元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

エギング エサ釣り

平磯海づり公園にて投釣りで本命バッチリゲット!

更新日:

平磯海づり公園外観
平磯海づり公園は神戸市の海釣り公園。
詳しくは平磯海づり公園のホームページを御覧ください。
隣にある須磨海づり公園には子供の頃足繁く通ったがこの平磯へは実は初めて。
今回は投釣りでカワハギを狙いつつ、エギングや鯛ラバなどもやってみたのでそのレポート。

スポンサーリンク

エサと投釣りセットを購入し、いざ平磯海づり公園へ!

初めて行く釣り場なのでとりあえず色々やろうということで安めの投釣り仕掛けと、アオイソメを300円分だけ購入し、平磯海づり公園へ。
神戸市街地を超えるとすぐに須磨なので非常に近い。

午前10時20分に釣り場に到着。
料金所で入園料を支払う。基本料金4時間で大人一人1000円と駐車場代が500円。オーバーすると1時間で250円づつ課金される。

広い釣り場

平磯海づり公園は非常に広く全長1.5キロくらいある。

こういう場所は端がいい気がするのでひとまず一番東端に行ってみた。
平日ということもあり非常に空いていてやりやすい。

早速エギングロッドに投げ仕掛をつけてぶっ飛ばす。
投釣り仕掛け
着底後すぐあたりがあり巻き上げるとベラ!
釣れたベラ
うまい魚や!唐揚げにしよう♪

その後もベラばっかり連発する。多分足元のあたりには捨て石が入っていてそれにいっぱいベラが付いているようだ。
捨て石の沖は砂地の感触なのでこれまでよりも力を込めて大遠投してみる。

あたりは減ったが大物がきそうな予感がするので竿を置き竿にしておく。

暇な時間は他の釣り。

もう一本持ってきたエギングロッドにエギをつけて投げる。

しかし西風がものすごく邪魔・・・。かなり強めの西風と3メートルぐらいある足場のお陰でラインが流されエギング不可能。東西から風が吹くとエギングは相当難しいだろう。

しかも持ってきたエギがシャロータイプ(軽いやつ)なのですごく流されやすい・・・。よく考えるとディープ(重いやつ)は根がかりで全部死んだんだった。。ディープは消耗品だからいつの間にかシャロータイプばっかりになるね。
糸オモリを巻いてチューンしてもいいけど風が西風なのに潮は東から西に流れるという真逆の構造になっていてエギは無理と判断し、投釣り仕掛けと一緒に買った鯛ラバを投げてみる。30グラムの鯛ラバは岸から投げるのにちょうどいい重さ。
今の鯛ラバって誘導式が主流みたいでラーバーが気軽に付け替えられてすごく便利。思わず替えのラバーも一緒に購入してしまった。

鯛ラバにはなんのアタリもない( ºωº )チーン…

投釣りでチャリコ(大)が来た

チャリコは真鯛の子供。鯛で有名な明石が近いので鯛の魚影がすごく濃い。
チャリコも中々のサイズでまぁまぁ引く。楽しいぜ!
平磯海づり公園でチャリコゲット
20センチあるから煮付けにピッタリ。

この後はエサが取られまくる!
全く竿にアタリが無いのにエサがない。
そう!やつだ!本命のカワハギが来ている!

なんとかエサを丸呑みさせてちっさいカワハギゲット!‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

ちっちゃいカワハギ
本命だが小さいな。まだシーズンが始まったばかりなので岸からの投釣りでは大型は難しそうだ。
カレイのシーズンが本格化してくる12月半ば辺りになるとカワハギのサイズも大型になってきて肝醤油でお刺身にできるサイズも釣れるのだが・・・。

この後は鯛ラバやってみたり、エギにナスオモリつけてコウイカとかタコ狙ってみたり、するもアタリすら無い・・・。

突然のサゴシボイル

東端のエリアは下げ潮の時潮が当たりいい感じで反転流が起こっていたのだがここで急にサゴシのボイルが発生!
何を食っていたのかは全くわからなかったが結構大ボイルだった。
まぁ鯛ラバ投げてみたけど食うわけがなく。5分ぐらいで終了してしまった。。
一応鉄板系のジグを入れておけばよかったなぁって思うけど後の祭り(´・ω・`)

足元に水中カメラを沈めてみる

最近お馴染みの水中カメラ撮影。足元には何がいるのか?


(見やすいように2分の一の速度へ編集済み)
スズメダイの大群にアイゴの子供とメバルの子供、ベラなんかが見える。
足元にはあまりいい魚は居そうにないので基本投釣りメインな釣り場だろう。足元に垂らして釣りたければ須磨の方へ行ったほうがいいと思われる。

隣で大鯛が!

この釣り場でメインにやられている釣りがカゴ釣り。
大きな浮きを使って流していく釣りで色々なものが釣れる。潮が早くて流されやすいので忙しい釣り。
昼過ぎ頃に隣のおじさんに50センチ位ある大きな真鯛が釣れていた(((°Д°;)))
ああいうの見ると羨ましくなる。
他の人はチャリコとかメジナとかの小さいのばかりしか釣れていなかった。大鯛はそれほどバンバン釣れるもんではないだろう。

結局釣果はどうだったのか?

ベラが5匹ぐらい2匹だけキープしてほかはのませ釣りの餌に使ってみたが何も釣れず・・・。

チャリコが3匹とカワハギ1匹とトラギス1匹。昼間に4時間ならこの程度が妥当かな?
初めてだったので様子見の釣行にしてはチャリコが大きかったのでラッキー。
次回はもっと釣りたいぜ!٩(°̀ᗝ°́)و

漁港へ寄ってみる

冬になるといつもお世話になる漁港へ行ってみた。港内には冬になると根魚があふれるのだがまだその時期には早いようで気配があまりない。。
ちょっとワームを垂らしてみたらガッシーが3連発。
長田港で釣れたガッシー
後ろにいた中国人のおじさんとおばさんがくれとうるさい(( 'ω')ゴメンチョットナニイッテルカワカンナイ)のであげると喜んでいた。
この後はフグにワームをかじられまくりなのでやめる。
いつも楽しませてくれるアイナメはまだいなかった。もっと水温が下がるといろんな根魚が集まってきて根魚天国になるんだけど。。

ポーアイで餌を処分してみる

エサが少しだけ残ったのでポーアイで使ってみた。
結果から言うとかじられることすら無いという最悪の状況だった。
サビキ釣りではアジが微妙に釣れていたのだが投釣りは全くダメっぽかった(°_° )

水中を覗くとでっかいチヌがウロウロしてたので水中カメラで撮影してみた。


こんなの釣りたいわ(灬ºωº灬)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【釣り用の車を買おう!】
●毎日約500台入荷
●約6,000台の豊富な在庫から選べる

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行や出張する時などにかばんに忍ばせることも可能。 昔は技術力の問題から感度が悪くなってしまったり、見た ...

3

メッキというのはジャイアントトレバリー(GT)の子どものことでカスミアジやギンガメアジの子どもの総称である。 一般的に秋ごろから初冬ぐらいまで日本各地で釣れる。基本的に南の魚であるため黒潮の影響を受け ...

-エギング, エサ釣り

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.