番組「おとな釣り倶楽部」に出るときはどんな釣りでも必ずチェックしてしまう・・・。今後の活躍に期待しています。

ブログはこちらから

釣りガール・釣りアイドルまとめ

最近はモデルのローラさんも釣りが大好きな釣りガールであるということでクールアングラーズアワードを受賞したりしたが釣り好きを公言する釣りガールが増えていると感じる。

おそらくinstagramやTwitterで魚を釣った写真を載せたりするといいねがつきやすい、いわゆるフォトジェニックなシーンを取りやすいのが釣りというレジャーなのが理由な気もする。

ただ、まぁ何にせよ私の好きな釣りというレジャーが世の中に広まってくれることはとても嬉しいことなのでどんどん釣りガールが増えていって欲しい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行や出張する時などにかばんに忍ばせることも可能。 昔は技術力の問題から感度が悪くなってしまったり、見た ...

3

冬は寒くて釣りをするのにはかなり辛いシーズンです。しかし冬でも釣れる魚はたくさんいて、メバルやカサゴなど産卵を控えて大型が接岸する時期であり、低水温を好む管理釣り場のトラウトなんかはまさにベストシーズ ...

4

愛着のある釣具でもなんだかんだでお金が必要でどうしても売ってしまわなければならないことがあるだろう。家のスペースの問題だったりいろいろな理由があると思うがどうせ売るなら高く売りたい。そんな時はこのペー ...

-イベント, メディア, ライフ, 釣り雑誌
-,

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.