元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

エギング

明石市役所裏でナイスサイズなケンサキイカゲット!

更新日:

どうも!最近バレーボールから目が離せない釣活くんです!リオ出場できるのか?厳しそうだけどまだまだこれから!

今回はどうしてもイカの沖漬けを食べたくてまたケンサキ狙いに行ってきたのでそのレポート。

フィッシングマックスでタレを購入!

沖漬けのタレは釣具店で売っているので作るのが面倒な人は市販のものを買いましょう。1600円で2リットル入ってます。
多分10回分ぐらいはあると思う。

スポンサーリンク

明石市役所裏へ

超メジャーポイントだけど今回は人少なめ。釣れてないのか?と思いつつ釣り開始。

最初のうちはアタリも何もなくやばそうな雰囲気だったのだが少しして流れが効いてきたなぁと思っていたらフォールで乗ってた。特にアタリわからずだけど釣れたらオッケー♪
イカ画像
その後すぐに強烈な引き!なんだ?と思い合わせて巻いてくると途中でバラし・・・。でかそうだったのでショックだがまだいそうなのですぐに同じ所へ投入。シャクリと長めのフォールを入れていくとしゃくった瞬間ドン!いいアタリで引きも気持ちいい引き。
まあまあサイズのケンサキイカ
ナイスサイズケンサキだ!最近ポロポロと釣れているという情報があったがついに俺にもこのサイズが!

チビケンサキ3杯分はあるナイスサイズケンサキは沖漬けボックスには入らないのでジップロックに入れてお刺身コース。時合だったようで周りでも結構釣れているようだった。

まだいるか?と投げまくるがアタリは止まり周りでも釣れなくなっていたので市役所裏は終了。
ちょっと港内を見てみたがイワシが大量に湧いていてそれをシーバスか何かが盛んにボイルしていた。ルアー持ってくればよかった。。。

アジュールへ

アジュール舞子のケンサキの魚影の濃さは前回かなり美味しい思いをしたので今回も張り切って行ってみる。

さすがにドメジャーポイントということで人の量がハンパないけどいつものポイントの近くが空いていたのでそこで釣り開始。

一投目で釣れちゃったのがチビケンサキ。沖漬けドボン。今日も連発乗りまくりか?と思ったがそんなに甘くなくてしばらく沈黙。

船もいないし誰も周りで釣ってないしダメかなぁ・・・と思っていたらまたチビケンサキが釣れる。今回はシャックった後潮に乗せて流すのが良かったみたいでそのパターンで2連発。20秒ぐらい待っていたら持っていくって感じだった。

エギはお気に入りのエギ乱舞SSとエギ王Qライムグリーン。いつも活躍するディープタイプのナオリーは今回アタリすら無かった。。。ふわふわ中層を泳がせないとダメだった。ちなみに、前回からアシストスッテは全廃することにした。エギが動かしにくいしスッテなしでも十分釣れるから。でも隣の人とか見てたら結構アシストスッテで釣れてたので割りと活躍はしてると思う。どうしても釣れない時は使ってみるといいかもしれない。

5杯ゲットしたところで雨が降ってきたので早めに終了とした。

そして事件が・・・

いつもならこれでブログ終了なのだがちょっと事件があったので書いておくとアジュール舞子の駐車場から出ようとした時だ。

「料金は400円です。紙幣または硬貨でお支払いください。千円札以外のお札は使えません。」

財布チラッ、一万円札オンリー・・・・・・「やってもうた」の世界ですわ・・・。

ショッキングな出来事にどうしようか迷い、近くの駅まで歩いてPASMOにチャージして崩して出たよ・・・。電車動いてる時間帯で良かったわ。

マジでこんなこともあるので気をつけなはれ〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行や出張する時などにかばんに忍ばせることも可能。 昔は技術力の問題から感度が悪くなってしまったり、見た ...

3

冬は寒くて釣りをするのにはかなり辛いシーズンです。しかし冬でも釣れる魚はたくさんいて、メバルやカサゴなど産卵を控えて大型が接岸する時期であり、低水温を好む管理釣り場のトラウトなんかはまさにベストシーズ ...

4

愛着のある釣具でもなんだかんだでお金が必要でどうしても売ってしまわなければならないことがあるだろう。家のスペースの問題だったりいろいろな理由があると思うがどうせ売るなら高く売りたい。そんな時はこのペー ...

-エギング

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.