アジュール舞子で豆アジ釣りとアオリイカゲット!

   

アジュール
釣り初心者の友達がアジ釣りたいっていうからちょっと色々と釣れているところをリサーチしたらアジュール舞子で豆アジが上がり始めたという情報を見つけたので行ってみることに。
豆アジでは多分物足りないのでついでにエギングもしてみた。

アジュール舞子は神戸から車で20〜30分ほどで行くことが出来る明石大橋の真下付近にあってファミリーフィッシング向きの場所。
非常におしゃれな公園で観光客も多くきれいな場所だが潮の流れが良く、夏場は青物も回ってきて春はアオリイカのポイントとなる。
釣れる魚としては今の時期はカタクチイワシ・コサバ・豆アジ・コノシロ・木っ端メジナ・スズメダイ・ガシラ・メバル・ウマズラハギなどかなり色々な魚が釣れていた。
今後はサヨリなんかがよく釣れ始めるだろう。

スポンサーリンク

まずは豆アジ釣り

豆アジは大体5センチぐらいのアジで思っていたよりだいぶ小さかった。その為持っていったサビキでは中々口にはいらないのかなんなのか全然釣れない時間が2時間ぐらい続いた。友達は「アジってもっと簡単に釣れると思ってた」というが俺もそう思ってた・・・。

最初のポイントは教会などの施設がある場所近くの湾になってる部分で釣れている人もいるがそれほどみんな連発という感じではなかった。

さすがに釣れなすぎてなんか嫌になってきたので移動することに。ちょっと奥の場所まで移動して豆アジ釣り再開。

この場所が良かったようでつくと同時に入れ食い状態が1時間以上続き軽く50匹ぐらいは釣ることが出来た。今回のサビキじかけは100均のダイソーで購入したサビキじかけ。100円で2セット付いている超お得仕掛け。針が小さく豆アジでもよくかかった。
豆アジ
コマセを上から巻いてみるとものすごい量のアジが群がるような状況で上から網ですくったほうが簡単じゃないかと思うほど。
たまーにカタクチイワシの群れが通りその時は最大級のカタクチイワシが連発する。長さで言うと20センチぐらいありそうなカタクチイワシでは最大サイズ。
この最大サイズのカタクチを釣りたいのだが中々釣れず潮が変わり始めて豆アジもいまいち連発しなくなってくる。

エギング開始

夕まずめも終わりそうな18時くらいにメタルジグを投げたりしてなんか釣れないか試していたのだが隣でエギングしていた人にアオリイカがヒット。中々サイズのアオリイカをゲットしていた。

それを見てこれは時合来たんちゃう?

とすぐにエギングにチェンジ。
目の前に向けてエギを投げる。
新しく買ったタングステンの重心移動エギ。

でもなんか釣れそうな感じがしないのでいつものアオリQにチェンジして投げる。

2投目ぐらいで途中なんか当たった。魚がアタックしてきたのか?と思ったが気にせず誘い足元まで引いてくる。

足元でまたなんか当たった感じがする。この日は向かい風でほとんどあたりが取れない状況。

気になるので足元で誘いを入れて沈めてみる。そして聞きアワセをすると重いので思い切り合わせを入れるとギュインギュイン!!

来たよアオリイカ^^
春イカ
春イカゲットだぜ。
アオリイカゲット画像
buritsuさんオリジナルTシャツのパワーかも)

久しぶりに春イカのギュインギュインを味わえてとても気持ち良かったのでまだいないかといろいろなエギを投げまくる。
でもまぁそんなに何杯も簡単に釣れたら苦労しないわなってことで真っ暗になるまで頑張ったけど1杯で終了。

アジュール舞子は雑魚釣りの魚種も豊富でメバルやイカも専門で狙える凄い釣り場だなと再認識できた。
これからは事あるごとに通おうと思う。
夕焼け空

 -エギング

釣り用の車買うならガリバー!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

淡路島でエギングとバス釣りとキス釣り!

なんか淡路島でアオリイカが釣れているらしいのでちょっと行ってみることにした。 淡路島は高速料金が20

2014長崎2日目は平戸へ!念願のアオリイカを釣る!

平戸は長崎県北部に位置する島。平戸大橋により九州本島と結ばれており気軽に行けるパラダイス。 有名な観

冬には冬のターゲットを。明石港で狙う根魚&ヒイカ

どうも!カレーにはとんかつソースをかける釣活くんです。スパイスがたくさん入ったカレーに新たなスパイス

入れ食いタイムも!ライトケンサキゲーム

どうも!最近「海賊とよばれた男」という小説を読んでる釣活くんです!パイレーツ・オブ・カビリアンみたい

興奮のケンサキイカフィーバー!

どうも!一番好きな魚介類はイカな釣活くんです。今年は猛暑のおかげでイカが当たり年っぽいので幸せです。

タコをルアーで釣る釣り方!オクトパッシング!

オクトパッシングとはタコをルアーで釣るつりのことだ。 今回はこのタコ釣り、オクトパッシング(オクトパ

シマノ製リール「ヴァンキッシュ」のインプレッション

エギング用のリールがセフィアBBで若干重いのと、ダブルハンドルのリールにしたいと思っていたので思い切

ライトケンサキゲーム本格化!

どうも!映画マッドマックス大好きな釣活くんです!ウォーボーイになりたいな! まだまだ夏アオリが結構釣

三浦半島エギングにて秋の子イカを捕獲せり!

そろそろ晩秋という時期になってきたが今年えげつないくらい釣れまくってるアオリイカを釣りに三浦半島まで

インターライン(中通し)のロッドのメリットとデメリット

ロッドにはガイドがついているアウターガイドとロッドのブランクスの中に糸を通すインターラインと言うのが

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
おすすめ!簡単で丈夫なノット(糸の結び方)動画まとめ

釣りで重要なのがノット(糸の結び方)で、ノットが悪いと最悪魚に切られて悔しい思いをすることになるし、

【四国遠征】徳島で奇跡のカンパチゲット編【釣旅】

どうも!釣活くんです! 今回は四国の徳島でのカンパチゲット編をご紹介していきます。

【四国遠征】今治で夜釣りはメバル入れ食い【釣旅】

どうも!釣活くんです。 今回は四国遠征シリーズ、メバリング編です。

【四国遠征】ぶっといシーバスゲット編【釣旅】

どうも!釣活くんです。 今回は四国遠征に行ってきたレポート第一弾ぶっといシーバス編です。

【技術革命】ドローンを使った釣りを考える

最近話題のドローンだが釣りに利用できないか?ちょっといろいろ考えてみよう。 まずドローンて何なの?っ

【格言】釣りは1に場所、2に道具、3,4がなくて5に腕(テクニック)

格言を紹介するコーナーです。 釣り歴が長い人はよくご存知の格言なんですが「釣りはイチに場所、二に道具